初節句の兜はいつ飾る?飾る時期や飾り方の注意点!

a1180_001167
a1180_001167

お子様の初節句おめでとうございます。

子供の日、お祝いしてあげたいですね。
 
それに合わせて、兜を飾られますね。

ここでは、
兜をいつ飾るのか、飾る時期や飾り方を確認していきましょう。

スポンサードリンク
  

初節句の兜はいつ飾る?

初節句の兜は、
この日に飾らなければいけない!という決まりはありません

 

だけど、一般的には、
春分の日を過ぎたら飾り始めます。

 
春分の日は、毎年3月の20日~23日のいずれかの日になります。

祝日でもあるので、家族で飾ってもいいですね。

 

 
また、春分の日を過ぎたらいつでもいいのですが、

お日柄にこだわる場合は、初節句はお祝い事なので、
天気の良い大安や友引、先勝や先負に飾ると縁起が良いです。

 

こだわらない場合は、
土日の旦那さんや家族がそろう時に出すのもおすすめです。

 

なにはともあれ、
初節句の兜を用意したら、出来るだけ早く飾って下さいね。

初節句の飾りを避けたい日

先ほどは、いつでも良いって書きましたが、
子供の日の前日である、5月4日だけは避けてくださいね。

 
なぜなら、「一夜飾り」になってしまうからです。

 
 

節句は、神事で、
そのお祝いに一夜しか飾らないというのは、
神様に対して失礼だという考え方があります。

お正月の飾りもそうですね。

 

だから、5月4日だけは避けてくださいね。

 

 
そうでなくても、
せっかく息子様の成長を願ってそろえた兜ですから、
長く飾ってお祝いしてあげましょう。

スポンサードリンク

初節句の兜の飾り方のポイント

兜には、いろんな付属品が付いていますよね。

 
それって、どう飾るの?って毎回悩んでしまいます。

 

 
息子の初節句の時は、私が飾った兜を見て、
「これはこっちだよ~」って笑って入れ替えていました。

失礼しました!ってことで、兜の飾り方です。

出来上がりは、
こんな感じになります。

 
では、飾る手順です。
 

兜の飾り方
① 飾るところに毛せん(敷物)をひきます(もしあれば)

② 毛せんの上に飾り台を置きます

③ 飾り台の中心に兜を乗せる台座「ひつ」を置きます

④ 「ひつ」の上に袱紗(ふくさ)をかぶせます

⑤ 袱紗の上に兜をバランスよくのせます

⑥ 屏風がある場合は、屏風を後ろに立てます

⑦ 弓を向かって左側、太刀(たち)を向かって右側に立てます

木の札は、場所のきまりはありませんが、
飾り代の前側の端っこにおくと締まりがいいです。

 

どうでしょう、飾れそうですか?

 
 
あと、飾るときの注意点も知っておきましょう。

・兜を飾る場所で組み立てましょう!

 別の場所で組み立てると、運べませんよ。

 

・兜飾りを触るときは、必ず水気を取った手で、
または、布手袋をしましょう!

 カビや錆の原因になってしまいます。

 また、鉄部分に指紋が付くのを防ぎます。

 
・飾り終わったら離れて全体的に確認しましょう!

 近くだとバランスがとれてるように見えても、
離れて見ると偏ったりしています。

 
 

初節句の時には時間がかかっても、
数を重ねると、10分程度で飾れるようになりますよ。

きれいに飾ってあげてくださいね。

初節句の兜を飾る時期としまう時期

初節句に限らず、兜を飾るのは、
一年中飾っておいてもいいんですよ。

 
雛人形のように、
しまう時期が遅れると、婚期を逃すというような言い伝えはありません。

これもそもそも、しまうのが遅いのはだらしないからと、
諸説がありますから定かじゃないんですがね。

 

現に、私の従兄弟の兜と破魔弓は、床の間に一年中飾ってあって、
私が遊びに行ったときには、
それについていたオルゴールをいつも鳴らしていました。

 
 

しかし、しまっても、もちろんいいのです。

 

もししまうならば、
時期は、端午の節句が終わってなるべく早い方がいいですよ。

 
なぜなら、梅雨に入ると湿気が多くなるので、
変色したりカビが生えたりするからです。

 

立派な兜をしまうのは惜しいですが、
来年以降もきれいに保管するためです。

しまうのは、日にちは関係ありません。
天気の方が大事です。

晴れて、乾燥した日にきれいしまってくださいね。

タイミングは逃さないように、思い立ったらしまうことをおすすめします。

 

 
我が家は子供の日が終わったらしまいますよ。

部屋も狭く感じるし、なにかの拍子に壊れるのが怖いですからね。

何度も買い換えるようなものではないので、
ささっと引き上げます。

スポンサードリンク

まとめ

初節句の兜を飾る時期は、3月の春分の日からです。

しまう場合は、保管状態に気を付けて、
1年中出しておく場合でも、時々は埃を取り除いて下さいね。

よい初節句となりますように!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。