ゴールデンウィークは博多どんたくへ!日時は?場所やアクセス情報も

a0790_000289
a0790_000289

ゴールデンウィーク中の大規模なお祭りと言えば、
「博多どんたく」は外せません。

毎年200万人以上もの人が訪れているんですね。

ぜひ今年のゴールデンウィークには博多に行って、
賑やかな休日を過ごして下さい。
 
ここでは、
博多どんたくの日時や場所、アクセス情報をまとめています。

計画のご参考にされてください。

スポンサードリンク
  

ゴールデンウィークは博多どんたくへ!日時は?

博多どんたくは、
毎年5月3日と4日の2日にかけて開催されます。

博多どんたくの主なイベントは、
・演舞
・パレード

です。

特にパレードは、一番の見どころです。

では、それぞれの日時をまとめましたので、
ご覧ください。

5月3日
9:00~ 福岡市内にある約30カ所の各演舞台で演舞が始まる
(各演舞台によって時間や内容の確認が必要です)

13:00~19:00 パレード(明治通り)

 

5月4日
9:00~ 福岡市内にある約30カ所の各演舞台で演舞が始まる
(各演舞台によって時間や内容の確認が必要です)

10:00~13:00 パレード(はかた駅前通り)

15:00~20:00 パレード(明治通り)

18:00~ 総おどり(どんたく広場)

~21:00 一部の演舞台での演舞が続く

 

 
5月3日は、
関連イベントが9時ごろに始まり、
福岡市内にある約30カ所以上の演舞台で、
さまざまな演舞が繰り広げられます。
 

時間は、各演舞台によって違うので、
確認が必要ですが、

一番のメインとなる「お祭り本舞台」
での演舞は、
10:00~19:30の間に行われます。
 
 
さらに、
博多どんたくの一番の見どころともいえる
『どんたくパレード』は、13時から始まり、
終わるのはなんと19時あたり!

博多松囃子を先頭に、
花自動車や古典どんたく隊が続く、
長丁場のパレードとなってます。
 
 

そして、5月4日には、
再び演舞台で演舞があるとともに、
博多駅前通り(10:00~13:00)
明治通り(15:00~20:00)では
マーチングパレードが催されます。
 

さらにフィナーレには、どんたく広場で、
飛び入り可能な「総おどり」が行われ、
全てのイベントが終了するのは、21:00くらいです。

 
 

また、前夜祭が5月2日にあるのですが、
これは福岡国際センターで16時30分から
約4時間の演舞や歌手の歌謡ショーがあります。
 

しかし、前夜祭は入場は無料でも、整理券が必要で、
しかも開催の10日前に配布されるので、
どちらかというと福岡市民向けですね。
 
 

博多どんたくの見どころは、演舞とパレード。

特に夕方の花自動車はきれいですよ。
 

年によって違いますが、
キャラクターのモチーフの自動車が走るので、
子連れにも人気があります。

スポンサードリンク

行かれる方はぜひご覧くださいね。

博多どんたくが見られる場所

博多どんたくは、上にも書いたように、
約30カ所以上の演舞台と、

どんたく広場と言われる明治通り、
はかた駅前通りで楽しむことができます。
 
 
演舞台は、30カ所以上ありますが、
一番のメイン会場は「お祭り本舞台」です。

では、それぞれの場所を見ていきましょう。

◆お祭り本舞台

場所:福岡市役所前広場
住所:福岡市中央区天神1-8-1

 
パレードは、
どんたく広場とはかた駅前通りで、
場所は次の通りです。

◆どんたく広場

明治通り:呉服町交差点西詰~天神交差点東詰
 
◆はかた駅前通り

博多駅前2丁目交差点付近~博多区役所南口交差点

 
 
パレードの場合、
どちらも両日ともとても混雑するので、
席の確保は1時間以上前にすることをおすすめします。
 

長丁場な上、沿道で見るので、
レジャーシートを持っていくと座って休憩もできますよ。

博多どんたくへのアクセス情報

博多どんたくの主な会場は、
博多区の天神と博多駅前ですね。
 

遠方から来られる方は、飛行機か新幹線で福岡まで行き、
その後は、地下鉄での移動をおすすめします。
 

パレード会場周辺は交通規制があり、
とても混雑しているので、
バスに乗ると渋滞のため動かなくなる可能性があります。
 
とくにパレードの時間帯は、注意が必要です。
 
 

ここでは、各会場への福岡空港からのアクセスをまとめました。

*どんたく広場とお祭り本舞台の最寄駅は、
「天神駅」または、「中洲川端駅」です。

*また、はかた駅前通りの最寄駅は、
「博多駅」です。
 

◆福岡空港から天神へ(約12分)
福岡空港

↓ 福岡市営地下鉄空港線 
  姪浜行き(260円)

天神駅、または、中洲川端駅下車

◆福岡空港から博多駅へ(約6分)
福岡空港

↓ 福岡市営地下鉄空港線 
  姪浜行き(260円)

博多駅下車

◆博多駅から天神へ(約6分)
博多駅

↓ 福岡市営地下鉄空港線 
  姪浜行き(260円)

天神駅、または、中洲川端駅下車

 

福岡市営地下鉄では、
PASMO、ICOCA、Suicaなどの交通系ICカードが使えます。

持っている交通系のICカードが使えるかどうかは、
ご自身で確かめてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

「どんたく」は、オランダ語で休日を意味する
「ゾンターク」から名付けられたと言われています。

ゴールデンウィークに博多どんたくで盛り上がって、
休日を楽しんで下さいね。

また、博多は、祭だけじゃなく、食べ物もおいしいですよ。
九州出身の私のおすすめは、長浜ラーメンです。

ぜひそちらもご堪能を!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。