父の日のプレゼントの定番!金額の相場やもらって喜ばれるものを紹介

chichinohi_wreath_arigatou
chichinohi_wreath_arigatou

父の日、何をプレゼントしていいか悩みますね。

「お父さんって、何をもらったら喜ぶかな」

そこで今回は、父の日の定番の物をご紹介します。

お父様が喜びそうな物の参考にして下さい。

スポンサードリンク
  

父の日のプレゼントの定番はコレ!

父の日のプレゼントの定番は、次の通りです。

たくさん種類がありますが、お父さんの好みに合うものや、普段使ってくれそうなものを選んで下さいね。

 
 

◆洋服などのファッションアイテム

どの年代のお父さんにも喜ばれるのが、ファッションアイテムです。

ポロシャツやバッグなど普段に使える『実用的』なものが喜ばれます。
 

その中でも特に人気が高いのが、靴下甚平です。
 

靴下は、年中通して履くので、何枚持っていてもいいですね。高級ブランドの靴下でも、値段が高くないので、あげやすいのも人気の理由です。

また、五本指の物やカラフルなものなど、種類が豊富で、お父さんの好みにも合わせやすいので、迷った時に、「靴下」はいかがでしょうか。
 

また、甚平は、休日や家で過ごすときに着てもらえます。

6月と言うと、徐々に暑さも本格的になる時期です。そんな時の『夏、乗り切りアイテム』としても人気がありますよ。

近頃は、色や柄も豊富なので、選びやすいですよ。

 
その他、サンダルやネクタイなども定番です。お父さんが普段使えそうな物を選んでみてください。

 

◆食べ物やお酒などのグルメ

普段は口にしないような「ちょっと高級なもの」が喜ばれます。
 

例えば、お酒ならば、ビールやワインや日本酒等、普段飲まれている種類の「ちょっといいヤツ」を選ぶといいでしょう。
 

例えば、ビール好きにワインではなく、『普段飲まれている種類』がミソです。普段飲んでいる種類の方が、飲むハードルが低くなるので、喜んで飲んでもらえるでしょう。
 
 

また、お酒をあげるなら、おつまみと一緒にあげてもいいでしょう。おつまみは、佃煮やせんべいなど様々な種類があるのでそこも悩んでしまいますが、

選ぶポイントは、調理したり手間をかけずに、さっと用意できるものがおすすめです。

またその他、フルーツやスイーツ、ハムやウナギなどでも、自分では買わないような高級なものやお取り寄せの食品が、父の日のプレゼントとして選ばれています。
 

◆普段使いできる雑貨

普段使っているものが古くなっていたりするならば、雑貨を贈ってもいいでしょう。
 
例えば、お箸やお茶碗やお酒を飲むときのカップなどの食器類や、杖や枕なども人気が高いです。

また、名入れで贈ってあげると、さらに喜ばれるでしょう。


父の日のプレゼントの金額の相場

父の日のプレゼントの金額の相場は、1,000円~5,000円です。
 

父の日のプレゼントには、普段使いできる『実用的』なものが選ばれるので、そこまで高くないんですね。
 

だけど、この金額にこだわらず、お父さんのことを考えて、気持ちを込めて贈れば、どんなものでも喜ばれますよ

プレゼントは、その感謝の気持ちに添えるものです。プレゼントを事務的にあげるのではなく、「お父さん、ありがとう」の気持ちを込めて贈りましょう。

父の日のプレゼントで喜ばれるおすすめもの

私が父の日に父にプレゼントしたものでおすすめのものは、手紙です。

これまで甚平やスイーツを贈ったことがありますが、一度だけ手紙を添えました。
 

私と父とは、私が結婚して別々に住んでいます。

だから、普段は電話会話はしても、あまり深く話すことはなく、結婚前にも感謝を述べたことはなかったので、この機会に感謝の気持ちを込めて書いてみました。
 

父は、とても喜んでくれたそうで、その手紙をいつも枕元に置いています(母からの情報)。

少し恥ずかしいけれど、普段は言えないことを、自分の言葉で書くのも、気持ちが伝わっておすすめです。

普段はあまり話さない仲であれば、なおさら喜ばれると感じます。

この機会に、感謝の気持ちをしっかり伝えてはいかがでしょうか。


まとめ

父の日には、普段お父さんが使いそうなものを考えて選びましょう。

できれば、普段買わないような「ちょっといいヤツ」や「名入れ」のものが喜ばれます。

お父さんへの感謝の気持ちを込めて贈ってくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。