青森ねぶた祭りのホテル!ホテルが取れない時はココ!臨時列車はある?

a0800_001048
a0800_001048

青森ねぶた祭り、楽しみですね。

青森ねぶた祭りは、東北三大祭りで、数日間にわたって開催されます。
 

でも困るのがホテルなど宿泊場所ですよね。

特に県外から来て、夜の大型ねぶたを見るならば、1泊くらいしないと十分に楽しめません。

そこで今回は、青森ねぶた祭りのおすすめホテルや、もし青森で予約が取れなかった時に考えたい他の宿泊場所をまとめました。

早めに計画して、すぐに予約を取ってしまいましょう。

スポンサードリンク

青森ねぶた祭りのホテル、おすすめは?

青森ねぶた祭りが行われる場所は、青森駅の東側です。

祭りの期間中は、全体的に値段設定が高めになりますが、青森駅周辺だと疲れたら休憩ができるし、祭が終わったらすぐに帰ってゆっくりできます。

おすすめホテルは、次の3か所です。
 

◆ホテルサンルート青森

青森駅から徒歩4分。青森駅とねぶた運行コースエリアの中間にあるホテルで、青森ねぶた祭りを堪能するのには申し分ありません。

通常であれば、1人当たり約3,500円前後から泊まることができます。
 

→電話:017-775-2321

→ネット予約:ホテルサンルート青森

 
 

◆ハイパーホテルズパサージュ

青森駅から約3分。青森駅前の商店街の中にあり、ねぶた運行コースにも近いです。こちらのおすすめは、朝食。バイキングがとても充実していて、味にも定評があります。ねぶたがメインですが、朝ご飯も楽しみですね。

また、トイレとお風呂が別なのも人気の理由です。予約はお早めに。
 

→電話:017-721-5656

→ネット予約:ハイパーホテルズパサージュ
 
 

◆青森センターホテル

青森駅から徒歩約10分。ねぶた運行コースにも徒歩圏内です。こちらのおすすめは、大浴場。露天風呂やサウナもあって、お祭りの疲れを癒すことができますよ。

フロントの対応が気持ちいい、朝食バイキングも品種が多いなど、満足のいくホテルです。
 

→電話:017-762-7500

→ネット予約:Hotel&Spa 青森センターホテル

 
 

この他、ねぶた運行コースエリアの周辺には、約50軒ほどのホテルや宿泊場所があります。

ねぶた祭りの期間中は、インターネットでの予約を中止し、電話のみの受付の所もありますので、インターネットで空室がなくても、電話してみると見つかることもあります。

思い立ったら、すぐに電話してみてくださいね。


スポンサードリンク

ねぶた祭りのホテルが取れない時はココはどう?

青森ねぶた祭りは、6日間の期間中に、約250万人以上、1日辺り約45万人以上が訪れます。そうなると、ねぶた運行コース周辺~1kmの範囲内のホテルは、満室になってしまうのです。
 

だから、もう5月とか6月に予約しようと思うと、かなり困難です。
 

確かに7月になると、キャンセルなどもありますが、その空室を予約するのもタイミングがあるし、競争率も高くなります。

それならば、キャンセル待ちをしながらも、他の地域のホテルは予約しておくというのが得策です
 

ねぶた祭り周辺ではない宿泊エリアのおすすめはこちらです。
 

◆弘前市:青森駅から普通列車(奥羽本線)で約50分、同時期に弘前ねぷた祭りもあるので、難しいかもしれませんが。

◆浅虫温泉:青森駅から普通列車(青い森鉄道)で約20分

◆八戸:青森駅から普通列車(青い森鉄道)で約90分、または、新青森駅から新幹線で27分

◆盛岡:新青森駅から新幹線で約60分

◆函館:新青森駅から新函館駅まで約70分

 
 

これらの駅の周辺でホテルを見つけておくと、帰りも楽ですよ。

また、キャンセル規定もしっかりと確認し、ねぶた祭り周辺のホテルが予約できたら、キャンセルして下さい。

ねぶた祭りの臨時列車情報

青森ねぶた運行コースエリア周辺のホテルでなく、列車を使って宿泊先に帰らないといけない場合は、列車の時間は必ず確認しておきましょう。
 

普段の定期列車だと、20時台と22時台だけであったりもします。そうなると、ねぶた祭りを最後まで見られずに帰らなければいけないということもありますね。

しかし、ねぶた祭りの期間中には、『臨時列車』が運行されます。臨時列車は、ねぶた運行が終わった時間21時台に運行されることが多いです。
 

今年はまだ確定はしていませんが、だいたい6月~7月あたりに各列車の会社から発表されます。

JR東日本 プレリリース

青い森鉄道 ニュース&トピックス

 
 
各列車とも、通勤ラッシュのぎゅうぎゅう詰ほど混雑はしませんが、座れないこともあります。もし、座りたい場合は、青森駅が始発ですから、次の列車まで待っておくといいですよ。

もし、指定席がとれる列車なら、乗車日の1か月前からとることができます。早めに予約しておきましょう。

 
 
 

ホテルも取れないし、交通機関のことも心配だという方には、ツアーに参加することも得策です。

各方面から、バスツアーや宿泊ツアーがあります。

ホテルはもちろん、ツアーによってはねぶたの観覧席も確保してあるし、交通機関のことも考えなくていいので、気持ちが楽に鑑賞できるでしょう。

どんなツアーがあるか、こちらから確かめてみてください。
↓ ↓ ↓

(右上の「キーワードで検索」に、【青森ねぶた祭】と入力すると、簡単にツアーを探すことができます。)

まとめ

青森ねぶた祭りのホテルは、青森駅周辺でとるのがとても便利です。しかし、混雑するだけに予約が取れない場合もあります。

その時には、青森駅から列車で移動できるエリアのホテルを予約するといいですよ。ホテルの他、列車の時刻を確認して、安心して青森ねぶた祭りを楽しめるようにして下さい。

祭り、楽しんで下さいね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。