諏訪湖湖上花火大会の2017日程!気になるアクセスやツアー情報!

a0070_000232

諏訪湖湖上花火大会、楽しみですね。

諏訪湖湖上花火大会は、打上数約40,000発という、日本でも指折りの大規模な花火大会です。

一度は見てみたいですよね。
 

そこで今回は、諏訪湖湖上花火大会の日程やアクセスなどをお伝えしていきます。

もし、チケット購入が間に合わなかった場合や観覧場所探しが苦手な場合には、ツアーもあります。あれこれ考えるより楽に計画がたてられますよ。

行かれる際のご参考にしてくださいね。

スポンサードリンク
  

諏訪湖湖上花火大会の2017日程や場所は?

諏訪湖湖上花火大会は、毎年8月15日に行われます。
 

ですので、2017年も

8月15日(火曜日)

に開催されます。

 
 

打ち上げ時間は、19:00からです。

雨天決行となっています。雨天時には、桟敷席での傘の使用は禁止されていますので、カッパやレインコートを持参してください。
 
 

◆場所

長野県諏訪市湖岸通り 湖畔公園前諏訪湖湖上

 
 

観客数は約50万人ですが、これでも徐々に減少傾向にあるようです。

その原因の一つが、「花火のプログラムのマンネリ化」。
 

また、かなりの混雑のために、最後の大型花火まで見ずに会場を去る人も多く、諏訪湖湖上花火大会の魅力を満喫できない人もいます。
 

そのため、2017年からは、プログラムを再考し、大型花火を中盤に持ってくる可能性もあります。

リニューアルされたプログラムが楽しみですね。期待大です。

スポンサードリンク

諏訪湖湖上花火大会へのアクセス

◆電車なら

JR中央本線「上諏訪駅」から徒歩8分
 
 

◆車なら

中央道諏訪ICから国道20号線へ。さらに県道487号線を諏訪湖方面へ。
 
 

諏訪市の人口は約5万人で、花火大会当日には観客約50万人と約10倍の人が集中します。

ですので、会場周辺のみならず、諏訪湖全体が混雑します。
 

臨時駐車場が4720台分用意されていますが、駐車場に入るのに毎年長蛇の列になります。
 

ご覧の通り、観客数に対して、駐車場が圧倒的に少ない状態のために、駐車上に入れずに、車の中から見る人もいれば、残念ながら花火を見ることができない人もいます。

これを避けるためには、できるだけ早く現地に到着し、駐車場に入ることです。
 

駐車場は、早いところは、午前3時から有料のところが空いていますので、時間の都合が付けば、早めに行って、諏訪市内で時間をつぶすのが得策です。

無料のところでしたら、午前7時から空いています。
 

詳しくは、下記を御覧ください。公式ホームページです。

諏訪湖湖上花火大会の駐車場一覧
 

帰りも駐車場を出るまでに、かなりの時間を要しますので、覚悟してのぞんでくださいね。
 

当日は、エルシーブイFM769「花火ラジオ」(76.9MHz)で、午前6時から深夜24時までの間に、花火大会情報や、駐車場情報などが流れますので、車の中でチェックしてください。

諏訪湖湖上花火大会のツアー情報

アクセスや観覧場所をあれこれ考えるのが面倒という方のために、各旅行会社からツアーが企画されています。
 

ツアーの中には、ホテルや有料観覧席が含まれ、また、2日目には観光が用意されているのが一般的です。
 

では、どのようなツアーがあるのか、一部(首都圏発)をご紹介します。

◆HISのツアー
・ツアー名:【新宿都庁発】諏訪湖祭湖上花火大会と大迫力の黒部ダム観光放水2日間<水上イス席>

・料金:39,990円~39,990円(大人お一人様/新宿都庁発/2~4名1室)

・食事:朝1、夕食1(弁当)

・宿泊先:ヴィラスコーレ白馬他同等クラス

・使用車両:バス

↓ ↓ ↓

H.I.S.の諏訪湖湖上花火大会の詳細はこちらから!

※他にも2つバスツアーがあります。

※また、首都圏発だけではなく、各方面からのツアーもあるので、トップページから「出発地」を変更して詳細を確認してください。

 

◆JTBのツアー
・ツアー名:8/15(火)出発限定!『「湖上桟敷席」から見る 諏訪湖祭湖上花火大会 2日間』

・料金:77,800~79,800円

・食事:朝食1、夕食1(弁当)、夜食1

・宿泊先:駒ヶ根ビューホテル四季

利用車両:往復JR

↓ ↓ ↓

JTBの諏訪湖湖上花火大会ツアー詳細はこちら!

※他にも、首都圏発だけではなく、各方面からのツアーもあるので、トップページから「出発地」を変更して詳細を確認してください。

 
 

◆クラブツーリズムのツアー
・ツアー名:『湖畔観覧席付き・1名参加可能・ 諏訪湖祭湖上花火大会と上高地の休日・温泉大浴場付きホテルに宿泊 2日間』

・料金:45,900円 ~ 48,900円

・食事:朝1、夕食1(弁当)

・宿泊先:ホテルサニーバレーまたは同等クラス

・利用車両:往復JR

↓ ↓ ↓

クラブツーリズムの諏訪湖湖上花火大会の詳細はこちらから!

※他にも、16つの列車ツアーと、約14つのバスツアーがあります。

※また、首都圏発だけではなく、各方面からのツアーもあるので、トップページから「出発地」を変更して詳細を確認してください。

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

諏訪湖湖上花火大会が開催される8月15日は、お盆休みの後半ですね。

夏の思い出に、日本屈指の花火大会をお楽しみくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。