口唇ヘルペスが再発を繰り返す原因って?!頻度や再発防止のポイント!

a0960_007998
a0960_007998

「口唇ヘルペスがこの前できたのに、また再発した!なんで?!」

口唇ヘルペスって、やっと治った~って思ったら、またすぐにできてしまうこともあり、本当に心をへこませますね。

やっぱり見た目が良くないし、感染力が強いから、知ってる人には避けられそう。
 

それならば、再発を繰り返す原因を知って、前もって再発を防止したほうがいいですよね。

私も口唇ヘルペスには悩まされていますが、再発を繰り返す原因を知ってから、自分なりに対策することで再発する間隔が長くなりましたよ。

今回は、再発を繰り返す原因と再発防止のポイントを、私の経験を含めてまとめました。

やっぱり、自分自身の生活を見直すことは避けられなさそうです。

どうぞご参考にしてくださいね。

スポンサードリンク
  

口唇ヘルペスは再発を繰り返す原因って?!

まずもって、口唇ヘルペスの症状は、単純ヘルペスというウィルスによって引き起こされます。

その単純ヘルペスという憎きウィルスは、人から接触感染で感染し、殆どの人の体内に潜んでいると言われています。
 

ウィルスは、現代の医学では何をもっても消滅することはなく、体内の神経節というところに常駐しているのです。

普段は、じーーーっとしていますが、あることがきっかけで口唇ヘルペスを引き起こしてしまうのです。
 
 

そのあることとは、あなたの生活にあることです。

・風邪

・疲労

・ストレス

・紫外線

・生活の乱れ

・栄養不足

・月経前のホルモンバランスの崩れ

など、免疫力低下につながるようなことがたくさんありますよね。
 
 

これらが重なり、引き金となって、単純ヘルペスが口元に行き、口唇ヘルペスとなって症状がでてきてしまうのです。
 
 

風邪は年に数回しか引かないにしても、疲労やストレスは日常的に溜めてしまいがちですね。

また、外に出れば紫外線にも当たりますし、ついつい夜更かしして睡眠不足にもなってしまいます。

つまり、私達の日常生活には、口唇ヘルペスになってしまう原因がたくさんあるのです。
 
 

私の場合には、体内に単純ヘルペスウィルスが潜んでいるのは前提として、紫外線を多く浴びたときや、睡眠不足で疲れが溜まっているなと感じる時に口唇ヘルペスを発症しています。
 
 

再発を繰り返す時には、その時に自分がどういう状態だったかを振り返ってみることが、再発防止につながります。
 

まとめると、口唇ヘルペスが再発を繰り返す原因は、

①口唇ヘルペスを引き起こす単純ヘルペスは、消滅することなく体内に常に潜んでいる

②風邪、疲労、ストレス、紫外線等による免疫力低下によって、体内に常に潜んでいる単純ヘルペスが口唇ヘルペスを引き起こす

 

口唇ヘルペスが発症するということは、自分の体が弱っている証拠でもありますね。

自分の生活を一度見直してみて、改善していきましょう。

口唇ヘルペスの再発防止のポイント!

ではここでは、実際にどういうところに注意して再発を防止していくのか、ポイントをまとめました。
 

先程も書いたように、口唇ヘルペスが再発を繰り返すのは、

・体内に単純ヘルペスが常駐していること

・免疫力低下でウィルスが口唇ヘルペスを引き起こす

ことが原因でした。

スポンサードリンク

この2つの中で、私達が改善できるのは、免疫力低下を防ぐことですね。

そのためにできる具体的なことは次のとおりです。
 

◆疲れ、ストレスを溜めず規則正しい生活をする

私のように睡眠不足による疲れや、疲れたことによるストレス、など、一つの要因が悪循環になって、口唇ヘルペスができやすい状況になってしまう場合もあります。

疲れたら休息をとる、ストレス発散をするなど、日頃から意識的に生活に取り込んでいくことが必要ですね。
 
 

◆バランスよく栄養をとる

偏食したり、欠食したりすることから、栄養がかたよってしまいます。

野菜、魚、肉、乳製品などバランス良く栄養を取り込んでいきましょう。
 
 

◆紫外線を避ける

紫外線によって、単純ヘルペスのウィルスが活発化してしまいます。

ですので、外に出るときは、日焼け止めをしたり、マスクをしたり、帽子を着用するなど、できるだけ紫外線を避けましょう。

 
 

私も生活の中で、これらのことをできるだけ意識して取り込むようにしています。

以前でしたら昼には麺類しか食べませんでしたが、野菜を一緒にとったり、見たいテレビがあっても、夜更かしせずに録画して昼間に見るようになりました。
 

できることから少しずつ取り組んでいった結果、頻度が年に3~4回だったのが、1~2回に減りました。
 

まだ再発を繰り返しているので、完全に口唇ヘルペスが出なくなったとは言えませんが、頻度が減ったのは精神的にとても嬉しいものです。

それに加えて、現在は病院で受診して薬も手に入れたので、初期症状が出た時には服用することで、水ぶくれが出たりするのを防いでいけると期待しています。

※詳しくは、こちらの記事も読んで下さい。

口唇ヘルペスなら何科?内科でもOK?処方薬や料金を実体験から紹介!

 

口唇ヘルペスの再発の頻度は?!注意すべき時期は?

口唇ヘルペスの再発の頻度は、

・3日前に治ったのに、また再発してしまったという人、

・必ず年に2回は決まった時期に再発するという人、

・1ヶ月に1回は再発するという人、

など、人によって違います。
 
 

ある調査では、年に2回が全体の25%、年に1回が15%、2~3年に1回が30%という結果があります。
 
 

それぞれ、生活の中での免疫力低下が原因となって発症しているわけですが、実は、口唇ヘルペスが発症しやすい時期というのもあるのです。

それが、5~8月、そして、12月~2月
 

この時期は、5~8月が紫外線が強くなる時期、そして、12月~2月が風邪が流行る時期なのです。
 
 

けれども、同じ状況でも発症しない人だっていますから、やはりこの時期には特に、自分自身の生活習慣を一緒に見直していくことが大事です。
 
 

私の場合は、5月になることが比較的多いです。

それが、とても憂鬱なのです。

なぜなら、冬ならマスクで隠していても風邪や風邪予防と思われるからマシですが、5月にマスクをしている人ってそんなにいないからです。

口唇ヘルペスがあるっていうだけでもへこむのに、さらに気候がいい5月にマスクをしないといけないのが悲しくなります。

皆様も、紫外線と風邪の時期は特に気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

口唇ヘルペスが再発する原因は、単純ヘルペスのウィルスが神経節に潜み、消滅することがないことと、自分自身の生活習慣で免疫力を低下していることにあります。

再発を避けるためには、生活習慣の見直しや、疲労やストレスを溜め込まないことなどが大事です。

とくに、紫外線の時期や風邪が流行る時期には、自分自身の生活を意識してみてください。

口唇ヘルペスの憂鬱から、一刻も早く抜け出せますように!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。