社会人が選ぶ!敬老の日に本当に喜ばれるプレゼントランキング!

keirou2
keirou2

9月の第3月曜日は、毎年「敬老の日」として祝日になります。

子供の頃、敬老の日に、お手紙やマッサージなど小さなお手伝いをしたことがある人も多いのではないでしょうか

私は小学低学年の頃に、手作りケーキを味見しないまま渡してしまった思い出があります。

後日、母から「個性的な味だったと言っていたけど、作っている姿を見て、味はともかく素敵なプレゼントだった」と言ってたと聞き、恥ずかしいような嬉しいような気持ちになったのを覚えています。
 

小さい頃は、お金がないのでプレゼントの選択肢はとても少ないです。

しかし、社会人になると、プレゼントの選択肢は大きく増えますよね。

選択肢が増えると選びやすいように感じますが、逆に選択肢が多すぎて困るものです。

そこで今回は、社会人になって選ぶ、「敬老の日に喜ばれるプレゼント」について紹介します。

スポンサードリンク
  

敬老の日のプレゼントで今人気なのはコレ!1位~5位は?

盆栽など決まった趣味がある場合は、関連したものを渡すと喜ばれやすいですが、決まった趣味が分からない場合は、こちらのランキングを参考にしてください。
 

また、プレゼントは、おばあちゃん用とおじいちゃん用の2つに分けておくことが無難です。

その理由は、性別や好きなものが違うために、共通のプレゼントを選ぶのは難しいからです。
 
 

ここでは、祖父母のプレゼントを分けておく場合と、共通にする場合のランキングを紹介します。
 

◆おばあちゃん向け
1位 花

2位 洋服や装飾品

3位 お菓子など美味しい食べ物

4位 生活日用品

5位 食事や宿泊のチケット

 
 

◆おじいちゃん向け
1位 お酒など嗜好品

2位 洋服や装飾品

3位 ビールや食事の金券

4位 お菓子など美味しい食べ物

5位 生活日用品

 
 

◆プレゼントを1つにする場合
1位 名前の入った夫婦お揃いのコップやキーホルダーやお酒

2位 焼酎のギフト

3位 スイーツのギフト

4位 花のギフト

5位 デジタルフォトフレーム

 
 

好きじゃない嗜好品や、似合わないと思っている洋服などは、貰って困る人が多いですが、それ以外の場合は「嬉しい」と思う人が多いです。
 

プレゼントを1つにまとめる場合は、デパートやネットショップでのギフトコーナーから選ぶのが選びやすいですよ。

また、5位に入っている「デジタルフォトフレーム」は、自分の写真や祖父母と一緒に写っている写真などを入れて渡しましょう。
 
 

社会人になるとプレゼントの幅が広がりますが、プレゼントは金額で決まるものではありません。

今回紹介したのは、敬老の日のプレゼントで人気のあるジャンルを、ランキングしたものですが、1位や2位だからと言って、全ての人に好かれるとは限りません。
 
 

スポンサードリンク

どうしても悩む時には、好きなものを親から聞いてみるのもいいでしょう。

祖父母様のことを考えて、あなたがこれがいいと思ったものを選んでくださいね。

敬老の日のプレゼントは手作りもあり?!おすすめアイデア3選

blue-1284240_640
敬老の日のプレゼントは、ランキングにあるギフトだけではありません。

手作りでも大好きな孫からのプレゼントなら、何でも嬉しいと言う人もいますね。

「こんなものを作れるほど成長したんだよ」という気持ちも一緒に、プレゼントをしてみませんか?
 
 
手作りで渡すときは、作ったことを添えると愛着がわきやすく、喜ばれやすいですよ。

 
 

①手紙

ありがちだけど、「手紙」は、ギフトでのプレゼントでも、手作りのプレゼントでも手紙はとても喜んでもらえます。
 

大好きな気持ちと一緒に、手紙も一から作ってみませんか?

写真や絵を書いて手紙に添えたり、貼り付けてオリジナルな手紙を作ってみましょう。

幼い頃の手紙を思い出し、嬉しさが倍になるのでお勧めです。
 
 

②石けん

ちょっとお洒落に…健康でいてほしい気持ちを、「石鹸」で表現してみてはいかがでしょうか。
 

消耗品ですが、固形物なのでインテリアとして飾ることも可能です。
 

作り方は、無添加せっけんを一度溶かし、再度固める方法や、グリセリンソープや芋性ソーダから作る方法などがあります。

また、石鹸を作るキットもあり、通販や一部の手芸店で売られていますよ。
 
 

③手作り料理

「手作り料理」で、時間と成長の2つをプレゼント。

敬老の日のプレゼントで、よく登場するのは「美味しい食べ物」ですよね。

高い料理や、人気の店のテイクアウトなどはとても喜んでもらます。
 

ですが、孫の手作り料理は、孫しか準備できません!

時間がある場合は、家に訪問して一緒に食べるのはどうでしょうか?

一緒に会話しながら食べる孫の手作り料理ほど、素敵なプレゼントはありません。

スポンサードリンク

まとめ

敬老の日のプレゼントは、「花・食品・名入れ」など様々なものがありますね。

昔は白紙に「ありがとう」と書いて、渡すだけでも大きなプレゼントでした。

おばあちゃんやおじいちゃんにとって、その一言の手紙を社会人になった今、渡してもきっと喜んでもらえます。

それは、世界に一人しかいない、大好きな孫だからです。
 

日ごろの感謝と、これからの健康を思う気持ちを言葉や手紙に添えて、敬老の日のプレゼントは記念日のようなサプライズにしてみませんか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。