産後抜け毛がある生え際を隠す髪型は?おすすめアイテムはコレ!

sangokami
sangokami

産後の抜け毛気になりますよね。

私は妊娠中も抜け毛がひどかったのですが、産後は「嫁はハゲ」と夫に言われるほど抜け毛がひどかったです。

特に生え際が薄くなっていました。
 

妊娠中は、つわりや気持ちの浮き沈み、体重や栄養など、お洒落する暇もなく、やっとお洒落できると思ったら、それ以前の問題に直面!

でも、なんとか「隠して」乗り切りました。
 

今回は、私がやった産後の抜け毛を隠す方法についてまとめました。

スポンサードリンク

産後の抜け毛はいつまで続く?

産後の抜け毛は、女性ホルモンが関係していると言われます。

妊娠中は女性ホルモンが増えるために、体毛や髪の毛が濃くなります。
 

体毛と言うと、男性ホルモンを思い浮かべますが、私の場合には、妊娠中にお腹にも毛が生えました。

お腹に毛が生えた時は「子どもを守るためにここまでなるものか…!」と思ったものです。
 

そして、出産後は、増えた女性ホルモンが正常に戻ります。

と言っても、産後すぐはホルモンバランスが不安定です。

つまり、産後の抜け毛の原因は、ホルモンバランスが不安定なことと、妊娠中に抜けなかった毛が産後にまとめて抜けたことにあるといえます。
 
 

では、産後の抜け毛はいつまで続くのでしょうか?

私の場合は出産からしばらくは、抜け毛で困りました。

それから6年以上たった今、髪の毛は増えましたが元の量には戻っていません。
 

しかしそれは、育児や家庭環境、栄養などによって、条件は異なるようです。
 

髪の成長期は2~6年、退行期と休止期は2~3カ月なので、1年で元の髪の量に戻るのが平均です。
 

私のように例外の方もいると思いますが、増えてきたのは確かに抜け毛が終わってしばらく経った頃でした。

環境によっては、髪のサイクルを縮めてすぐに元に戻れるかもしれません。諦めずに、髪を信じてくださいね。

スポンサードリンク

産後の抜け毛がある生え際を隠せる髪型をチェック!

諦めずに髪を信じたとしても、元に戻るまでどうするかですよね。

生え際の抜け毛がひどいと、髪の毛のセットに悩みます。

そういう時は、以下の方法を試してみてはどうでしょうか?
 
 

①思い切って前髪を切る

おでこの生え際が気になる場合は、思い切って前髪を短くしてみましょう。

前髪を眉毛付近まで切り、軽くカールを掛けて横に流します。

カールを掛けることで毛の少なさを隠しつつ、おでこも隠すことが出来ます。
 
 

②前髪をアレンジして隠す

前髪を切るのが嫌な場合やカールをするのが面倒だという場合は、前髪をアレンジして生え際を隠しましょう。

前髪を7:3か8:2で横に流し、耳にかけ、ピンで固定します。

固定した後に、前髪をほぐして、面積を狭めれば完成です。

前髪を編み込みして、面積を狭めるためにほぐすのも、お洒落に見えますよ。
 
 

産後、生え際で困った時は、髪の毛のアレンジで隠すことが出来ます。

てっぺんの生え際が薄くなってきた場合は、分け目を変えることで対処できます。

抜け毛を隠すのは、苦ではありません。

毎日、髪の毛のアレンジを楽しみつつ、自然に抜け毛を隠してみましょう。

産後の抜け毛にターバンが大活躍!活用法は?

髪の毛のアレンジが苦手な場合や時間がない時には、ターバンを使うと簡単にアレンジすることが出来ます。
 

ターバンをお勧めする理由は、前髪を固定して生え際を簡単に隠せるからです。
 

前髪短い人は、おでこが全開にならないように工夫することが出来ます。

前髪が長い人は、ほぐした髪が、ボサボサにならないように対策することが出来ます。

前髪を全て後ろに流し、おでこを見せつつ、ターバンで生え際やおでこの面積を隠すのもいいですね。

また、ターバンの位置を低くして、自然により多い面積を隠すこともできます。
 
 

女の子だったら、ベビー用ターバンと色を揃えることでお揃いにすることが出来ますよ。

こちらだと、元気がでそうな柄ですね。

夏になると、お母さんと赤ちゃんの汗対策にもなるので一石二鳥以上ですね。

赤ちゃんとお揃いにして、可愛くお洒落に抜け毛を隠してみませんか。
 

★こちらの記事では、産後の抜け毛の原因と対処法をまとめています。
育児中でもできることがありますので、どうぞご覧ください。

  

まとめ

産後の抜け毛と言うと嫌な印象が多いですよね。

いつ生え変わりが完了するのか、変え代りの間微妙な髪の毛をどうすればいいのか、毎日悩むと思います。

そんな時には、生え際を隠すために自分の髪の毛をアレンジすると、お洒落度がアップします。

髪の毛のアレンジが苦手な場合は、ターバンを準備しましょう。

ターバンを使うことで、凝ったアレンジをしなくてもお洒落に見えますよ。

布でおでこの面積を隠すこともできますし、アレンジが得意な人はより凝ったアレンジをすることが出来ます。

また、ベビー用ターバンと色や柄を合わせることで、お揃いにすることもできます。

隠すつもりが、お洒落ママになっちゃった!となると、抜け毛によるストレスは軽減されそうですね。

赤ちゃんの育児で時間を作るのが大変だと思いますが、是非参考にして、試してみてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。