松尾雄治の伝説が凄い!妻や西麻布の店(バー)の名前や場所は?

ragubi-
ragubi-

9月3日の「ボクらの時代」に

元ラグビー選手の松尾雄治さんがご出演されます。
 
 

なんか、時々テレビで見かけるけど、

なにやら、『ラグビー界のレジェンド』だとか。
 
 

気になりますね~。
 
 

そこで今回は、松尾雄治さんについて、

次のことをチェックしていきます。
 

■松尾雄治の伝説って何?

■松尾雄治の妻はだれ?離婚してる?

■松尾雄治の西麻布の店(バー)の名前や場所は?

 
ではどうぞ宜しくお願いします!

スポンサードリンク

松尾雄治の伝説って何?

松尾雄治さんは、『伝説のラグビー選手』と

呼ばれることもありますが、

何が伝説なのか経歴や成績をみていきましょう。
 
 

まずプロフィールを簡単に紹介します。
 

生年月日:1954年1月20日

出身:東京都渋谷区恵比寿

 

松尾雄治さんの父は立教大学のラグビー部のOBで、

その影響から高校時代に成城学園中学校高等学校から、

ラグビーの強豪校、私立目黒高校に転校されました。
 
 

その後明治大学に進学し、

新日本製鐵釜石ラグビー部に所属します。
 
 

高校時代には、1年生の時に、

全国高校ラグビーで優勝。
 
 

後の2年は優勝は逃しましたが、
 

大学では1年生の時の大学選手権で

松尾雄治さんの好パスにより、

早稲田大学の公式戦連勝を止めたほか、
 

4年制の時には、大学選手権で優勝、
 
 

そして第13回日本選手権では、司令塔として

明治大学ラグビー部を初優勝に導きました。
 
 
 

新日本製鐵釜石ラグビー部入社後は、

日本選手権7連覇を含む優勝8回を達成。
 
 

いずれも主力選手として活躍しました。
 
 

この中の試合の場面で、

数々の名場面を主力選手や司令塔として生み出し、

多くのラグビーファンを惹きつけました。
 
 

当時惹きつけたたのは、ファンだけではありません。
 
 

松尾雄治さんが、新日本製鐵釜石ラグビー部で

7連覇を達成していたた頃、

小学3年生だった大畑大介さんも影響を受けた1人です。
 
 

大畑大介さんは、トライ数(代表試合通算トライ数)69の

世界記録を樹立し、神戸製鋼で活躍したラグビー選手です。
 
 

当時の様子を、大畑大介さんはこのように語っています。
 

新日鉄釜石が7連覇。

その時にスタンドオフとして活躍していた

雄治さんの存在が際立って見えました。

どのプレーに感動したとか、技術がどうというより、

国立競技場の大観衆の中にいる

雄治さんの存在に幼いながらにオーラを感じた。

 

そして、松尾雄治さんの引退後の活動についても、

 

雄治さんの背中を追いかけてきた部分はありますね。

過去の栄光にしがみつかずに、

いつも自分自身を磨き続けている。

ラグビーという枠を飛び出して、ひとりでも、

“松尾雄治”という固有名詞でしっかりと勝負していけてる。

ラグビー界出身で、そういうことを

いち早くやっているところがカッコイイ。

引用元:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/163354/1

 
 

ラグビーでの数々の優勝へ導いた戦績

多くの人の心を掴んだ上に、

松尾雄治さんの行動や気持ちが

見ている人の憧れになったようです。
 
 

松尾雄治さんは、『ミスターラグビー』と呼ばれるように、

ラグビーにおいてスーパーヒーローで、

ラグビーを語る上では、

松尾雄治さんは外せない存在なのですね。

スポンサードリンク

松尾雄治の妻はだれ?離婚してる?

そんなラグビー界の伝説の男、松尾雄治さんですが、

私生活も気になりますね。
 

ご結婚はされているのでしょうか。
 
 

調べてみましたが、結婚の情報も、

そして世間で言われているような離婚や息子の電通勤務も

確実なことではないようです。
 
 

つまり、結婚自体されているかどうかも不明なのです。
 
 

ただでさえ、ラガーマンと言えば、

近頃は人気があって

女性も注目していますよね。

(主にボディーチェックでしょうか)
 
 

その上伝説を生んで、慕われていた方ならば、

モテモテだったでしょうに、

女性に関する噂や情報がないのも珍しいですね。
 
 

先程もかいたような、

離婚や息子の話もどこからでたんでしょうか。
 
 
 

火のないところに煙は立たないといいますから、

もしかしたらご結婚されているのかもしれませんが、

情報は出さない方なんでしょうね。
 

「ボクらの時代」でポロリと言ってくれたらいいですね。
 
 
(追記)

「ボクらの時代」で家族について話されていました。
 
 

ご結婚はされていて、子どもさんもいらっしゃいました。
 
 

妻や子どもさんの名前などは分かりませんでしたが、

子どもさんは現在37歳でした。
 
 

そして、もうお孫さんまでいらっしゃるようです。
 

松尾雄治の西麻布の店(バー)の名前や場所は?

さて、松尾雄治さんは、西麻布に

ご自身のお店を出店されているという話もありますが、

本当でしょうか。
 
 

これは本当で、ちゃんと情報がありました。
 
 

松尾雄治さんが出店されているのは、

西麻布の高級会員制のバーのようです。

名前は『リビング』。
 
 

ビートたけしさんを始め、

多くの著名人が開店祝いに集まったそうですよ。
 
 

ビートたけしさんは、

松尾雄治さんがポーカー賭博事件で逮捕された後に、

オフィス北野に松尾雄治さんを呼んだ恩人ですね。
 
 

松尾雄治さんの西麻布の会員制バー『Living』は、

住所:東京都港区西麻布4-22-10プレステージ西麻布2階

 

会員制なので、一般の人は入れないですが、

芸能人とか多そうですね。
 

一度は会員制のバーに行くなんて、

そういう世界を味わってみたいものです。

終わりに

「ボクらの時代」の放送が楽しみですね。

ビートたけしさんと何を語られるのでしょうか。

スポンサードリンク

では、松尾雄治さんの今後のご活躍を期待しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。