ロタウィルスの症状と期間は?感染は大人も要注意?予防はどうする?

virus_benpi

virus_benpi
子供が通う保育園で、いつも遊んでる子が「ロタウィルス」で休んだ!
って時、知識がないと、

ロタウィルスってなに???
どんな症状があって、完治するまでにどのくらいの期間が必要なのか?

という疑問を持ちますよね。


そこで今回は、保育園でも警戒されているロタウィルスについて、

症状や完治するまでの期間や大人にも感染するか、
また、他の家族にうつらないように予防の方法など

気になることをまとめました。

スポンサードリンク
  

ロタウィルスの症状と期間は?

ロタウィルスに感染すると、
発症するまでの潜伏期間は約2日間~4日間です。

症状が出て治まるまでの期間は、約1週間です。


しかしながらこれらの期間は、
個人の体調や免疫力によって差がでてきますので、
目安と捉えてください。

症状は、主に嘔吐と下痢の症状があらわれ、
高熱を伴うこともあります。

特にロタウィルスでは、下痢の状態が特徴的で、
酸性の酸っぱい匂いがして、
白色の水溶性の下痢がでます。



発症すると、徐々に症状がよくなりますが、
初めのうちは下痢と嘔吐のため、
脱水症状が出ることもあり、注意が必要です。


症状が見られたら、すぐに病院を受診しましょう。



しかしながら、ロタウィルスには特効薬はありません。

自然治癒しか方法がないので、
水分補給をこまめに行いながら様子も観察して下さい。


食事よりも、水分が大事です。

自分で飲む力がない時は、
スプーンで口に運んであげてくださいね。



ちなみに脱水症状では、
こういうところに着目して下さい。

・おしっこの回数が少なかったり、おしっこの色が濃い
・口や皮膚が乾燥していて、いつもより手足に張りがない
・寝てばかりいて、目の周りがくぼんでいる
・頭痛や吐き気やけいれんが起こる



ロタウィルスの症状に加え、
このような症状がでたら、すぐにで受診してください。



程度によっては、点滴をしたり、
入院をすることになります。

早めに発見することが大事なので、
しっかりとお子様の様子を観察し、
不安に思うことがあったら、早めの受診をおすすめします。



ちなみに、私の子どもも感染後発症したことがありますが、
症状が軽く、4日ほどで回復しました。

だけど、保育園は1週間は休みましたよ。

ロタウィルスの感染は大人も要注意?

まず、ロタウィルスの感染経路を知っておきましょう。

ロタウィルスは、
ウィルスが口から入ることで感染します。


ウィルスを持った人が口などを触った手で、
ドアノブや物を触り、

それを他の人が触って、
食物に付き、その人の口に入っていきます。

スポンサードリンク



また、子供の看病中に手に汚物が付き手洗いをしますが、
手や爪には、数億個のウィルスが残っていて、
それが口に入ることで感染することもあります。

だから、子供も大人も関係なく、
口からロタウィルスが入ったら感染してしまうのです。



cycle
出典:http://family.saraya.com/kansen/rotavirus/#cycle

症状は、子どもと同じように、
嘔吐や白い下痢などが主で、発熱する場合もあります。



ただし、大人の場合は、
症状が軽いこともあります。

なぜなら、子どもの時にロタウィルスに感染して、
抵抗力がついているからです。


その場合でも、
倦怠感や嘔気や微熱が症状として出ることもありますので、
水分補給と休養をしっかり取ってください。

ロタウィルスの感染を予防するためには?

ロタウィルスに感染しないためには、
予防が必要です。


もし、ロタウィルスにかかったお子様の看病をする時には、
汚物の処理はゴム手袋を使い、
汚物や手袋を捨てる時には、ポリ袋を使ってください。



また、こまめに手洗いもしましょう。


ロタウィルスは上述のように、
口を伝って感染しますので、
同じ食器を使ったり、口移しで飲み物などをあげるのは控えます。

もし、衣服や寝具に汚物が付いたならば、
手で触らずに、次亜塩素酸ナトリウムに付けて消毒した後に
他の衣類と分けて洗濯します。



次亜塩素酸ナトリウムは家庭用の漂白剤に含まれます。

(次亜塩素酸ナトリウムで消毒液を作る関連記事はこちら)
ノロウィルスに家族がかかったら?他の家族に感染予防を!風呂はどうする?


その他、
バランスのとれた食事と十分な睡眠などといった、
規則正しい生活を送り、
感染しても発症しないように免疫力を高めます。

(看病していると、睡眠はとれないかもしれませんが、
適度に休養をとりましょう。)



私も、子どもがロタウィルスにかかった時は、
下痢がひどかったので何度もおむつを交換しました。

また、嘔吐もひどかったので、
すぐに対応できるように、
洗面器にビニール袋をかぶせて用意し、
そこで吐かせ、ビニールをひっくり返して捨てていましたよ。



幸い、よく寝ていたためか、
私や家族にはうつることはありませんでした。

まとめ

普段大人が聞きなれない病気に子供がかかってしまうと、
パニックになってしまいますが、
まずは、ロタウィルスのことを知ることが大事ですね。

そして、お子様の様子をしっかり観察してあげて、
不安なことがあれば、受診時に医師に聞いて下さい。

お母様がお子様を見て、「おかしい」と思う時は、
直感を信じて下さいね。

また、お母様も感染、発症しないように十分注意して下さい。

スポンサードリンク

お子様が早く良くなりますように。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。