くまだまさしの嫁や子供(娘)を調査!すべらないネタや現在について!

こんにちは、ハナです。

 

私は時々大笑いしたいがために、お笑い番組の動画を見るんですが、

同じ芸人さんでも、面白くないネタのときもあって

そんなときにはがっかりしてしまいます。

 

 

それが、大笑いはしなくても、毎回スクッと笑える芸人さんがいて、

それが、くまだまさしさんなんですよね。

 

小道具を使った小ネタが、どこが面白いというわけではないけど、

笑えてしまうんです。

 

 

くまだまさしさんの、お顔のせいもあるんですかね。

 

いったいどこが魅力なんでしょうかね~。

 

今回は、私も好きなくまだまさしさんについて

チェックしていきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いします。

スポンサードリンク

くまだまさしさんの嫁や子供(娘)は?

引用元:http://www.oricon.co.jp/

引用元:http://www.oricon.co.jp/

くまだまさしさんは、実は結婚されていて、奥様と娘さんがいます。

 

奥様とは、2003年にお互い30歳の時にご結婚されていますが、

一般の方なので、名前などは分かっていません。

 

 

奥様について分かっていることは、

くまだまさしさんがネタの中で使う小道具は、

奥様も一緒に作られているということです。

 

 

だから、小道具について突っ込まれた時には、

 

奥様を引き合いに出すこともあるようです。

 

それも、笑いをとりますよね。

ネタの1つになっているようです。

 

 

また、娘さんは、現在10歳で小学4年生です。

 

 

娘さんについては、昔はパパ、パパと寄ってきていたのに、

今は、パパよりもお友達が優先で、

何かほしいときだけ寄って来るそうです。

 

10歳となれば、そういうお年頃ですね。

 

 

それでも、娘さんが寝る時には布団にくまだまさしさんも呼ばれて、

笑わせるまで寝てくれないそうなんです。

笑ったら布団からは出されるようですがw

 

パパとしては、嬉しいですよね。

 

 

芸人さんって、家やプライベートではあまり話さないとか

面白くないと聞きますが、くまだまさしさんは違うようですね。

 

 

家族を大事にして、そして家族を笑顔にすることを

一生懸命考えていらっしゃるように感じました。

スポンサードリンク

くまだまさしのネタって?

くまだまさしさんのネタというのは、小道具を使った宴会芸のような感じです。

 

 

1回のステージに、何個か小道具と自虐ネタで、次々に笑いを取っていきます。

 

ドカーンとくる笑いじゃないので、テレビで見ると物足りなさを感じる方もいるようですね。

 

 

しかし、後輩芸人に、「営業などですべったところは一度も見たことがない」と言われるほど

営業ではどこかしらで笑いをとっているんですよね。

 

では、実際にどんなネタか動画を見つけてみました。

 

派手な笑いではないけど、クスっと笑えませんか。

 

 

そして、現在くまだまさしさんのこのすべらない芸歴というのが、

受験生にうけているようです。

 

 

受験生にとって「すべる」というのは、禁句ですからね。

 

 

20年もすべらないという経歴が、受験生にとっては

栄光に見えるのでしょうか。

 

 

では、このネタのスタイルは、

いつからできたのか気になったので調べてみました。

 

 

くまだまさしさんの、この芸のスタイルができたのは、

1996年、23歳でNSC(吉本総合芸能学院)東京校の、

2期生として入学して、2回目のネタ見せの時だそうです。

 

 

1回目の時には、漫談をしたのですが、

トークは自分に向いていないことがわかり、

現在のネタに方向転換しました。

 

 

しかし、そこから順調に行ったわけではなく、

初めは月に1~2回しか劇場での仕事がなかったそうです。

 

 

ですが先輩芸人である、極楽とんぼをはじめ、

様々な転機を受け、テレビに出たり、営業に出られることになりました。

一時は、最高月収120万円まで行ったことがあるそうですよ。

 

現在は、それほどはないと思われますが、

まだまだ宴会ネタはつきなさそうなので、

辞められることはないと思います。

 

 

でも、今は順調ですが、このような不安も

インタビューで言われていることがありました。

きょうスベったら、仕事が全部なくなると思っていて

『先のことなんか、言ってられねーぜ』っていうのが

ありますから。ウケなくなったら終わりなので、

きょうのことしか考えてはいけない。

 

きょうスベったら、20年築いてきたものがすべてなくなると

思っていますから、舞台に上がる前は毎回めっちゃ緊張しますね。』

引用元:http://www.oricon.co.jp/news/2080684/full/

 

 

すべらない芸歴を支えているのは、

くまだまさしさんの努力なしで語れないのですね。

こういうこともどこか、受験生に通じるものが

あるのではないかと思いました。

 

くまだまさしの現在は?

くまだまさしさんの現在の活動を見てみると、

週末を中心に、定期的に東京、千葉、大阪、静岡にある

吉本の劇場に出演されているようです。

その他にも、地方に営業にテレビ出演にと

お忙しい様子が伺えます。

そんな中でも、しっかり家族を大事にしている姿、

とても素敵な方だと思いました。

終わりに

今後、すべらない芸歴30年を目指して、頑張って欲しいですね。

これからのご活躍も応援していきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。