立花裕大(天てれ)の筋肉や書道が凄い!出演ドラマや身長年齢について!

こんにちは、ハナです。

 

うちは子供が小学生なもので、一緒にEテレをみるのですが、

なにげに天てれにイケメン君が出てますよね。

 

それが今回チェックする、立花裕大(たちばなゆうた)さんなんですが、

子供向け番組の天てれにも出つつ、その身体能力の高さから、

スポ男(スポーツ男子)としても注目を浴びているんですって。

 

 

子どもたちのヒーローでありながら、

ママたちの目の保養でもあり続ける立花裕大さん、

一体どんな方なのでしょうか。

スポンサードリンク

立花裕大のプロフィール

引用元:http://catalog.oscarpro.co.jp/PcTop

引用元:http://catalog.oscarpro.co.jp/PcTop

ではまず簡単に、立花裕大さんのプロフィールを

ご紹介しますね。
 

生年月日:1992年7月3日

年齢:25歳(2017年9月時点)

出身:神奈川県

身長:178cm

血液型:B型

出身高校:神奈川県立相模原青陵高等学校

事務所:オスカープロモーション

 

立花裕大さんの経歴

立花裕大さんは、もともとは、

小学4年生から中学校卒業までの6年間、

ジュニアアイスホッケーの選手でしたが、

 

2007年15歳の時に、綿貫智基の名で

陣内孝則さんが監督を務めた

映画「スマイル 聖夜の奇跡」に出演し、

芸能界デビューを果たしました。

 

 

この時には、特に芸能界志望というわけではなく、

この映画がアイスホッケーに関するものだったので、

たまたま立花裕大さんが所属していたチームに

オーディションの話がきたそうです

 

 

そして、この時の公開された映画を見て、

俳優になりたいと思ったのだとか。

 

 

実はこの時の「綿貫智基(わたぬきともき)」の名前が

本名なんだそうです。

 

 

となると、現在の立花裕大は芸名なんですが、

「立花裕太」と検索されることも多いようですね。

 

「ゆうた」で変換して、一発で「裕大」は

出てきませんよね。

 

 

実は、ヤフーのテレビ番組欄でも、

「立花裕太」と書かれておりまして、

 

なんともややこしい芸名だと思いました。

 

 

というのは、ただのおばちゃんのボヤキなんですが、

その映画以降は、時々はドラマ出演するものの、

目立った活動はされていません。

 

 

まだ映画に出演した時は15歳だったので、

高校や大学に行き、学業やスポーツに

専念されていたものと思われます。

 

 

そして、2014年あたりから、活動を再開されています。

 
 

人生って、どこに転機があるかわかりませんね。
 
 

その転機を、うまく自分のものにして活躍している立花裕大さん。

これからも成長が楽しみな俳優さんですね。

スポンサードリンク

立花裕大さんの出演ドラマやテレビ出演

現在のNHKEテレ「天才てれびくんYOU」で

一躍有名になった立花裕大さんですが、

その前にはどのようなドラマやテレビ番組に

出演されていたのでしょうか。

 

<<テレビ出演>>

2014年4月 フジテレビ系「ブラックプレジデント」

2015年6月 フジテレビ系「痛快TV スカッとジャパン」

2016年10月 テレビ東京「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」

2017年4月 NHKEテレ「天才てれびくんYOU」守守団団長
 

<<CM>>

2014年 武田製薬「アリナミン」

2015年 LINE MUSIC

2015年 ウエルシア薬局

2016年 ドミノピザ

2016年 ファミリーマートクリスマスチキン篇

 

「痛快TV スカッとジャパン」は今でもよく見る番組ですが、

その中のドラマに出られていたようです。

 

ということは、現在のスカッとジャパンからも、

未来の人気俳優が出るかもしれませんね。

 

立花裕大の筋肉が凄い理由

立花裕大さんは、スポ男(スポーツ男子)としても有名なのですが、

ここまで調べてきて、なぜ筋肉が凄いのか理由がわかりました。

 

 

立花裕大さんの筋肉は、アイスホッケーをされていたことから

始まるのではないかと思います。

 

アイスホッケーをされていたのが、小学4年生から中学3年生までですが、

その他にも、卓球、バドミントン、合気道など

スポーツをすることを特技とされていて、

日頃から体を鍛えていらっしゃるようです。

 

 

立花裕大さんご本人のツイッターによると、

近頃はボルダリングもされているようです。

 


 

やっぱり身体能力は高めですね。

 

そうでないと、天てれでパワフルな小学生相手に

素敵な笑顔は振りまけませんね。

 

立花裕大さんは書道も凄い?

「天才てれびくんYOU」の中で、

立花裕大さん演じる「守守団」団長は、

『立花書道教室』の先生でもあります。

 

そして、先生として、漢字の精霊「もじもん」を

闇の力から守るのだそうです。

 

 

では、立花裕大さんって、書道が上手なの?

と思って調べてみると、現在練習中のようでした。

引用元:https://ameblo.jp/yutatachibana/

引用元:https://ameblo.jp/yutatachibana/

 

左が練習前、そして右が高橋孝輔さんという

書道8段の俳優さんに教えてもらった後だそうです。

 

 

かなりの上達ぶりで凄いですよね。

 

 

短時間でこんなに書けるようになるなんて、

立花裕大さんって、どんなことでも

練習すれば、それなりにできちゃう人なのかもしれません。

 

 

書道もこの方に教えてもらえれば、

どんどん上手になられるのではないでしょうか。

 

 

書道まで極められると、

「野球部の男子がピアノ弾ける」みたいな意外性があって

輪をかけてモテそうですよね。

終わりに

子供からママにまで人気の立花裕大さん。

これからも、益々多方面でご活躍されることと思います。

今後も筋肉を保ちつつ、スポーツに演技にと頑張って欲しいですね。

がんばってください!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。