十日恵比須神社の正月大祭の日程や時間は?混雑や出店について!

引用元:http://www.sakagura-wedding.jp/ceremony/img/place_img_toukaebisu.jpg

十日恵比須神社は福岡県博多区にある神社で、

商売繁盛の神様がいることで有名です。

 
 

十日恵比須神社の正月大祭は

この神社での一番大きなお祭りで、

商売繁盛のご利益が頂けるとして、

福岡県内だけではなく、

九州中の商売人が多く参拝に訪れます。

 
 

最近では海外からの観光客も多く、

商売人だけではなく誰もが

楽しむことができるお祭りとしても人気です。

 
 
この4日間では、

様々な商売繁盛を祈願する様々なイベントが行われ、

博多の年明けは十日恵比須にあり、と言われているんですよ。

 
 

そこで今回は、十日恵比須神社の正月大祭の日程や時間、

そして混雑具合などをまとめました。

 

行かれる際のご参考にしてくださいね!

スポンサードリンク

十日恵比須神社の正月大祭の日程や時間は?

引用元:http://www.sakagura-wedding.jp/ceremony/img/place_img_toukaebisu.jpg

引用元:http://www.sakagura-wedding.jp/ceremony/img/place_img_toukaebisu.jpg

 

十日恵比須神社では、

毎年1月8日から1月11日まで4日間、

『正月大祭』という行事が行われます。

 

ですので、2018年であれば、

1月8日(月)、1月9日(火)、1月10日(水)、1月11日(木)

となります。

 

8日は成人の日で祝日ですが、その他の日は平日ですね。

 
 

十日恵比須神社の正月大祭では、

それぞれの日に呼び名が付いていて、

 

8日「初えびす」、9日「宵えびす」、

10日「本えびす」、11日「残りえびす」、

 

と呼ばれ、毎日異なる催物があるのも

このお祭りの特色の一つなのです。

 
 
 

その中でも、福引き、徒歩詣り、露店、

そしてもちろん商売繁盛祈願、

が多くの方の目的ではないでしょうか。

 
 

イベントによって行われている

時間が異なりますので、

しっかりとスケジュールを確認して行きましょう。

 
 

<<各日の開催時間>>

8日(初えびす):10:00~23:00

9日(宵えびす):9:00~ 翌朝6:00

10日(正大祭):6:00~25:00

11日(残りえびす):9:00~14:00
(授与品がなくなり次第終了になります)

 
 

詳しいスケジュールは、

こちらから確認することができます。

十日恵比須神社 正月大祭行事予定

 
 

福引の開始時間と終了時間は毎日異なり、

基本的には朝から夜まで、

最終日はお昼まで行われていますが、

景品が無くなり次第終了ですよ。

狙っている場合には、お急ぎ下さい!

スポンサードリンク

十日恵比須神社の正月大祭の混雑具合は?空いている時間はいつ?

十日恵比須の正月大祭は

毎年4日間で100万人の参拝客が訪れます。

 

ですので、とにかく十日恵比須神社の正月大祭は混雑することで有名です!

 

参拝の列に並んでいると思ったら、

なんと福引きの列だったということまであるくらい、

他のお祭りでは考えれないほどの大混雑。

 

(真冬で待っている間は非常に冷えますので、

防寒対策を忘れずに行ってくださいね。)

 
 

参拝や福引きには1時間を目安に時間を要しますし、

露店エリアも昼時や夕方など食事時になると混雑します。

 
 

ピーク時は、思うように歩けないこともあり、

人にぶつかることもあります。

 

子供連れの方はしっかり子供さんと

手を繋いておいてくださいね。

 
 

また、お参りだけではなく、

お祭りを楽しみに行く人も多いので、

参拝客は少なくても、

露店エリアは混雑していることもあります。

 
 

混雑を避けて行きたい場合には、

一番混雑していない時間帯である

午前中の催事が始まる前を狙うといいでしょう。

 
 

しかし、福引きや祭典、

開運御座などの時には人が増えますので、

毎日開催時間は必ずチェックしておいて下さいね。

 

十日恵比須神社の正月大祭の出店の時間、数、おすすめは?

この4日間は約400店の露店が現れ、

朝から夜まで大きな賑わいを見せています。

 
 

時間は、朝から開いている出店もありますが、

昼、夜になるに連れ多くなってきます。

 
 

出店の種類は、一般的なお祭りにあるような

りんごあめやたこやきなどもありますが、

私のおすすめは「もつ鍋」です!

 

福岡ならではの味で、

暖を取ってくださいね。
 

十日恵比須神社の正月大祭では福引は必須!

十日恵比須神社の正月大祭のなかで人気な催物は、

『福引き』『徒歩詣り』ではないでしょうか。

 
 

『福引き』は初穂料として2000円納め、

参加することができます。

 

空くじなしで、景品は福笹や熊手(福寄せ)、

ダルマ(福起こし)といった縁起の良いものばかりです。

 

引用元:https://reallocal.jp/25175

引用元:https://reallocal.jp/25175

 

当たると、

大当たりー!!

と大きな声でお祝いしてくれるので、

新年早々良い運気に包まれている気分になりますよ♪

 

空くじなしなので、ぜひ挑戦を!

 
 
 

また、「宵えびす」の午後に行われる

『徒歩詣り(かちまいり)』は、

昔から商業貿易の港として栄えてきた

博多の商売繁盛を祈願するものです。

 
 

黒の紋付正装を着た博多の芸妓さんたちが、

十日えびすの唄をはやしながら、

東公園入口より徒歩で神社へ参拝に来ます。
 

福岡にも芸妓さんがいることに驚きですよね!

 
 

三味線や笛の音色を響かせながら

境内を歩き回る姿はとても美しく、

この様子を一目見ようと多くの参拝客が

この場所に一気に押し寄せます。

 

その他にも、茶席や詩吟、

川柳大会なども行われていますので、

一日をこのお祭りで過ごすこともできそうです。

十日恵比須神社へのアクセス

住所:福岡市博多区東公園7-1

 
・電車(JR)の場合

博多駅から鹿児島本線で「吉塚駅」下車、徒歩約5分

 

・地下鉄の場合

博多駅から地下鉄で千代県庁口下車、徒歩約5分

 
 

アクセスについてですが、

神社には駐車場がありませんので、

ほとんどの人は公共交通機関を利用して参拝に訪れます。

 

近隣にはコインパーキングがありますが、

数が少ないのでほとんど満車です。

 
 

駐車待ちや駐車場探しも必要になるので、

車で行く方は予め駐車場の位置を

把握しておいたほうがよいでしょう。

 
 

また、交通規制も行われます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

十日恵比須神社 交通規制情報

終わりに

平日を含むにも関わらず毎日

たくさんの参拝客が訪れるということで、

博多っ子の商売へ対する熱い情熱を

感じることができますね。

 

また、芸妓さんは九州では

なかなかお目にかかることができないので、

新鮮な経験ができること間違いなしです!!

 

ぜひ十日恵比須神社の正月大祭、

楽しんでください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。