鳳蘭はハーフの中国人?離婚した元夫は医者?娘や孫について!

こんにちは、ハナです。

 
 

11月26日のテレビ番組「徹子の部屋」に

元宝塚劇団の鳳蘭(おおとりらん)さんが

出演されます。

 
 

鳳蘭さんは、星組の男役のトップスターで、

憧れる女性も多かったようですね。
 

では今回は、鳳蘭さんについて

チェックしていきます!

 

どうぞ宜しくお願いします。

スポンサードリンク

鳳蘭さんのプロフィール

引用元:https://www.wendy-net.com/nw/person/254.html

引用元:https://www.wendy-net.com/nw/person/254.html

生年月日:1946年1月22日

出身地:兵庫県

身長:170cm

体重:55kg

 
 

鳳蘭さんは神戸中華同文学校を卒業後、

1962年に宝塚歌劇団50期生として、

宝塚音楽学校に入学。

 
 

1964年に同学校を卒業後、宝塚歌劇団されます。

 

雪組公演『花のふるさと物語」で

初舞台を踏んだ後、1965年に星組配属へ。

 

1970年には、安奈淳さんとともに、

星組トップスターになられています。

 
 

「ベルサイユのばらⅢ」や「風と共に去りぬ」、

「誰がために鐘は鳴る」などの名作を演じ、

1979年8月31日に宝塚歌劇団を退団。

 
 

引用元:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f228851459

引用元:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f228851459

 
 

その後は、舞台などで活躍するとともに、

バレエやダンスのスタジオ「鳳蘭レビューアカデミー」を開校。

 

ご自身の経験を元にして、

プロの育成に力を入れられています。

 
 
 

宝塚音楽学校に入学した時には、

50人中48番目の成績、

宝塚歌劇団に入団時は

58人中25番目の成績でありながら、

トップスターになられている事を考えると、

かなり努力の人だということが伺えます。

スポンサードリンク

鳳蘭さんはハーフの中国人?父親、母親は?

鳳蘭さんの現在の本名は、

『荘田蘭』(しょうだらん)さん。

 
 

しかし、もともとは、

荘芝蘭(ツエン・ツーレイ)

と言われます。

 
 
 

では、中華系のハーフかと思いきや、

父親も母親も中国人なのだそうです。

 
 

ですので、鳳蘭さんはハーフではなく、

純粋に中国人だったのですね。

 
 

両親は、中国の上海出身ですが、

鳳蘭さんが生まれたときには、

すでに日本に住まれていました。

 

そして、片言の日本語を使いながら、

洋服の仕立て屋さんとして生計を建てていたようです。

 

かなり苦労されたのではないでしょうか。

 
 
 

さらに両親は、1945年(昭和20年)9月17日に

上陸した台風で家を失い、

身を寄せていた知人の家の馬小屋で

鳳蘭さんを産んだのだとか。

 

鳳蘭さんが1月生まれなので、

かなり寒く過酷な状況で母親も必死に

産まれたのではないかと考えられます。

 
 
 

それから中国籍で生活されていましたが、

2000年、鳳蘭さんが54歳の時に

日本国籍を取得し以後「荘田蘭」さんと

なったそうです。

鳳蘭さんが離婚した元夫は医者?

鳳蘭さんは、34歳であった

1980年に一度結婚をされています。

 
 

しかし、1986年には離婚してしまいました。

 
 

結婚した元夫「陳瑞東」さんは、

鳳蘭さんの幼馴染の中国人で、

医者をされていたそうです。

 
 

鳳蘭さんの父親が、結婚するなら

中国人の医者しか認めないと言われていたそうなので、

父親の願いも叶ったということになりますね。

 
 
 

しかし、結婚して6年後に離婚されていることを

考えると、無理やり結婚した感じも否めません。

 
 
 

ちなみに結婚は宝塚歌劇団を退団した後で、

結婚後も舞台にもひっきりなしに

出演されていたようです。

 
 

なので、家の料理は毎日鳳蘭さんのファンの方が

作っていたのだとか。

 
 

一方旦那さんは、家庭を完璧にしたら

仕事をしていいという方だったらしく、

考えが合わず、長女さんを産んだ後には離婚を

希望されていたようです。

 
 

離婚をどちらから切り出したか分かりませんが、

一緒に過ごす時間も少なく、お互い理解し合えず、

すれ違っていたのかもしれませんね。

鳳蘭さんの娘は荘田由紀さん!孫は?

鳳蘭さんと離婚した元旦那さんとの間には、

2女を設けられています。

 
 

長女さんは、『由梨』さんとおっしゃいます。

 

由梨さんは、1980年生まれで、

現在36歳または37歳になられています。

 
 

また、次女さんは、『由紀』さんとおっしゃいます。

1983年4月2日生まれで、現在35歳です。

 

現在、「荘田由紀(しょうだゆき)」さんとして

舞台をメインとした女優をされています。

 

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/74778/photo/5/

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/74778/photo/5/

 
 

鳳蘭さんは、お二人の娘さんに宝塚歌劇団に

はいってほしかったようですが、娘さんが

嫌がられたため、その願いは叶わなかったようです。

 
 

鳳蘭さんもバレエやピアノなどの習い事を

強制的にさせることがなく、

遊びたいざかりの娘さんたちは

途中でやめてしまったとのことでした。

 
 

しかし現在は、荘田由紀さんも舞台にでられている

ということで、鳳蘭さんはよき相談相手に

なっているのではないでしょうか。

鳳蘭さんの孫について

さて、鳳蘭さんの長女の由梨さん、

次女の荘田由紀さんは結婚し、

由梨さんは子供を持たれているようです。

 
 

鳳蘭さんにとっては、孫ということですね。

 
 

お孫さんは二人いて、年齢は現在

上の子が4歳あたり、そして下の子が

2歳あたりかと思われます。

 
 
 

鳳蘭さんによくなつき、鳳蘭さんのことを

「マネー、マネー」と呼ぶのだとか。

 
 

また、鳳蘭さんは、このお孫さんに、

娘さんでは果たせなかった宝塚歌劇団に

入ってほしいという夢をもっているそうです。

 
 

まだまだ小さいけれど、今後の成長が楽しみですね。

おわりに

鳳蘭さんもまだまだお元気で、

ご活躍していただきたいものです。

 

今後またテレビでみることを

楽しみにしています!

 

では、最後まで読んでくださって、

ありがとうございました。

 

徹子の部屋の関連記事

磯村みどりさんも70代で、
現在は「花びら染め」で染色家として
ご活躍されています。

イキイキして、素敵な方でした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。