初節句の姪のお祝いはどうする?相場はいくら?いつ贈ればいい?

000835_li
000835_li

姪御様が、初節句をお迎えになられて、
おめでとうございます。


ついこの前生まれた赤ちゃんが初節句。

本当に喜ばしいですね。


それに合わせ、
姪御様のお祝いはどうしたらいいかと悩む方も多いものです。


そこで今回は、
初節句をお迎えの姪御様へのお祝いの相場や、
お祝いを贈る時期について基本的なことをお伝えします。

スポンサードリンク
  

初節句の姪のお祝いはどうする?

初節句の姪へのお祝いの贈り物として、
従来からの代表的なのは、

・お金
・市松人形

があります。


だけど、
現代では、住宅事情でお人形が置けなかったり、
頂く側も望まない場合があります。



もし、贈るご兄弟に聞けるのであれば、
欲しいものを聞いてみるのはいかがでしょうか。

または、ご両親に聞くのも一つの方法です。
地域やご家族独自の風習やしきたりなどがあるかもしれません。


もしくは、アイデアとして以下のものがあります。


・コンパクトサイズの雛人形
 (手軽に飾れて、場所を取りません。
  玄関に飾ったりするのにいいですね。)



・洋服(普段は買わないような人気ブランドの洋服
    KP,HAKKA BABY,ラルフローレン,アニエスb.など)


・ぬいぐるみ(くまやウサギなどやわらかい肌触りのもの)


・桃の花などのお花


・絵本(ミキハウスに音が出るものもあります)


・おむつ(現実的に欲しい!好みのメーカーはご兄弟に聞いてくださいね。)


・おもちゃ(積み木など)

初節句の姪のお祝いの相場はいくら?

一般的にいうと、
初節句で姪のお祝いの相場は、

5,000円~10,000円

です。


学生ならば5,000円以下(0円でもOK)、
社会人であれば5,000円以上10,000円以内が
贈られる側としてもほどよい金額です。


しかしながら、これは目安であり、

あなたのご兄弟との関係の親密さとか、
あなたの懐事情も関わってくることなので、

これ以上でも、これ以下でもいいですよ。

少し少ないと気兼ねする場合は、
お金の他に、品物を贈ってみてはいかがでしょうか。



品物と言ってもそんなに高価なものではなく、
赤ちゃんがよく使いそうなハンドタオルや絵本、
桃の花などのその時期のお花でも素敵です。

そして、姪御様をかわいがってあげてくださいね。

スポンサードリンク



個人的な考えを言うと、
懐がさびしいと思われる兄弟から大金をもらったら、
もらった方としては、嬉しさありがたさもありますが、
申し訳ない気持ちも多少は残るものです。

兄弟であれば、相手の懐事情もある程度分かっているので、
無理をせず、笑顔でお祝いできる範囲で良いと感じます。

初節句の姪のお祝いはいつ贈ればいい?

女の子の初節句は3月3日ですね。


出来れば、
品物ならばその2か月~1週間前までの吉日
渡した方がいいです。

ですので、
お正月に会う場合は、
その時に渡してもいいですよ。


なぜなら、
1か月ほど前から、飾りを飾りを始めたり、
お祝い会の日当日に贈られたものを並べたりするからです。


しかし、
お金や商品券でしたら、
お祝い会の当日や3月3日までの吉日
を選びましょう。

ちなみに熨斗は、
「初節句お祝い」
「お祝い」
「御祝」

ですよ。

まとめ

姪御様は本当にかわいいでしょうね。

健やかな成長を祈り、大事に思う気持ちは、
きっと姪御様とご兄弟様に伝わりますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。