ひな祭りに子供も飲める甘酒ってある?いつから飲める?作り方は?

hinamatsuri_title
hinamatsuri_title

ひな祭りをお迎えのお嬢様がいらっしゃる方、
おめでとうございます。


桃の節句、お嬢様の成長を願い、
いろいろとお祝い事もあるかと思います。


その時に、甘酒も用意しますが、お子様のはどうしますか?


せっかくなら、
お子様も一緒に飲めるものが欲しいですよね。


実は子供でも飲める甘酒があるんですよ。


それはどんな甘酒か・・・

これからお伝えしていきますね。

スポンサードリンク
  

ひな祭りに子供も飲める甘酒ってある?

甘酒と言えば、アルコールが入っているものと思われがちですが、
実はそうでないものもあります。


甘酒は、原料が2種類あって、

1つは酒粕から作られるもの
2つ目は米麹から作られるもの

があります。


その中でも、『米麹』から作られる甘酒は、
アルコール分は含みません。


その上、
酒粕から作る甘酒のように、
砂糖をたくさん入れなくても、
もともと甘みがあります。


だからと言って
味に大きな違いもありません。


もし、子どもも飲める甘酒を選ぶ場合は、
『米麹』が原料のものを選ぶようにして下さい。



これなら、子供だけじゃなく、
アルコールが苦手だったり、
お祝いの後に運転する大人も一緒に飲むことができますね。


◆詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ。
米麹の甘酒の酒粕との違いは?一日の摂取量は?寝る前に飲んでも大丈夫?

甘酒は子供はいつから飲めるの?

いくらアルコールが入っていない甘酒と言っても、
小さな子供に飲ませるのは、抵抗がありますよね。


だって、「酒」ってついていますもの~。

じゃあ、いつから子供は甘酒を飲めるの?ですよね。


その答えは、
1歳ごろからです。

米麹が原料の甘酒は、米と米麹だけで作るので、
体への負担は少なく、消化吸収がいいのです。


だけど、
不安がある場合は、無理に飲ませるものでもないし、


もし飲ませる場合には、親御様が一度飲んでみて、
味が濃い時や、甘すぎる時は、
湯や水を足して薄めたりして下さい。


また、市販のものには、
砂糖が足してあるものもありますので、
原材料の表記を確認して購入して下さいね。

スポンサードリンク

ひな祭りの甘酒の作り方!炊飯器で簡単に!

米麹から作る甘酒を炊飯器で作る方法です。


手持ちの炊飯器でできますので、
お時間があれば、チャレンジして下さいね!

★材料★

米麹 500g

米  1合

水  450cc

塩  少々


★作り方★

1.米を研いで釜に入れたら、おかゆ用の水加減にして、
  お粥コースで炊き始めます。

2.お米を炊いている間に、米麹を手でバラバラにほぐしておきます。

3.お粥ができあがったら、釜を取り出し、
  しゃもじやへらで混ぜながら水を450cc入れます。

  後で麹を入れた後に、ひたひたが目安です。
  もし足りない時は、ぬるま湯を足して下さい

  温度の目安は60℃くらいです。温度計があれば測ってください。

4.お粥にほぐした麹を加えて、
  しゃもじでまんべんなく混ぜます。
  

5.炊飯器に釜を入れ、釜に布巾やタオルをかけて、
  保温スイッチを押します。

6.5時間ほど保温します。途中で2~3度かき混ぜてください。

  
7.再度ふたを開けたまま、タオルはせずに、
  炊飯スイッチを入れ、時々かき混ぜます。

  20分ほど経ったら、塩を一つまみ入れて完成です。

  別の容器に入れて冷まして下さい。
  ※室温が高い時は、発酵しすぎるので、容器ごと冷水につけておきます。

8.必要な分だけとりわけ、お好みの濃さに薄めたり、
  しょうがやゆずなどを入れてアレンジすることもできますよ。

※時間はお持ちの炊飯器によって、違うこともありますので、
 調整して下さいね。



お時間があれば、ぜひ挑戦してみてくださいね!


時間がかかって大変ですが、
自分で作った甘酒は格別です。


でも、
米麹が入手困難であったり、
他の料理や育児や家事で、そんなに手間をかけてられないならば、
市販のものでも十分間に合いますよ。


私もどちらかというと、市販派です^^
実際に作るのは、年に1~2回。


無理をしないことが一番です!

スポンサードリンク

まとめ

甘酒の独特の味、くせになりますよね。

でも、お嬢様のためとはいえ、
お祝いって準備や気遣いが大変ですので、
手作りは無理しないようにして下さいね。

甘酒じゃなくて、ジュースで見立てるのも
実は、子供は喜ぶかもしれませんね。

◆合わせて読まれています。

ひな祭りのお祝いの料理決め!寿司以外のメニューは?洋風も相性抜群!
ひな祭りの雛人形の意味は?雛人形いるの?写真だけならスタジオもおすすめ

雛人形の人気はコンパクトとかわいい!木目込みで人気のお店は?

初節句の雛人形はお古やお下がりは良い?義姉のは?おすすめの祝い方

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。