ホワイトデーのプレゼントを妻へ|低予算で喜ばれる物とメッセージ

white_day_heart

white_day_heart
バレンタインのチョコレートを奥様からもらって、
幸せ者ですね。

日頃の夫婦仲がいい証です。素敵です。



さて、
奥様へのホワイトデーのお返し、
高価なものは困られたり、時には怒られたりしますよね。


それならば低予算になりますが、
どんなものがあるのか悩んでしまいます。


今回は、ホワイトデーのお返しを妻に低予算で選ぶポイントと
低予算でも喜ばれるものをご紹介していきます。

スポンサードリンク
  

ホワイトデーのプレゼントを妻に低予算で選ぶポイント

ホワイトデーのプレゼントを奥様に低予算で選ぶからと言って、
本当に安っぽく見えるものを贈るのはNGです。


どんなに安くても、きちんと包装してあったり、
普段使うもので少しだけでも上質なものが喜ばれます。

例えば、
普段使うハンドクリームは500円位のものだけど、
贈られるなら1000円位のものでも嬉しい、だとか、

普段1000円位の手袋をしているけど、
贈られるなら3000円位のもの。

このように、普段の生活で、
安いまたは普通の質のものを使っているなら、

あなたが選ぶときには、
少しだけ高価な、上質なものを選んで下さい。



そういうものって、
自分では買わないものだったり、
雑誌とかで見てほしいと思っているけど、節約しているものだったりします。



奥様との会話や普段の生活を、いつもよりちょっと観察して、
欲しそうにしているものやがまんしてそうなものを探ってみてください。

ホワイトデーのお返しで低予算で喜ばれる物は?

ホワイトデーで低予算で喜ばれる物は、
普段安い物のちょこっと高い物や上質なものでした。


では具体的にいくつか挙げていきますね。


○ハンドクリーム

先ほども書きましたが、
普段は500円位のものを使っていれば、
1000円位のものを選んで下さいね。


例えば、
ロクシタン


フランスのメーカーで、
香りがよく、若い女性から年配の女性にまで人気です。


ハンドクリームだと、1,000円位からあります。


余談ですが、私は自分で買いましたが、
香りがいいのでリラックスしたい時に使っています。


1,000円の割に量は少ないですが、
その分香りやパッケージに上質さがあり、
またリピ買いしたいと思うほどです。



他にも、ジルシチュアート(30g、1,200円)も
パッケージと香りが良くて人気を博しています。


○お菓子

ホワイトデーだから、
クッキーなどのお菓子も贈られることと思います。


そこでのお菓子は、
普段は買わないような上質なお菓子が喜ばれます。


コンビニやその辺のスーパーの物ではNGですよ。


例えば、デパ地下にあるような、
焼き菓子専門店のお菓子。

包装もきれいだし、何より味がおいしい!


2,000円位でも、
十分おいしいのが買えます。


食べた日には、まさに至福の時間です。

このようなお菓子は、
デパートのホワイトデー特設会場やデパ地下、
オンラインショップで手に入ります。

参考→ゴディバ(クッキーもおいしい)

アンリ・シャルパンティエ(フィナンシェなどの焼き菓子がおいしい)


一緒に、ドリップタイプ(個包装)のコーヒーか紅茶も
添えてあげるのもおすすめです。

スポンサードリンク

ここからは私の提案です。

ホワイトデーでの人気のプレゼントは、
「夫婦でのデート」というデータもあります。


一緒においしいスイーツを食べに行ったり、
食事に行くのもおすすめです。


だけど、そういう時間が作れない場合には、

プレゼントのお菓子とは別に、おいしいお菓子を買って、
あなたがコーヒーをいれてあげ、
おうちで一緒にゆっくりする時間を作ってあげてはいかがでしょうか。


そうした時間が普段なければ、
尚更おすすめです。奥様の話を聞いてあげて下さいね。


参考→治一郎のバームクーヘン(一緒に食べるのにおすすめ)

ホワイトデーのお返しにメッセージを言葉を添えると尚良し!

ホワイトデーのお返しを渡すときに、
ただハイと物だけ手渡しするのでは、ちょっと味気ないですね。


ホワイトデーは感謝というより、
愛情を確かめ合うイベントですので、
できれば「好きだよ」とか「愛してるよ」という言葉を言ってみましょう。


って、なかなか言えるもんじゃないですよね。


それならば、メッセージカードを、
プレゼントに忍ばせておくことをおすすめします。



手紙ほど長くなくていいんです。


ただ、
「いつもありがとう。ずっと好きだよ」
「○○の笑顔が大好きだよ」
「この一年も仲良く過ごそうね」

などの、短文メッセージでも大丈夫です。


もちろん直筆で!

普段言わなきゃいつ言うの?

今でしょ!



口に出しては照れくさくて言えない言葉をメッセージにして、
ホワイトデーに贈ってみて下さいね。


それは、どんなプレゼントの物より嬉しい贈り物になりますよ

スポンサードリンク

まとめ

毎日顔を合わせる夫婦なので、
プレゼントの値段よりも、安くてもどういうものだったら嬉しいか、
どう気持ちを伝えたら嬉しいかを考えて下さいね。

そう奥様のことを考えて悩んでいることが、
奥様にとっては嬉しいことですよ。

すてきなホワイトデーを過ごして下さいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。