嫁へのクリスマスプレゼントの相場 低予算でのおすすめと喜ぶ渡し方

white_day_couple

white_day_couple
今年もだんだんクリスマスが近づいてきます。

クリスマスで悩むことと言えば、プレゼントですよね。

あげた相手が喜んでくれるのを考えるのは、
けっこう悩んでしまいます。

とくに奥さんとなると、長年一緒にいるとネタ切れってことも・・・
でも、せっかくの一大イベント、喜んでもらいたいですね。

そこで、まずは奥さんへのクリスマスプレゼントの相場や低予算でのおススメなもの、
そして喜ばれる渡し方(ここが肝心!)について勉強していきましょう。

スポンサードリンク
  

嫁さんへのクリスマスプレゼントの相場はいくらなの?

2013年のマイナビニュースでは、
お嫁さんへのクリスマスプレゼントの相場は、
1万円~3万円未満というのが3割ほどで一番多かったです。

その後、
2位は1000円未満(2割ほど)、
3位は5千円~1万円(2割ほど)と続きます。

念のため1000円未満というのは、
そもそも夫婦間にクリスマスプレゼントが存在しなかったり、
気持ちだけとかお金がないなどの理由によります。

子供がいる家庭では、子供にお金もかかるので、
あんまり高価だと逆にお嫁さんに怒られてしまうというところもあるようです。

と言いつつ、女性としては、
プレゼントをもらうことはとても嬉しいです。

高価なものではなくても、
低予算でも、素敵なプレゼントはたくさんあるし、
なにより気持ちがこもっていれば伝わるものですよ。

高価なものが買える状況ならいいですが、
そうでなくても相場にこだわらず気持ちをこめて選んでみてください。

私は子供をもつ主婦ですが、プレゼントの内容より、
「この人が私のためにいろいろ考えて選んでくれたんだ」って思う時の方が
嬉しい気持ちになります。

ということで、次には、低予算でおすすめなものを紹介します。

スポンサードリンク

嫁さんにクリスマスプレゼント低予算でおすすめなものとは?

嫁さんにクリスマスプレゼントはあげたいけれど、
現実的に予算も限られてきますよね。

そんな時のために、
1万円以内で買えて、喜ばれそうなものを挙げてみました。

嫁さんへのクリスマスプレゼントで5,000円以内のもの

●花束

1000円だとちょっとボリュームが足りませんが、
3000円以内だったら見栄えがいいものができます。

花束って、普段の生活でもらうことはないし、
とても嬉しいものです。

物を選ぶのに悩んだら、花束にしてはいかがでしょうか。

●お菓子

普段はスーパーのお菓子を食べているならば、
高価なお菓子を食べると幸せな気分になります。

奥様の家事の間や、1人ででゆっくりできる時間の演出にどうぞ。

●ハンドクリーム

ハンドクリームは、薬局で1000円以内で買えますよね。

だけど、そこは質で考えて少し高めのをプレゼントするといいですね。

例えば、こういうの。

香りもよく、女性にとても人気。

ハンドクリームだけじゃなく、
1万円以内でセットで石けんやボディソープなどの詰め合わせもあります。

ポイントは、普段使うものの質を上げることです。

嫁さんへのクリスマスプレゼントで10000円以内のもの

●アクセサリー

嫁さんの好みが分かっていれば、
好きそうなのをプレゼントするといいですが、
分からない時は避けてください。

それでもアクセサリーを選ぶ場合、
色がついていたり、石などは好みがありますが、
コットンパールのものだと人気もあるし使いやすいので喜ばれますよ。

●キッチングッズ

お料理が好きな嫁さんならば、
キッチングッズもいいですね。

普段なら100均グッズを使うところを、
無印良品や212キッチンのものでおしゃれなのを選んで下さい。

また、何かと必要なエプロンなども喜ばれます。

●美容系の家電

ドライヤーやヘアアイロンなどを普段安いので済ませているなら、
少し高めのだと仕上がりが違いますよ。

より大事に使ってくれるでしょう。

嫁さんへのクリスマスプレゼントで0円のもの

何もお金をかけることがいいわけではありません。

要は気持ちなんですよね。

そこで、こんなのはいかがですか?

●手作りマッサージ券

●家事手伝い券(普段何もしないならば)

●奥様に一人の時間を作ってあげる

色々あなたにできることを考えてみてください。

嫁さんがクリスマスプレゼント喜ばれる渡し方は?

クリスマスプレゼントを渡すときに喜ばれるのは、
手渡しです。

これはどちらも照れてしまいますが、
お互いの表情が見られていいですよね。

普段は面と向かってなかなか言えませんが、
「一年間お疲れ様」と育児や家事をされている奥様を
ねぎらってはいかがでしょうか。

しかし、それは恥ずかしすぎる!という場合は、
宅配を利用したり、
子供のプレゼントと一緒にツリーの下や枕元に置いておくといいですね。

その場合は、必ずメッセージを添えましょう。

スポンサードリンク

まとめ

お嫁さんは、あなたが自分の事を想ってプレゼントを選んでくれたのが嬉しいものです。

相場にこだわりすぎず、あなたが出来る範囲の予算で、
気持ちをこめて選んで下さいね。

よいクリスマスになりますように☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。