高遠桜の開花予想2017!アクセスやおすすめの駐車場

f17d114a675b80defd4e4f87f78964f3

f17d114a675b80defd4e4f87f78964f3
ⓒ伊那市観光協会

高遠桜は、「天下第一」の桜として、
日本でも有数の名所です。

多くの人が「行ってみたい」と思い、
すでに行った人は「また行きたい!」と
人を引き付けてやみません。


そんな高遠桜を初めて見に行くなら、
いつ開花するのか気になりますね

ここで確認して、早速計画を立ててください。

スポンサードリンク
  

高遠桜の開花予想2017

ソメイヨシノとは異なる桜の種類で、
「タカトオタカトオコヒガンザクラ」と呼ばれます。

ソメイヨシノよりも、
開花時期が遅く、開花期間が短い桜です。



そんな高遠桜の開花時期は、
例年4月中旬です。


それではあいまいなので、
2016年の開花状況と見頃を参考にしていきましょう。

4月5日 咲き始め

4月9日~12日 満開、見頃

4月13日 散り始め、まだまだ見頃(南側付近は見頃終了)

4月14日 散り始め、桜雲橋付近はまだ見頃、
      所々桜の花びらのじゅうたんがきれいです

4月15日 散り始め、花は残るものの、少しさびしい

4月16日 散り始め、花は所々残っている

4月17日 ほぼ散り終わり、見頃終了



ちなみに、2015年も、
同時期の咲き始め、開花となっています。
 

が、しかし、2017年は3月の冷え込みが続き、例年より遅いようで、

2017年も咲き始めは4月11日前後と予想されています。ですので、満開は4月19日前後となるでしょう。

 



ということで、
4月15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)は大・大・大混雑となるでしょう。



計画は早めに立てて、
早めに高遠城址に到着することをおすすめします。

去年の見頃の土日には、
9時頃にはすでに混雑していたようです。

スポンサードリンク

高遠桜へのアクセス

7d9f3e7770e299f294fded47fff1280d
ⓒ伊那市観光協会

それでは、高遠桜が見られる、
『高遠城址公園』への行き方をご紹介します。

上の写真の通り、
高遠城址公園は、小高い山の上にあります。

普段は静かなところで、
交通の便があまりよくありません

だけど、桜の時期には、
バスの臨時便を出したり、臨時駐車場を設けたりしてありますので、
活用しながら行って下さい。



電車で高遠城址公園へ

 

最寄りの列車の駅は、「伊那市駅」です。
「高遠駅」は、バスターミナル駅であって、列車の駅ではありません。

特急の名前や行先などは、この限りではありませんので、
チケットを買う時にご自身でもう一度確認して下さい。


◆東京方面から◆

その①

新宿駅

↓ 中央線特急 特急あずさ 松本行【約2時間半】

岡谷駅

↓ 中央本線支線(JR飯田線) 各停 豊橋行【約1時間】

伊那市駅

↓ JRバス【約25分】

バス停「高遠駅」

↓ 徒歩【約15分】

高遠城址公園


その② 

新宿駅

↓ 中央線特急 特急あずさ スーパーあずさ【約2時間10分】

茅野駅 →臨時便に乗る(茅野駅から高遠駅まで臨時バスがある場合(ピーク時の数日))

↓ JRバス【約55分】

バス停「高遠駅」

↓ 徒歩【約15分】

高遠城址公園





◆名古屋方面から◆

名古屋駅

↓ しなの 特急しなの 長野行【約2時間】

塩尻駅

↓ 中央本線 各停 上諏訪行【約10分】

岡谷駅

↓ 中央本線支線(JR飯田線) 各停 豊橋行【約1時間】

伊那市駅

↓ JRバス【約25分】

バス停「高遠駅」

↓ 徒歩【約15分】

高遠城址公園



車で高遠城址公園へ

高遠城址公園へは、
遠方からだと高速道路を使われるのが主です。


しかし、高遠城址公園に一番近い「伊那IC」は、
満開時の土日になると、
『高遠の桜混み』と言われるほど、
一車線が出口方向に向かって渋滞しています



通常であれば、伊那ICから高遠城址公園まで約30分で着くところ、
桜の最盛期には約1~2時間かかります。

高遠城址公園まで続く国道361号線や、
ナイスロードは、とてつもなく渋滞していますので、
出来れば避けたいところです・・・


が、駐車場に行くためには、裏道がないので、
避けられないのが事実。



ですので、その土日は、
早朝に行くか、違うICを利用することをおすすめします。

おすすめは、
伊北IC,または、駒ケ根ICから出て、
下記の臨時駐車場にとめることです。

シャトルバスもうまく活用して行くとよいでしょう。


では、各ICから高遠城址公園までの、
距離と所要時間と行きやすい駐車場です。

・諏訪IC:国道152経由で、約30km、約50分 → 高遠中学校臨時駐車場
     (渋滞する御柱祭は、次回は平成34年です)

・伊那IC:国道361経由で、約15km、約30分 → 総合グラウンド、伊那市役所、弁天河原

・伊北IC:国道153経由で、約23km、約50分 → 総合グラウンド、伊那市役所、弁天河原

・駒ヶ根IC:国道153経由で、約25km、約1時間 → ほりでいパーク、伊那市役所、高遠高校臨時駐車場

※伊那市役所と高遠高校は土日のみです。

住所:長野県伊那市高遠町西高遠1806
電話:0265-94-2551


駐車場は、高遠城址公園の周辺に臨時駐車場が設けられます。

公園の駐車場が満車の時や、混雑時には、
係員によって他の駐車場を案内されますので、
そちらに従ってください。


平日であっても、
公園に近い駐車場から満車になっていきますので、
臨時駐車場に行く覚悟も必要です。

どうぞお気をつけて運転して下さいね。

高遠桜の時のおすすめの駐車場

駐車場は、平日であれば、混雑はしていますが、
午前10時くらいまででしたら、
入ることができるでしょう。


しかし、その後の時間帯や、土日ともなれば、
渋滞や混雑に巻き込まれますので、
用意されている街中の臨時駐車場に停めてください



私が以前行った時に停めた駐車場は、
「ほりでいパーク」の無料駐車場です。


ほりでいパークは、高遠城址の近くの
高遠湖の南側に位置します。

この駐車場は無料で利用でき、
高遠桜祭り会場まで徒歩約15分で行くことができますよ


ちなみにこちは、車を停めるだけではなく、
駐車場の南側には勝間薬師堂があり、
そちらの枝垂れ桜もきれいなので見てみてください。

ただし、こちらの収容駐車場は100台なので、
混雑時は早くに満車になります。

※ほりでいパークでは、グーグルマップがないので、
勝間薬師堂であらわしています。




収容台数の多さで言えば、

・伊那市役所が約500台(最盛期の土日のみ、100円シャトルバスあり:8時~15時)
・高遠中学校が約400台(土日平日、100円のシャトルバスあり:平日9時~17時、土日7時~17時)
・弁財天河原が約300台(土日平日、徒歩約10分)

などもあります。


土日やピーク時はこれらの駐車場も満車になるくらいなので、
すごい人が訪れるってことですね。

何度も言いますが、
混雑を避け、高遠城址に近い所に停めたいなら、
早朝7時くらいに到着することをおすすめします。

スポンサードリンク

まとめ

日本三大桜の名所である高遠城址の桜、
開花が気になりますね。

また、高遠城は、日本100名城の一つともなっています。

古城に咲き誇る美しい桜、
混雑はするけど、一度は見ておきたいですね。

気を付けて行ってきてください!



★この記事と合わせてよく読まれている記事★

高遠の夜桜2017!混雑具合や駐車場の情報

高遠桜の平日の混雑状況と散策の所要時間!高遠城周辺おすすめ観光地

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。