獣になれない私たち4話のネタバレあらすじと感想!【10月31日放送】

2018年10月31日(水)に、ドラマ『獣になれない私たち』4話が放送されました。

 

ますますすれ違っていく晶と京谷。

でもそこに恒星がいてくれて、不器用ながらも話を聞いたり、アドバイスする姿が渋くていいなと思います。

いっそ、晶と恒星がくっついちゃえばいいのに!

でも、なかなか関係が絶てないんですよね、それぞれ。

 

では、「獣になれない私たち」4話のねたばれあらすじを見ていきましょう!

 

獣になれない私たち4話のネタバレあらすじ

https://www.ntv.co.jp/kemonare/

~3話の終わりから~

5tapで呉羽に京谷の責任感で元彼女を強引に追い出せない事情が流れがあり、お互いに今の状況がおかしいこともわかってると熱く語り、席を外す晶を追いかける京谷。

京谷に本当は愛されてないってそう思っちゃうから認めたくない自分の為に言ったのだいう晶に京谷は”愛してるよ”というが晶には届かない。

“今日は帰って”と言われた京谷

 
 

晶と恒星は帰り道‥。

恒星:一応言っとくけど今はそんなに嫌いじゃないよ?

どっちでもいい。ただの客同士だしと言い、呉羽の看板前で別れる2人だった。

 
 

グダグダとどうすれば良かったんだと帰りのタクシーで呉羽に愚痴をこぼす、急に止まるタクシ‥京谷に『ねぇ。』強引にキスをする。

いいからという呉羽に『よくない‥よくない』という京谷だが‥

 
 

~4話本編始まり~

晶は帰宅後、”今日はごめん。”と京谷にメールを送るが‥

 

その頃ベッドで‥下に脱ぎ捨てられた洋服に置かれたスマホが晶のメールを受信する。

 
 

朝、昨日と同じスーツとネクタイで出社する京谷に気付く筧。

そんな時、橋爪部長から晶に今度一緒に仕事をするから”今すぐ確認の連絡をして欲しい”と頼まれる京谷だが‥もじもじしている。

ケンカでもしたんですか?と聞かれ‥”電話します”と答えたがスマホが見つからない。

 
 

監査法人で仕事をする恒星。ドアに挟まれた紙を見つける”経理部の人間が何年も着服している 3000万円以上”本当の事だったらそんな雑な手は使わない、たぶんメモが狂言だろうという話になるがとりあえず監査役に報告する事となった。

 
 

晶は職場にて千春から”京谷が既読にならない”とメールが届く。

“夜まで”待ちましょう”と返事をする。

 
 

小さな声で少し離れた所から晶を呼ぶ上野。

それをにやけ顔で見つめる松任谷。

取引先のゴーヤのアイデア出しがしたいとゴーヤ商品を集めて机へ並べたという上野は

『まずは全ての商品、食べてみるべきなんじゃないかなと』

ついにやる気になったと喜ぶ松任谷は晶に向かって『よっ!女神効果!』と叫ぶ、恥ずかしがる晶に上野は思いもよらない事を実はゴーヤが食べれないというのだ。

晶に週末食べて感想が欲しいというので、しぶしぶ受ける晶だが、そこに残りのゴーヤ商品が届き、さすがの晶も『箱でかいな』と呟く。

 
 

派遣会社の面接を受ける朱里。

朝は駄目、遠距離は通えない、電話はとりたくないが働く気あるという。派遣ではなく前職のホテルやブライダル方面で探したらどうかと言われてしまう。

 
 

5tapで電話が鳴り三郎が電話をとる。

店にマスターではなく三郎がいる事に驚く恒星、どうやら留守番を頼まれたらしい。

マスターが戻り電話は京谷でスマホの落とし物のお尋ねだったらしい。

 

三郎は晶に彼氏がいた事に驚く。

マスターから昨日は京谷が相当酔っていたので呉羽がタクシーで一緒に帰ったと聞くと”呉羽が?”と驚き、何度も繰り返し聞き返す恒星であった。

 
 

~オープニング~

 

京谷は自分のマンションに帰宅。

何かを書く朱里に”えっ履歴書‥?”と喜んだのも束の間、5年前のブライダルの同僚に”クリスマスの日に限って毎年しゃっくりがとまらない呪い”などの不幸の手紙を送ろうとしていた朱里に呆れる京谷は派遣会社に行ったが追い返された事を言わない朱里。

“朱里のせいでこんがらがって俺まであんなバカな事‥”と愚痴をこぼしてしまう京谷だった。

 
 

5tap前を小走りで通り抜けようとする晶の前に三郎が現れる。

前回、相手との距離が近いと恒星に注意されて”前に倣え”の距離が丁度いいと教えて貰ったという三郎に”ちょうどいい”と答えると喜ぶ三郎。

京谷スマホの紛失の件を伝える。

 
 

マスターが5tapにはなかったと呉羽が知ってるかもという話になり、恒星に呉羽へ連絡して欲しいと頼む晶に、何故か目が泳ぐ恒星、渋々電話すると”持ってると言う呉羽”に”何で呉羽が持ってんの?”と小声で話す恒星。

 
 

明日、呉羽の所に取りに行く事になった晶だが京谷とケンカ中の為、5tapマスターからスマホは店にあって晶が持ち帰った。

明日夕方、晶の家に取りに行くように伝えて貰う。

マスター『それで仲直り?』

晶は分からないが、いつも別れたい別れたくないじゃあどうする結論が出ないという‥

 
 

晶が出ていくと、恒星は「あいつ見てるとイライラするな。ぶっ壊せばいいのにな!」と悪態をつく。

 
 

京谷のスマホを取りに行く晶に、

『普通だったよ‥やってみたけど‥あれくらいの男だったらその辺にゴロゴロいる』という呉羽。

対し、『ん?』と目が点になる晶。

だが、呉羽も『ん?』と悪びれた様子もない。

 
 

事務所にてコーヒを飲もうとする恒星の元に突然のお客様‥それは晶だった。

パニック状態の晶は“どういう人なんですか?呉羽さんって‥新婚で‥なんなんですか?‥京谷とやっ‥‥どうしてなんで?と恒星に訴える。

 
 

落ち着いて座ろうという恒星は話を整理する。

“呉羽と京谷が寝たって?あっそれは‥その‥呉羽の冗談だ。

そこまで野獣じゃない?と誤魔化すが疑う晶。

冗談だと言いきる恒星。

 
 

恒星は呉羽に会いにいき、

“何をやってんだ?呉羽がやったというなら確実にやってる”という。

しかしまたしても呉羽は、真面目な話、晶が踏ん切りつくし‥結構いい体してるなって‥無邪気に笑う。

“そんな事はもうやめろ!”と注意する恒星であった。

 
 

千春から京谷と連絡とりたいと晶に電話がある。

千春は息子夫婦(京谷の兄拓馬)から親父の自宅介護が限界だと言われ、揉めているようである。

 
 

家に帰ると、京谷が先に来てテレビを観ている。

スマホは5tapになく呉羽が持ってたと話すと、顔が曇る京谷。

 

しかし何事もなかったかのようにゴーヤの話をする晶に、京谷は晶と話しだそうとするが‥

晶:なんにも聞いてない。呉羽さんは何も言わなかった。

と言うが

“昨夜はどうかしてた‥今まで浮気した事なかった‥”という京谷に耐えきれず、ゴーヤ麺を持ったまま思わず飛び出す晶。

 
 

5tapで出会す恒星と晶。

ビールを飲み干す晶‥何もかも嫌になり”ビールくらい好きに飲ませろ”と放つ晶のスマホはさっきからメールが頻繁に鳴る。

出張中の社長から出先で思い付いた事をいつもメールで送ってくるが既読スルー&返事をしない晶に社長は更に送ってくるという。

出張先でイライラしている社長に佐久間が優秀な晶が辞めちゃうから休みの日ぐらい休ませてあげてと忠告するが、何が優秀だ普通やろ!といい放つ社長に”会社辞めるか”とボソッと呟く佐久間であった。

 
 

恒星は晶の携帯を既読からの電源オフにしてしまう。

“後で大変な事に‥”という晶であったが、ビールぐらい好きに飲むんだろ?と聞かれスマホをバックにしまい込む。

 
 

京谷の話になり、フラレるかもしれないからって普通する?という晶に、恒星とマスターは”誘われたらしちゃうよね”という。

でも既婚者とかならしないというマスターに、晶は既婚者‥と怪訝な顔をする。

 

二人とも何を考えているの!バカ同士馬鹿馬鹿しいという恒星。

ビールが進む二人はtap5まで飲んでいた。

 

晶:バカになれたら楽なのに‥本当そうですね。‥バカに‥なります?

晶は恒星を見つめながら言う。

 
 

事務所に入る晶にキスをしようとする恒星 。

『こういう時キスするの?』という晶は、京谷と呉羽もしたのかな。

呉羽はキスが好きだからしたと思うという恒星に京谷も”する‥最中もすごくする‥”という晶。

 

ベッドに座る晶にお酒を出す恒星。

そして「晶は何をしても許して貰えるとナメられてるじゃない?」と言うが、

「京谷は自分が耐え切れなかったから。自分の理想の頼れる存在になりきれない自分が不甲斐なくて、逃げ出したのではないか」と言う晶。

その頃、真っ暗な晶の部屋でアパートの更新書を見つめる京谷。

 
 

呉羽の旦那の会社上場を手伝えと言われナメられてるのは俺もだと愚痴る恒星。

呉羽の旦那をググろうする晶をとめる‥

 

押し倒す恒星:キスする?

晶:やめとく‥

 

首筋にキスをする恒星

 

晶:私達って今‥誰のために寝てるんでしょう?

 
 

だが恒星からは、返事がない‥見ると寝ているのに気付く。

晶:最中で寝る男‥笑いがとまらない晶であった。

 
 

三郎が恒星の事務所にやって来るベッドで寝ている恒星の布団をはぐと1人で寝ている。

置かれたメモには”眠れなかったんで‥飲んじゃいました。代わりにゴーヤ麺でお許しください。”

 

その頃、晶は銭湯で気持ちも心もさっぱりしたようだ。

 

三郎と恒星は5tapへ。

すると京谷が晶を尋ねてやって来る。

 

晶は来てないという恒星の持ってたゴーヤ麺を見て、

「それうちにあったやつなんで、もしかして晶ここに来たんじゃないですか?」というと、

 

恒星:「来ましたよ。ここじゃなくて俺ん家に。朝まで

京谷:どういう意味ですか?

恒星:男と女ですからね~。やることは決まってるでしょ。晶さんってああ見えて、結構声でかい

思わず殴る京谷。

倒れる恒星。

 
 

一方、朱里がウサギと遊んでいるとピンポンとチャイムがなる。

出るとそこには晶がウサギのお土産を持って立っていた。

(5話に続く)

スポンサードリンク

『獣になれない私たち』4話をご覧になった方の感想

ではここでは、『獣になれない私たち』4話を実際にご覧になった方の感想をご紹介しますね。

ちこさん(30代)
同じ女性でも呉羽の行動は理解ができませんでした。そういうことをしたってかき回すだけじゃないのかなと思います。

だけどそれによって晶の中で何か変化があったのなら、呉羽のしたことも意味があったのかなと思いました。

また、晶の会社の社長さんは今までの人とかに訴えられたりしたことないのかなと疑問に思いました。

あんな社長の下で働くのはかなりきついと思います。

2話では少し反省したようなことを言っていたのに全く変わっていないのはどうしたものなのかと心配になりました。

また今後、晶が変わっていく気がするのでとても楽しみにしています。

根元との関係にも注目しています。

皆バカになれたらいいなと思います。

私もバカになりたいです。

りょさん(30代)
晶の不幸女度が強く出ている回でした。

仕事を一生懸命しているのに、何か報われない感じがします。京谷もクズ男すぎて、めちゃ良い彼氏だと思っていたけど嫌になりました。

晶と恒星さんとのシーンが最近好きで、ホッとする感じがして安心します。

このドラマは平穏な感じで観ていても、急に予想しない展開がくるので、ビビることが多いです。

そこが毎回面白いと感じています。二人の関係性が回を重ねるごとに良い空気感が出ていてどうにかこの二人が上手くいかないかなと応援していました。

主演の二人以外の俳優さんがキャラ濃いなと思います。まともなキャラがいなくて、普通じゃないのでどこかぶっ飛んでいます。

そこが日常生活の私ではありえない世界なので獣なれは面白いです。

てんにーさん(20代)
京谷にひたすらがっかりしてしまいました。

いくら落ち込んでいたからといって、呉羽に付いて行って欲しくなかったです。

以前にあった2人の出会いの回想シーンがあまりにも素敵すぎて、関係が終わってしまう展開は本当に辛すぎます…

呉羽は体の関係を持つことに重きを置いていない性格なのでよかったかもしれませんが、京谷と晶は違います。

それがあるかないかで2人の関係はガラッと変わると思いました。

晶は元カノを居候させている事も目をそらし我慢しているのに、京谷は酔った勢いでやってしまうなんて酷すぎる!

一方で晶はバカになりきれず…恒星のいいところで寝てしまったのは笑ってしまいましたが(笑)

次は元カノと直接会うようなので、とても楽しみです!

しみしみねこさん(40代)
4人というせまい世界の中で、何でトレードしなくちゃならないのか…と、成り行きに不満を持ってしまったのですが、普通会社と家しか付き合いがなかったりするのだから、むしろこんなものなのかな、とも感じました。

晶が自分の会社で相手を見つけるのは、ちょっと無理そうですしね。

それでも晶と恒星の方は踏みとどまってくれたので、少しうれしかったです。

恒星が京谷と接する時にはそうだろうと予想はしていましたが、やはり強がって何かあったふりをしていたのが、やっぱりな、とおかしかったです。

しかし、まさか京谷がいきなり殴るとは思いませんでした。

自分の後ろめたさを隠したい気持ちと、他人もいるところでの暴露が晶の不名誉と感じたから、ということでしょうか。

結構自分勝手ですよね。

獣になれない私たち5話のあらすじ

京谷(田中圭)の家に4年も暮らし続けている元カノ・朱里(黒木華)と向き合うため遂に1人でマンションに会いに行った晶(新垣結衣)。

晶は冷静に「ここを出ていくつもりありますか?」と問いかけるも、感情的になって晶に主張をぶつける朱里をみて、自分との違いを改めて突きつけられる。

マンションに帰ってきた京谷に、客用のティーカップを見られ「誰かきてたのか?」と問われるも、朱里は晶がきたことは言わずにごまかす。

朱里と会ってからというもの、今まで以上に笑顔で仕事を完璧にこなす晶。

社長の九十九(山内圭哉)はご機嫌で、他の社員たちも喜んでいるが、松任谷(伊藤沙莉)だけは晶の微妙なあやうさに気づきいぶかしがる。

一方、晶と一夜を共にしたと聞いて逆上した京谷に殴られてしまった恒星(松田龍平)。

恒星もついに、今まで目を背けていた呉羽(菊地凛子)の夫「橘カイジ」の名前をPCで検索。

そして、「明るすぎる」晶の変化に気づいた恒星は…

引用元:https://www.ntv.co.jp/kemonare/story/




おわりに

今回は「獣になれない私たち」4話のネタバレあらすじをご紹介しました。

5話もたのしみですね。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。