獣になれない私たち5話のネタバレあらすじ!堂々巡りしてしまう晶

こんにちは、ハナです。

2018年11月7日(水)に、ドラマ『獣になれない私たち』5話が放送されました。

 

「バカになりますか」と恒星の部屋に行った晶。

でも、何もなく帰ってきましたね。晶らしい…

今にも壊れそうな心なのに、周りの男性が頼りなくて毎回もやっとしてしまいます。

 

いよいよ自分から京谷の家に行って、朱里と出会った晶。

どんな話をするんでしょうか!?

そして、恒星との進展はあり!?

 

では、「獣になれない私たち」5話のネタバレあらすじを見ていきましょう!

スポンサードリンク

獣になれない私たち5話のネタバレあらすじ!

朱里のマンションにお客様、それは晶だった。

自分のヨレヨレの服装と晶を見比べてしまう。

 
 

5tapでは事務所に晶が泊まったという恒星の話を聞き、ついカッとなった京谷が恒星を殴ってしまう。

“あんたに俺を殴る権利ある?”という恒星に、何故かケンカが嫌いなマスターが倒れてしまう。

つい殴ってしまった事を詫びる京谷に、つい呉羽とも寝たのか?という恒星の言葉に三郎が羨ましがる。

 

その頃、朱里に、責めるつもりで来た訳ではない”ここを出ていくつもり、本当にありますか?”と尋ねる晶であった。

 

~オープニング~

 

朱里:ここを出ていくつもりは‥ない。死ぬまで出ていかないって言ったらどうする?

『別れます。』とはっきり答える晶であった。

 
 

5tapにて、自分は堂々巡りのグズだという京谷と晶が好みじゃないという恒星。

晶を譲り合う2人に三郎が可哀想っすよ!と切れる。

 

一方晶と朱里は、”それは別れた方がいいね。”と言い、生活の為に暮らしているという朱里。

『幸せでキラキラしていて何でもあるじゃん』と晶をひがむ朱里は『あんたみたいな人、大嫌い』と放つ‥

晶は『私はあなたが羨ましい‥そんな風に泣けて』というのであった。

 
 

晶がマンションを出ると雨が降っていた‥その直後京谷は帰宅する‥スレ違う二人であった。

京谷が『誰か来たの?』と尋ねるが『たっちん‥あの子の名前』晶が来た事を話さない朱里。

 
 

“橘カイジ”をパソコンで検索する恒星。

 
 

晶は帰宅後、ゴーヤを食べなきゃと言いながら濡れたままソファーに横たわるのであった。

 
 

恒星は監査法人で仕事をする。

マスク姿の恒星は殴られた跡を隠す為だが、すぐバレてしまうのであった。

“経理の人間が着服している”紙がドアに挟まれた件の真相究明は難しいという。

 
 

晶がいつも朝早くから職場に来ていると知りビックリする上野に取引先のゴーヤ料理(アイデア出しの為)を作ったから食べて!とゴーヤが嫌いな上野に勧める。

食べると意外と食べれたという二人の様子を覗き見て微笑む松任谷であった。

 

“休みの間、返事をよこさんと!”晶に怒鳴る九十九社長。

晶は要望書を差し出す‥”28!?

28個も要望って相手の事もちょっと考えて‥”

この要望書は、休みの間に九十九が晶に送った要望だった。

 
 

回答と資料を渡す晶に大人しく返事する。

社長は他にも”ISMSの取得をしたいが‥大変で難しい‥”といい、それをまた晶に丸投げする。

今回はすんなり快諾する晶に九十九は大喜び、スタッフは騒然としていた。

 
 

晶は恒星に”先日はどうも”と声をかけるが恒星は気まずさを隠せない。

しかし、いつもよりテンションの高い晶は、また仕事を任せられたという。

 

京谷とは会ってないという晶に殴られた事は言わず、顔の傷は転んだと話す恒星であった。

 

晶をみて『またキモいなぁ』と呟く恒星であった。

 
 

鼻歌フフン♪‥また最初の仕事を押し付けられてた頃の晶に戻る。

松任谷は晶を心配そうに見つめ『大丈夫?』というのであった。

『何が?』という晶であった。

フフフ‥フフン♪鼻歌(幸せなら手を叩こう)が晶の頭の中で流れているのであった。

 
 

5tapでマスターが”最近、晶ちゃん来ないね”と呟くと、”この間会ったけどキモくなってた”という。

晶と本当に‥やったのかと聞くと、”どっちがいい?”と聞き返す恒星であった。

 
 

晶は誰かに電話しようとする‥京谷の所で手が止まるが‥電話相手は千春だった。

介護1人でやっていると聞いて『辛くないですか?』と聞く晶。

 

千春と夫との出会いを話し始めた。

この人と一緒にいると決めたと話す千春は‥私は克巳さんといたいと話すのであった。

『愛していれば、乗り越えられますか?苦しくても辛いことが続いても。』と尋ねると

千春『もちろん。』と答える。

涙が流れる晶『堂々巡りだ‥』というのであった。

 
 

大事なゲームの最終回だという朱里に話があると京谷『ここは朱里にあげる』手続きにお金が必要だから名義は俺のまんまで‥もう他に方法が見つからない。

昔、薬を飲み過ぎて朱里が倒れた時、神様に助けて下さいってお願いしたけどそれは愛じゃなかった。

『愛せなくてごめん』と荷物をまとめてマンションを後にする京谷を大事なゲームをやめて追いかける朱里。

 

『彼女の所に行くの?』

『とりあえずはウィークリーマンション。俺フラれるかもしれないでもここには戻らない』という京谷であった。

『はぁ‥終わっちゃった』とベッドに倒れ込む朱里であった。

オンラインゲームのエンディングに橘カイジの名前が‥。

 
 

5tap前で京谷から”いま家にいる?” “これから会える?”とメールが届き、堂々巡りする晶を5tapから出てきた恒星が見かける。

 

恒星『なにやってんの?』

晶『散歩。』

恒星『ハハッ‥ぐるぐるお散歩?』と笑いながらいう。

 

このままだとまた京谷を許してしまうという晶に”俺は思考の堂々巡りは断ち切ったついに”カイジを調べてやったぜ!”と自慢気にいう。

京谷がこちらに来るのが見えて焦る晶は

晶『ちょっと‥付き合って一瞬‥』と恒星にキスをする。

 
 

二人のキスを見て逃げるように立ち去る京谷‥

 

その時、遠くから悲鳴が‥

“こんな所で!わいせつ罪だ”と叫ぶ三郎‥と呉羽も見ていた!

恒星を見つめる呉羽気まずそうな二人であった。

(次週へ続く)

スポンサードリンク

「獣になれない私たち」5話の感想

あやさん(20代)
このドラマを見るたびに、私だったら、この状況耐えられない!!と毎回思ってしまいます。

このカップルの2人の人の良さが裏目に出ている感じが、なんとも切ないですね。

2人ともお互いのことが大好きなんだろうけど、優しさが邪魔をしていて、思うように進めず、色々な障害が生じてしまう、ふたり。ハッピーエンドを願うばかりです。

最後は詳しくは言えませんが、、まさかアキラがあんな行動に出るとは思いませんでした!

予想外の展開すぎて、ビックリしてしまいました(笑)私だったらあんな行動出来ないかも。いろんな部分で、アキラって強い女性だな〜と、尊敬してしまいますね。

次の予告を見て、次回が本当に待ちきれません!早く1週間経って欲しいです。

まきさん(40代)
晶の思いに心が痛くなる回でした。

京谷の元カノに会いに行ってもその元カノの朱里は晶とは違う気持ちや不満をぶつけられるタイプだったので晶は余計に気持ちが重くなってしまったのではないかと思いました。

晶は自分が我慢する事で色々な事が上手くいくのなら我慢してしまう方が一層楽なのではないかと思って行動していたのだと思うのですが、晶がとても辛そうでもし、これを続けたとしてもいつまでもは続かないだろうと感じました。

京谷は晶との関係が気まずくなり、上手くいかなくなりきちんと話が出来ていなかったがそこがやっぱり足りないところだと思いました。

こじれる前に言い訳でもなんでも晶に本心を伝えて欲しかったし、そうしていたら、晶ももう少し気持ちが楽になったはずなのではないかと感じました。

ぴよちゃんさん(30代)
晶が朱里に会いに行ったときにお互いがお互いを羨ましいと思っていることは、見ていてどちらの立場でも気持ちが分かると思いました。

晶は仕事もできて京谷に愛されていますが、確かに晶が思いっきり人前で泣くことはあまりないと思います。

逆に九十九に今まで以上に仕事を振られても、テンションが高く完璧にこなしている姿を見て無理してるのかなと晶のことを心配してしまいました。

誰に電話をしようかと悩んでいましたが、千春を選んで正解だと思います。

千春は辛いことより一緒にいたいということが強くなると言った言葉は素敵だと思います。

千春の素敵な過去も見ることができて良かったです。

今後の晶と恒星の関係が発展することを期待しています。第5話も面白かったです。

ちひさん(20代)
それぞれの想いがたくさん描かれていてすごく面白かったです。

私が晶だったら、今回また京谷とあったりする時すんなり許してしまうだろうなあと思いました。

交際する中で、許せないこと一つでもあれば、それが解決しないままズルズル付き合うのは結局うまくいかないんだろうなあと思いました。

個人的にドラマの中での恒星がすごく好きで、静かだけど周りを見ていて何でもお見通しのような気がして嘘がつけなさそうです。

ミステリアスでかっこいいなあと思います。最後のシーンが頭から離れず見とれてしまいました。

すっきりしました。今回の5話をみてなにより、前になかなか進まず、むしゃくしゃしていた部分が少し解消されて次を見るのがすごく楽しみです。

獣になれない私たち6話のあらすじ

晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)の路上でのキスを目撃した呉羽(菊地凛子)と三郎(一ノ瀬ワタル)。

そのまま4人で5tapで飲むことに。

呉羽は2人のキスを見ても全く態度が変わらず上機嫌。

今からみんなで夫の橘カイジの仕事関係のパーティーに行こう!と誘うも、恒星は晶との約束があるからいかないと冷たく断る。

しかしカイジのことが気になっている恒星は、後日パーティーの様子を三郎から聞き出そうとするも肝心のことがよくわからない。

そんな中、恒星は呉羽とカイジの結婚についての「不穏な噂」を聞いてしまう…

一方、朱里(黒木華)が居座り続けるマンションから遂に出てきたことを晶につげられないままの京谷(田中圭)。

朱里は部屋に残された京谷の荷物の中から、晶からきていた年賀状を見つける。

住所をみた朱里は晶の家に向かうも、ふらっと5tapに立ち寄る。

そこではちょうど恒星とタクラマカン斎藤(松尾貴史)が話し込んでおり、なぜか朱里も一緒に話の話に入って飲み始め・・・

引用元:https://www.ntv.co.jp/kemonare/story/




おわりに

今回は、「獣になれない私たち」5話のネタバレあらすじをご紹介しました。

次回は晶が呉羽にモノ申しますよ~

全部荷物を下ろして、身軽になってほしいです!

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。