科捜研の女18【4話】の動画の無料視聴方法!ネタバレあらすじ!(国生さゆり)

こんにちは、ハナです。

 

2018年11月16日(木)に、沢口靖子さん主演のシリーズドラマ『科捜研の女シーズン18』の4話が放送されます。

 

毎回「この人が犯人じゃないの!?」と思う人ではなくて、実は別の人だったという展開にいつもどんでん返しを食らっています。

4話もぜったいこの人だ!って思ったのに、いい意味で裏切られ最後までワクワクしました。

さすが、マリコさん!

4話ではマリコさんのかわいい姿も見られましたよ~。

 

だけど、4話目に限って見逃してしまったり、大事な部分を見損ねたのでもう一度見たいと思う方も多いものです。

 

そこで今回は、『科捜研の女18』4話の見逃し動画を無料視聴する方法をご紹介していきます!

hana
記事の最後には、『科捜研の女18』のネタバレあらすじと感想をご紹介しています。

合わせてごらんください。

『科捜研の女18』4話の動画を無料視聴する方法

https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken18/

『科捜研の女18』4話は、放送終了後から見逃し配信動画を見ることができます。

 

しかし、放送後1週間以内と1週間以降では方法が違いますので、次から分けてご紹介します。

 

『科捜研の女18』4話の放送終了後から1週間以内の場合

『科捜研の女18』4話の放送終了後から1週間以内の場合には、次の動画サイトから無料で視聴することができます。

 

 

どちらも、

『科捜研の女18』4話の放送終了後から一週間後まで

視聴することが可能です。

(他のドラマと違って、次回の放送開始時間より約1時間早めに終了します。)

 

Tverもテレ朝キャッチアップも、会員登録やログインなどの面倒な手続きは必要なく、それぞれのサイトで動画を選び再生するだけで動画を見ることができますよ。

とっても手軽ですよね。

 

また、パソコンでも見ることができますが、スマートフォンにアプリを入れておくと、外出先でも手軽に見ることができておすすめです。

 

hana
私のおすすめはTverです。

なぜならTverは、いくつもの放送局の番組が見られるからです。

例えばTverでは、『科捜研の女18』だけではなく、2018年の秋ドラマ「スーツ(織田裕二さん主演)」、「獣になれない私たち(新垣結衣さん主演)」、「中学聖日記(有村架純さん主演」他多数や、バラエティ番組なども放送されています。

見たいものがありすぎて、毎日Tverで見ているのにぜんぜん追い付きません^^;

 

デメリットは、放送の最初と、動画の途中に15秒~30秒の広告が入ること。

 

ですが、広告があっても無料でフル動画が見られるのはうれしいですよね。

無料だし、スマホで手軽にみられるし、使わない手はありません。

『科捜研の女18』4話の放送終了後から1週間以上経っている場合

もしすでに、『科捜研の女18』4話の放送終了後から1週間以上経過している場合には、スマートフォンやパソコンなどを使ってみることができるVOD(ビデオオンデマンド)で見ることができます。

 

その動画配信サービスとは、

U-NEXT(ユーネクスト)

です。

 
放送終了後の翌週の水曜日に配信されます。

https://video.unext.jp/

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、同じようなサービスの中ではトップクラスの動画数を誇る上、人気の雑誌やこっそり見たい大人用の動画も見られるマルチな動画配信サービスです。

 

それが、手持ちのスマートフォンやタブレットやパソコンから、簡単に申し込めて、今すぐ『科捜研の女18』や国内ドラマや映画などの動画を見ることができるようになるんですよ。

 

とは言っても、U-NEXTって何?怪しくないか?と思う方もいますよね。

ということで次から、U-NEXTの特徴をもっと詳しくお伝えしていきます。

★今すぐ『科捜研の女18』4話の動画を無料で見る!★

↓ ↓ ↓

U-NEXTの特徴は?


 

では、U-NEXTにどんな特徴があるのか見ていきましょう。

特徴① 初回登録時に31日間無料サービスがある

U-NEXTは、月額1990円(税抜き)かかりますが、初めて登録するときには『31日間無料サービス』が適用され、登録時から31日間は無料で使用することができます。

だから、今日登録すれば、31日間の間に解約することで今日から31日間は月額料金を払う必要がありません。

 
 

特徴② 初回登録特典として、600ポイントのプレゼントがある。(有料期間には)毎月1200ポイント付与される

U-NEXTの動画の中には、見放題の動画もありますが、ポイント(課金)を使って見る動画もあります。

ですが、初回登録特典として600ポイントもらえるので、それを使うことで複数の動画を無料で見ることができるのです。

では、気になる『科捜研の女18』は・・・?

hana
『科捜研の女18』は、1話分324円が必要になります。

でも、初回登録特典の600ポイントを使って、実質無料で見ることができるんですよ♪

 
 

特徴③ U-NEXTの動画配信本数が110,000本以上ある中から、ドラマだけではなく、映画やアニメにも見放題作品や、雑誌なども読み放題作品を期間中無料で視聴できる

上の画像のように多くの動画があり、新しく追加される動画もたくさんあります。

 

また、女性向け、男性向け、スポーツ、ビジネスなど様々なジャンルの雑誌が約70種類そろっていて、それも読み放題です。

わざわざ雑誌を買ったり、コンビニで立ち読みする必要がなくなります。

読みたいところだけを、通勤中の電車の中や、人を待っている時間など自分の空いた時間に読むことができるんですよ。

※雑誌の読み放題のサービスを利用するためには、「BookPlace Reader」という専用のアプリをインストール後、一度U-NEXTの公式サイトからどれか1つ雑誌を読み、「BookPlace Reader」のアプリでログインIDとパスワードを入力してください。

 
 

特徴④ レンタルビデオ店に行く手間が省け、『レンタル中』ということがないためいつでも好きな時に見られる

レンタル期限が迫っているのに、雨が降ったり風邪をひいて返しに行くことが億劫なことはありませんか。

ですがU-NEXTの動画は、お手持ちのスマートフォンやパソコンやタブレットで見ることができるため、レンタルビデオ店に行く手間を省くことができます。

 

さらに、レンタルDVDを借りに行くと、『レンタル中』で悔しい思いすることがありますよね。

ですが、U-NEXTなら『レンタル中』ということがありませんから、いつでも好きな時に動画を楽しむことができるんですよ。

 
 

特徴⑤ オフラインでも動画を楽しめるダウンロード機能がある

U-NEXTのアプリをスマートフォンやタブレットに入れると、見たい番組がダウンロードでき、オフラインでも視聴することができます。

他にも多くのVODがありますが、ダウンロード機能があるVODは数少なく、これも大きな特徴と言えます。

 

hana
オンラインで見るよりも通信量が少なくて済むので、私も積極的にダウンロードしています。

私の場合、最近韓国ドラマにハマっていて、見たい動画を前もってダウンロードして電波がない場所や移動中に見たりしています。

例えば『オクニョ』もこの通りです↓。

※NHKオンデマンドの動画はダウンロードすることができません。

※ダウンロードした動画をオフラインで視聴できる期間が、動画によって違いますので、U-NEXTで確認してください。

※ダウンロードできない動画もありますので、U-NEXTで確認してください。

 
 

特徴⑥ 4アカウントまで利用でき、家族で使える

家族でそれぞれ見たい番組って違いますよね。

そういう時に便利なファミリーアカウント。

子供が使用するときには、課金する動画の購入制限や、R18指定や大人用の動画の視聴制限ができるので、知らない間に課金されたり、過激な動画を見られることがありません。

 
 

特徴⑦ 高品質と音と映像を楽しめる

動画を見る時に、画質が悪かったり、音が聞こえづらかったりするとストレスですよね。

かっこいい俳優の顔が見たいのに、画像がぼやけていると悲しいです。

ですが、U-NEXTではデータ通信料を最小限に抑えたい場合は最低画質を、とにかくきれいな画面で見たいという場合には高画質を選択することができます。

★今すぐ『科捜研の女18』の動画を見る!★

↓ ↓ ↓

U-NEXTで科捜研の女18の動画を見る方法!

U-NEXTで科捜研の女18の動画を見る方法!

U-NEXT(ユーネクスト)に新規登録する

②U-NEXTの画面の検索窓に「科捜研の女」と入力する

 
 

③「科捜研の女18」を選択する


 
 

④動画を選択する


 
 

初回登録特典の600ポイントを使用して無料で『科捜研の女18』4話の動画を見る


(こちらは1話の画面ですが、同じように表示されます)

(※2018年11月16日時点の情報です。配信されているかどうか、U-NEXTで確かめてください。また、有料期間に継続しない場合、無料期間が終わる前に解約してください。)

U-NEXTを解約する方法

①サイトからメニュー「設定・サポート」⇒「契約内容の確認・変更」にアクセスする

②利用中のサービスから解約するサービスの「解約する」ボタンをクリックし、画面の案内に従って手続きを進める

③解約完了

※解約後もログインIDとパスワードは継続して利用できるためいつでも再開できます。

※U-NEXTを解約は、アプリからはできません。

『科捜研の女18』4話はDailymotionやPandoraで見られる?

無料動画共有サイトで代表的なDailymotionやPandoraですが、「科捜研の女18」の4話を見ることができませんでした。

 

ですが、もし今後みられても、自己責任でお願いします。

なぜなら、次のような理由があるからです。

●違法にアップロードしてある
●低画質
●広告が多い
●ウィルスに感染する恐れがある広告がある可能性がある

 

実は、私も以前上記のような無料動画共有サイトでドラマを見ていたことがありますが、動画の途中でも広告が画面半分に出たり、急にパソコンの画面が固まって再起動を余儀なくされることもありました。

 

そして、何度もパソコンのセキュリティツールが警告を出してくる動画もあり、最終的には、手間がかかるのと、ウィルスに感染するのを恐れて、無料動画共有サイトで見るのはやめました。

こういったデメリットや危険なこともありますので、見られる際は注意してくださいね。

私だけではなく、SNSではこんな投稿もありました。

違法な無料動画サイトで『科捜研の女18』を見たために、パソコンやスマートフォンがウィルスに感染したり故障した場合、高い料金が発生してしまう可能性もあります。

 

危険にさらされながらドラマを見るより、先ほどおすすめした「U-NEXT」などでご覧になったほうが安全でかつドラマに集中して楽しめますよ!

★今すぐ『科捜研の女18』の動画を見る!★

↓ ↓ ↓

『科捜研の女18』4話のあらすじ

ここでは、2018年11月16日に放送された、『科捜研の女18』4話のあらすじを見ていきましょう。

子供服メーカーのファッションイベント開催中、その控室で社員の渡辺和登(斉藤祥太)の遺体が、人気キャラクター「ヤンヤン」の着ぐるみを着ている状態で見つかった。

着ぐるみの中からボイスレコーダーが見つかり、「目障りだから死んでよ、死ね」というパワハラとも思える女性の声が録音されていた。

 渡辺は、パワハラの実態を訴えようとして、その相手に殺害されてしまったのか…?

 マリコ(沢口靖子)らは、まず録音された場所を探る事に。音声は人ごみの中の様な雑音が終始入っていたが、音量が変化していない事から、その正体は「会話マスキング音」だという事が分かる。関係者以外に会話の音が漏れ聞こえるのを防ぐ為に流されているもので、被害者の職場にもこの音の発生装置があるとしたら…?

マリコの睨んだ通り、被害者の部署・販売促進部の一室にマスキング音を流す装置があり、鑑定によって、ここで音声は録音されていた事が判明。

 社員の加藤に話を聞くと、被害者の渡辺は、女性が中心の職場の中で、仕事の出来るほうではなかったようで、日常的に上司の叱責を受けていた模様。

やはり渡辺はパワハラを受けていた相手に殺害されたのか…!? 

声紋検査でボイスレコーダーの声の主を探るため、部内で“邪馬台国の卑弥呼”と噂されるほど部下に高圧的な宝井日美子部長(国生さゆり)や名取摩耶課長(黒坂真美)、松川恵利香主任(篠原真衣)ら女性社員の声を録音していく。

 しかし、部内の女性社員たちとボイスレコーダーの声紋は一致しない。

女性の声はいったい誰なのか?謎が深まる中、マリコが声の鑑定で暴いた、意外な真犯人の正体とは…!?

ゲスト:

国生さゆり、黒坂真美、斉藤祥太、辻本祐樹、篠原真衣、辻沢杏子、吉田悟郎、浅田祐二

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken18/story/0004/

『科捜研の女18』4話のネタバレあらすじ

『科捜研の女18』4話のネタバレあらすじ

(会場)

ヤングウェアメーカーという、子供服メーカーのファッションイベントが開催されており、会場では盛り上がっていました。

 

その時、ヤンヤンだと言う着ぐるみの中にいた人物が控え室で殺されるという事件が発生したため、マリコらは現場に向かいました。

その人物は社員の渡辺和登であり、着ぐるみを脱ぐために控え室にも戻っていたようです。

 

マリコは検視の結果、頭部の裂傷が致命傷だと判断しました。

スティックバルーンが現場付近に置いてかれました。

付着物を調べる必要があると感じたマリコは、着ぐるみの中にボイスレコーダーが入っていることに気づきました。

ボタンを押すと、「目障りだから死んでよ。死ね」との女性の声が聞こえました。

マリコらは犯人の声?と感じました。

 
 

(医大)

頭蓋骨に骨折があり、肩には昔の治療跡が残されていることに風丘とマリコは気づきました。

 
 

(科捜研)

所長は指紋鑑定を、橋口はボイスレコーダーの音声解析を、マリコと宇佐見は着ぐるみ付着物採取を行いました。

死因は頭部打撲による硬膜外血腫であり、渡辺は強い力で突き飛ばされた可能性が高く、午後2時から午後4時までが死亡推定時刻であることが判明しました。

 

イベントが終わったのが午後3時で、着ぐるみを脱ぐために渡辺は控え室に向かっていました。

 

控え室の奥のシャッターは壊れているため、控え室までのルートは1つだけだったという状況で、犯人らしき人物の目撃情報は出ませんでした。

現場にあったもの全部渡辺の指紋しかなく、ボイスレコーダーの会話は男と女だけであることがわかりました。

 

録音された日時は1週間前で、犯行現場で録音されたものはなく、会話を聞く限りパワーハラスメント、簡単に言うと職場でのいじめだという可能性が浮上しました。

そこで被害者は女性の上司からパワーハラスメントを受けており、録音することで証拠に繋がるということをしていたのではないかとの可能性が出ました。

渡辺をパワーハラスメントした声の女が犯人かもしれないとマリコらは判断していました。

 

さらにその録音は人ごみで流れているにも関わらず、一定の音量で流れているというのは会話マスキング音(関係者以外に会話の音が漏れ聞こえるのを防ぐために流されているマスキング音)だという可能性が浮上しました。

 
 

(ヤングウェアカンパニー/会社)

渡辺が死亡したため、当分はイベントを中止する方針を会社は取ることになりました。

子供服は安心で安全だというイメージは大切だと宝井は訴えました。

 

土門やマリコ、橋口が顔を出しました。

会話マスキング音を流している場所があるかどうかマリコが聞いた結果、その場所があると判明しました。

マリコは、渡辺は誰かからパワハラを受けていないかどうか聞くのに対し、邪馬台国(宝井日美子部長)だから可能性はあるとの情報を得ました。

マリコらは宝井に会話マスキング音の話をしました。

渡辺はその場所で録音をし、その録音内容からしてパワハラだという可能性があるのだと土門らは説明しました。

そこで女性社員の方、全員声紋検査を受けて欲しいとマリコは話したが、宝井はパワハラ研修をしているから必要ないと断ろうとしました。

名取は疑われたままだと不愉快に感じるから受けた方がいいのでは?と宝井に提案した結果、宝井らは受けることになりました。

「もしも犯人がいなければ名誉毀損で訴える」と宝井は口にしました。

 
 

女性社員の方、全員声紋検査を受けることになりました。

「部下たちの潔白を証明したい。渡辺さんは通常の業務はミスが多く、皆は辛抱強く接していた」と名取は証言しました

 
 

宝井は検査の最中、笑い出してしまいました。

宝井は「上司の理不尽な命令に耐えて、でもその悔しさが上の立場に行きたいっていう原動力にもなった。こんな余計なことに付き合ってる暇はない」と言いました。
「共に働いてきた仲間が殺されたんですよ」とのマリコの言葉に宝井は笑って部屋を出ました。

 
 

(ハラスメント相談室)

室長の小西は本業では弁護士をしているそうで、渡辺のパワハラの件は守秘義務がある方答えれないとのことでした。

 
 

(科捜研)

声紋検査で採取した声紋とボイスレコーダーの声紋を一致するとの鑑定を行いました。

販売促進部には一致する人物がいませんでした。

声紋鑑定は音の違いを比べているわけではなく、発声器官までも解析して同一人物が発しているか調べるため、声をごまかすのは無理だとマリコは土門に説明しました。

 
 

(会社)

宝井は有馬に「ハラスメント相談室にパワハラを訴えてたのは本当?」と聞きました。

宝井は「有馬の教育係だったから教えてくれるよね」と聞くが、有馬はそれこそがパワハラだと言いました。

 
 

(ラーメン屋)

蒲原は「上司と部下の間に関係があればパワハラだと言わない」と亜美と橋口に話しました。

 
 

(科捜研)

身長が高い人は声が低く、背の低い人は声が高いとの傾向があるとの資料を参考にし、ボイスレコーダーの音声と比べる結果、男性の声と渡辺の身長が異なるため、録音の声は渡辺本人であるかどうかマリコは確かめることにしました。

 

被害者本人の音声が入っている映像を蒲原は探した結果、渡辺の友人から借りた映像をマリコに渡しました。

高校の時、渡辺はバレー部に所属し、ずっと応援係だったそうです。

 

渡辺がバレーの試合を応援する映像だと歓声が多くて、声を拾うのは難しいと思っていた矢先、飲み会の動画までも入っていました。

その動画であれば渡辺の音声を調べることができるとマリコは判断しました。

 

鑑定の結果、ボイスレコーダーの声紋と渡辺の声紋は不一致し、別の人物の声と一致していました。

「すみません、おしぼりください」と発した人物の声が一致したそうです。

その人物である瀬戸にマリコと蒲原が会いに行きました。

 
 

(印刷工場)

ヤングウェアカンパニーの下請けの立場で成り立っている工場にて働いている瀬戸は、パワハラ被害に遭ったことを否定したが、渡辺はボイスレコーダーを持っていたとマリコは説明しました。

マリコは瀬戸にパワハラした人物は誰か?と聞いたのに対し、瀬戸はパワハラされていないと頑なに主張しました。

 
 

(テラス)

土門「下請けの立場ならパワハラを受けていても泣き寝入りするしかない」

マリコ「仕事をもらうために我慢するしかない」

土門「瀬戸の状況に渡辺は気づいていたのだろう。渡辺はボイスレコーダーを仕掛け、パワハラの録音に成功し、パワハラの加害者に揺さぶりをかけようとしていた。それで殺された」

マリコ「瀬戸さんにパワハラをしていた加害者は誰なのだろう」

土門「瀬戸に仕事を発注しているのは松川や名取」

 
 

(科捜研)

しかし、松川も名取も声紋検査の結果、一致していませんでした。

マリコは「録音が行われたのは先週の月曜日。その時だけ普段とは違う声紋だったら?」と言いました。

 

風丘が顔を出してきました。

調査の結果、渡辺の右肩の関節部分に人工骨が入っていたそうで、高校の時バレーボールの練習中に右肩を骨折し、そのまま練習を続けたため症状が悪化し、右肩に人工骨を入れる手術をしたようです。

リハビリ後の記録では右肩上方可動域は150度までで、それ以上は上がらない(垂直にあげることはできない)とのことでした。

それで一度も試合に出られず、応援係だったのだと所長は気づきました。

風丘は虫歯のため歯医者に行かないといけないとの話を聞いたマリコは「歯医者さん!歯を治療したかもしれない」と閃きました。

 
 

(会社)

土門やマリコは名取と話しました。

先週月曜日、名取は歯医者に行っていました。

 

口の中に綿が入ったら、空洞の容積は変わって普段の声紋とは違うようになるようです。

 

名取は、歯の治療で口の中には止血のために綿が入ったまま出勤し、瀬戸と会話した。

マリコ「口に綿が入れるか入れないかで声紋には差が生じてくる」

土門「あなたは声楽科出身で、声に関する科学的知識も持っているから知っていた」

名取こそが瀬戸をパワハラした人物でした。

名取は「瀬戸は何も言っていないでしょう、被害者がいないなら加害者もいない、ハラスメントはなかった」と部屋を出て行きました。

 
 

(公園)

息子の世話をしている瀬戸の元に土門やマリコが現れました。

マリコ「事実を公表できない立場は分かるけど渡辺さんを殺した犯人を突き止めたい」

渡辺は高校の時、上級生からいじめを受けていた時期があったそうです。

その時、瀬戸は上級生から渡辺を守っていました。

今度は自分があなたを助ける番だと渡辺は思っていたようです。

 
 

(瀬戸の回想)

パワハラの件で名倉課長を告発しようと言う渡辺に対し、瀬戸は「家族を養うには仕事をもらわないといけない」と拒否しました。

そして瀬戸は「二度と余計なことをするな」と渡辺を帰らせたそうです。

 
 

(公園)

瀬戸の息子がヤンヤンに風船をもらったのをマリコは気づきました。

事件の日のイベントにて、ヤンヤンを着ている渡辺を瀬戸は目にしたと言いました。

着ぐるみは垂直に腕を上げていることに気づいたマリコは「着ぐるみには本当に渡辺さんなのだろうか?」と疑問を感じました。

 
 

(科捜研)

マリコらは着ぐるみを着ても歩き方に個人差が出るかどうか検証実験しました。

着ぐるみを着ても歩幅や歩行周期の違いから個人識別はできるようです。

イベント前半のヤンヤンの歩き方、イベント後半のヤンヤンの歩き方を比較した結果、不一致でした。

 

前半と後半では着ぐるみの中の人が異なるということになり、後半、風船を配ったのは渡辺ではなく、前半と後半の間に渡辺は殺されたのだとマリコは推測しました。

渡辺の着ていた着ぐるみには本人以外の痕跡がないとのことでヤンヤンはもう1体あるのでは?とマリコは言いました。

 
 

(会社)

実際ヤンヤンは物置にもう1体ありました。

そのヤンヤンの付着物を調べた結果、とある事実をマリコらは突き止めました。

 
 

(ハラスメント相談室)

マリコは、着ぐるみを調べた結果、着ぐるみの足元には渡辺の血痕があって、頭部の内側から毛髪が出てきて、その毛髪には市販品のアフターシェーローションという保湿剤が付いていたことを突き止めていました。

有馬は名取と不倫関係であることが発覚しました。

 

着ぐるみからは汗と唾液が出ているためDNA検査をしたいとマリコは話しました。

それを受け、有馬は「あれは事故だった」と話しました。

 
 

先週の火曜日、渡辺はボイスレコーダーの内容を有馬に聞かせていました。

渡辺は「出入り業者への課長のパワハラをやめさせたい。ボイスレコーダーは大事な証拠だから告発が成功するまで俺が持ってます」と話しました。

室長に報告する前、名取に有馬が話すと、名取は「もみ消して」と指示を出しました。

名取は「渡辺が着ぐるみ着てる間に控え室に忍び込んで録音を消してきて」と話しました。

 

控え室に近づくためには警備員の目をごまかす必要があるので、有馬はもう1体の着ぐるみを着て控え室に行ったそうです。

渡辺がイベント会場にいる間、有馬は控え室に忍び込んでいました。

ボイスレコーダーを探している最中、渡辺が控え室に戻ってきました。

 

渡辺「なんで有馬さんがヤンヤンの格好をしてここに?」

有馬はすぐ部屋を出ようとしたため、渡辺がそれを止め、2人はもみ合った結果、渡辺が壁に衝突し、頭から血が流れてしまいました。

有馬は慌てて控え室を出ると、風船配りを頼まれたため、そのまま会場に行って子供らに風船を配ることになったそうです。

その後、控え室に戻らないでそのまま逃げたようです。

取調室にて土門は「すぐ救急車を呼んでいれば彼は助かった。お前が殺したのも同然」と有馬に言いました。

 
 

(印刷工場)

イベントの途中で渡辺は瀬戸が会場に来ていることに気づいたため、控え室にあるスティックバルーンを取り戻そうとしたのでは?とマリコは瀬戸に話しました。

マリコによると、今も渡辺はあなたを応援しているのだと伝えたくて、着ぐるみは喋れないが、スティックバルーンを振れば分かってくれるのだと思っていたとのことでした。

それを聞いた瀬戸は渡辺のことを思い出していました。

マリコ「今もきっと彼はあなたを応援しています」

それを聞いた瀬戸は涙が目元に浮かべました。

 
 

(会社)

瀬戸は名取のパワハラ行為の件で名取に訴えることにしました。

名取は「仕事打ち切る」と言ったのに対し、瀬戸は「僕は戦います」と話しました。

宝井は「仕事を打ち切るなんて私が許さない。渡辺さんも瀬戸さんも私たちと共に働く仲間。あなたには厳しい処分が下る」と言いました。

それを聞いた名取はその場から去って行きました。

 

宝井はマリコに「ありがとう」と告げました。

宝井は瀬戸に「一緒にハラスメントの相談室に行きましょう」と言い、2人はハラスメントの相談室に向かいました。

瀬戸は、自分を応援してくれる渡辺の姿を思い浮かべました。

それを見届けたマリコと土門は会社を出て行きました。

『科捜研の女18』4話の感想




おわりに

今回は、『科捜研の女18』4話の見逃し動画の無料視聴方法や視聴率や感想をご紹介しました。

放送後一週間以内ならTver、一週間以上ならU-NEXTがおすすめですよ。

U-NEXTで科捜研の女18の動画を見る方法!

U-NEXT(ユーネクスト)に新規登録する

②U-NEXTの画面の検索窓に「科捜研の女」と入力する

 
 

③「科捜研の女18」を選択する


 
 

④動画を選択する


 
 

初回登録特典の600ポイントを使用して無料で『科捜研の女18』4話の動画を見る

(※2018年11月16日時点の情報です。配信されているかどうか、U-NEXTで確かめてください。また、有料期間に継続しない場合、無料期間が終わる前に解約してください。)

では、『科捜研の女18』4話を楽しんでくださいね。

★今すぐ『科捜研の女18』の動画を見る!★

↓ ↓ ↓

来週はどんな事件が解決されていくのでしょうか。

楽しみですね。

では最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。