3年A組 1話のネタバレあらすじと感想。菅田将暉の初教師役が格好良すぎる!?

こんにちは、ハナです。

2019年1月7日(日)に始まった、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』

 

菅田将暉さんの初教師役として話題を集めていますね。

それに脇を固める女優さんも永野芽郁さん、今田美桜と豪華。

たくさんの生徒もいるので、これからスターになる人もいるのかな?(菅田将暉さんは「35歳の高校生」で目立っていましたし^^)

そんな目線でドラマを見てみると、、、でもまだやっぱり菅田将暉さんにぐいぐい引っ張られていきましたねー。

でもちょっと残虐で目を覆いたくなる場面も…

 

では今回は、『3年A組』の1話のネタバレあらすじをご紹介していきます!

スポンサードリンク

3年A組 1話のネタバレあらすじ

https://www.ntv.co.jp/3A10/cast/

「この瞬間をもって俺の授業は完結するー」

 

3月10日魁皇高校卒業式当日、この日までの10日間を全力で生き抜いた1人の男がその言葉を残し屋上から身を投げます。

 
 

3月1日、魁皇高校3年A組担任を務める柊一颯先生(菅田将暉)の元に大量の荷物が届き、その中身はガラクタの様な物や侵入者発見と喋るロボットが入っています。

それを手にした柊は鏡に向かうと決意を固めます。

 

3年A組では生徒にナメられている柊ですが、ドアを閉めると「大切なお話があります」と口を開きます。

聞く耳を持たない生徒が多い中「今から皆さんには人質になってもらいます」と話すと目的を達成するまで教室から出さないと伝えます。

柊の発言を小馬鹿にした一部の生徒が帰ろうとしますが、柊は特殊な鍵をかけドアをロックしています。

 

キレて柊に掴み掛かりに来る生徒を、今まで見せたことの無い強さで屈服させると状況を飲み込めていない者達に理解させる為腕時計型のスイッチを押します。

静かな校内に響き渡る爆発音とともに激しい揺れが襲いかかると柊は校舎の一部を爆発して見せます。

A組から退路を断たれ助けを求める為のスマホとカバンを生徒達から没収するとチャイムが鳴り柊は起立させます。

不信感を抱き従わない生徒達に腕時計型のスイッチを見せ次の爆弾を思わせ、脅された生徒達はせ柊に従うと「これから俺の授業を始める、礼」と伝えます。

 

なぜ自分たちが人質に、されたか生 徒に問いかけますが確信をつかない発言を聞くと、柊は一つだけ空いている席へ腰掛けます。

 

そこはミスムから命を絶った影山澪奈(上白石萌歌)の席でした。

 
 

3年A組が人質にされた理由…

Aの誰かが自殺に関与しているかもしれないからです。

 
 

皆にチャンスを与えようとして話す柊は、澪奈の自殺の理由を考え時間以内に答えを出す様指示すると、生徒に真剣に取り組ませる為不正解の場合は1人死んでもらうと続けます。

回答する生徒を学級委員でれいなと仲が良かった茅野さくら(永野芽郁)を指名すると、責任に耐えられず茅野は拒否します解答がないと犠牲者が出てしまいます。

 

信じ難い現実に甲斐隼人(片寄涼太)は窓ガラスに椅子を投げ付けますが強化ガラスのためヒビを入れる事さえ出来ません。

この半年間この日の為だけに過ごしてきた」そう話す柊は不気味に笑います。

 
 

至る所に監視カメラを設置している柊には窓から助けを呼ぶ生徒の姿がよく見えていますが、窓ガラスには事前に外から見えない加工がされています。

カリスマ熱血教師で有名な武智大和先生(田辺誠一)から柊に着信があると、3年A組の安否と人質にして立てこもっている事を伝えそのまま切ります。

 
 

間も無くして警察が学校へ来ると柊が警察に連絡したと他の教師達は聞きます。

警察の到着を確認すると課題をさせている間待機している様伝え、出来なければ生徒の命は保証しないと言い倉庫を爆発させてみせます。

 
 

当時水泳で活躍していた澪奈の情報を警察に渡すと人気のあった選手の自殺として警察も把握していました。

柊の待つ美術室、準備室では澪奈をモデルとした絵画を刃物で切り裂いています。

生徒達は澪奈と柊との関係を探っていくと柊が澪奈に好意を寄せているのだと勘付きます。

 

1番澪奈と仲が良かったと自ら言う宇佐美香帆(川栄李奈)ですが茅野の方が仲良かったと声を上げる人を無理に説得します。

茅野は澪奈に強い憧れを抱き最高の被写体としてずっとカメラにおさめてきましたが、澪奈から友達になろうと言われ次第に2人は親友になっていきます。

 
 

ある日澪奈がドーピングしたと話題になると、それが原因で自殺したと話がまとまり始めます。

その場に居づらくなった茅野はトイレへ駆け込むと澪奈からの手紙を見つめなおします。

友達にはなれない

一部が滲んだ文字の手紙には澪奈の想いが綴られています。

 
 

夜になると警察から特殊部隊が出動し始めます。

決められた時間まであとわずかになるとクラスからの圧力もあり、ドーピングがバレた事による自殺だと答えますが茅野自身が見てきた事をよく考え答えを出す様柊は話します。

 

今まで無かった事にしていたいじめを茅野が話し始めます。

ドーピングの噂が広まるとクラス皆澪奈を無視し始め茅野もまた自分を守る為澪奈を避ける様になっていました。

 

いじめだと認めたくない生徒達は澪奈の様々な噂や憶測を口にし始めますが、本当の澪奈を見てきた茅野は初めてクラスに反抗します。

死んでまでも悪口を言う人たちを許せないと話すと、澪奈を被写体としてしか見ていなかった自分を1番許せないと続けます。

 
 

澪奈の書いた手紙にはしっかり意味が込められていました。

「友達にはなれない」滲んだ文字は澪奈の涙の跡でした。

 

本当はそうじゃないと言いたかったのに気付かないふりをし、SOSを踏みにじった茅野は自分のせい澪奈は自殺したのだと話します。

しかし柊は澪奈から理由を聞いていて、茅野の答えは不正解だと伝え卒業までの10日間で自分たちで考える様指示します。

 
 

不正解のペナルティを誰に課すか選ぶ柊を大人数で取り押さえると再びスイッチを押し教室内を爆発させます。

生徒の1人が茅野を犠牲にする発言をすると誰も反論しないあり様に、柊は怒りが込み上げ涙を流しながら「いかに自分たちの考えがもろく弱いものなのか思い知らせてやる」と伝えます。

 

澪奈の死を通して生徒達がこれ以上人を傷つけぬ様心底変わって欲しいと願う柊は切実に訴えます。

そこに「侵入者発見」とロボットが特殊部隊の侵入を知らせると見せしめに生徒を1人選び気絶させナイフで胸を突き刺します。

 
 

警察を撤退させると犠牲になった者を引きずり準備室へと運びます。

パソコンを運ぶ様指示された茅野は切り裂かれた澪奈の絵画を見つけると、その悲しそうな顔の裏にもう一枚の絵を見つけます。

 

切り裂かれた絵から覗くその顔はまるでほくそ笑んでいるような澪奈の絵です。

校舎の外で保護者が混乱していると柊の放送が流れます。

 

大手SNSマインドボイスで1人100円ずつ課金し送金するよう放送で呼びかけると世間では面白がる者たちの様々な声が飛び交うと柊の戦いはいま始まります。

★「3年A組」の1話の動画の無料視聴はこちらをご覧ください♪

スポンサードリンク

3年A組 1話の感想

https://www.ntv.co.jp/3A10/story/01.html

hana
ドラマ初回が始まる前から衝撃的なタイトルに惑わされながらも、昨年も話題になった作品に出演していた菅田将暉さんの初の教師役に期待値は高かく生徒役のキャスティングにも注目していました。

学園もののストーリーですがいきなり校舎を爆発したり、先生らしからぬ発言に一気に悪者感が滲み出ると思ったら、1人の生徒の自殺に真剣に向き合う人間味あふれる姿勢に感動も覚えました。

やりすぎにも思える柊先生の行動には、生徒によく考えさせる為の工夫がなされ過去と向き合うためのひとつだったのだと思います。

全力で生徒とぶつかり合うアクションシーンは冒頭のザコキャラ先生とは一変、迫力ある最強先生になるギャップ萌えがたまりませんでした。

自ら警察へ通報したり、SNSで送金させたり、スマホにうつるあの女性は何者?と謎が深まるばかりです。

ここまでこだわる澪奈との関係性もまだまだ気になることが盛りだくさんなのでまた次回も目が離せません。

3年A組 2話のあらすじ

一颯(菅田将暉)が魁皇高校3年A組の生徒たちを人質に取って立てこもってから一夜が明けた。

瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)は、一颯の身辺を調べ始める。

一颯が以前勤めていた学校を訪ねた郡司は、彼の意外な「正体」を聞かされることになる。

3年A組の生徒たちは、ある生徒が自ら命をたった理由について一颯に“正解”を答えられないまま、一颯の命令に従うしかなかった。

この日も一颯は生徒たちに最後の授業として第二の問題を投げかける。

澪奈(上白石萌歌)の自ら命を落とす直前、そのきっかけとなったともいえる、「ある動画」がSNS上に投稿されていた。

しかし、その動画は一部分を恋に加工されたフェイク映像だという。

そして、この3年A組の生徒たちの中に「投稿者」が存在するということを断言する一颯。

またも「夜8時までに名乗り出なければ、この中の誰かがしぬ」と言い渡す。

緊迫した空気。

クラスの中に確実に存在する犯人。

謎は疑惑を呼び、生徒たちはそれぞれの思いを抱え、動き始めるーー。

2日絵の3年A組に暴かれる「真実」とは……。

引用元:https://www.ntv.co.jp/3A10/story/




おわりに

今回は「3年A組」の1話のネタバレあらすじと感想をご紹介しました。

菅田将暉さんの役柄は怖いけどかっこよすぎてこんな先生と出会いたかったと胸がキュンとなりました♪

次回も楽しみですね!

一颯の過去にどんな真実が隠されているのでしょうか!?

では最後までお読みいただきありがとうございました。

★「3年A組」の1話の動画の無料視聴はこちらをご覧ください♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。