白衣の戦士【2話】のネタバレと感想!3話のあらすじも!

2019年4月17日に「白衣の戦士」の2話が放送されました。

 

今回もはるかと夏美がいいコンビだなと思えるシーンがたくさんあって、2人の絡みを見るのが楽しみです。

そして、夏美は婚活もうまくいくのか…と思ったら意外な展開が。

2話ではどんなストーリーになっていくのでしょうか。

 

早速「白衣の戦士」の2話のネタバレあらすじを見ていきましょう!

スポンサードリンク

白衣の戦士の2話のネタバレ

https://www.ntv.co.jp/hakui/

はるか、斎藤の歓迎会が居酒屋にて行われます。

仕事に慣れてきたという斎藤に対し、はるかは夏美の指導が厳しい…と思わず本音を口にしそうになってしまいます。

 

夏美は里中とのデートをした結果どうだった?と周りの方に聞かれて照れくさそうに戸惑っています。

 
 

翌日、斎藤の仕事っぷりが好評だという現実を受け、はるかは今まで以上に頑張ると張り切っても、失敗をしてしまいます。

その一方、斎藤は採血を担当してもらった結果、初採血を成功します。

 

はるかは新人研修でもやったことがあるからと、採血をしたいと申し出た結果、夏美の採血を行うことになります。

その結果、あまりにもへたくそだったため夏美からのダメ出しが連発します。

 
 

仕事帰り、スーパーにて、はるかは斎藤と遭遇し、鍋を囲もう!と提案します。

 

その一方、夏美は本城と居酒屋に寄った上で、はるかに関する愚痴をこぼします。

 

はるかと斎藤は斎藤の部屋で鍋を囲みます。

斎藤の料理の腕が良いとのことに感動するはるかは斎藤とともにビールを呑みます。

そこで斎藤がバスケをやっていたとのことを知ったはるか。

 
 

夏美と里中が上手くいっていることに本城は焦りを覚えてしまいます。

そこに、偶然的にも同僚とお酒を呑んでいたという里中が出現します。

夏美の紹介により、本城は里中と挨拶します。

里中が帰った後、夏美はまたもや、はるかに関する愚痴をこぼします。

 
 

その頃、斎藤の部屋ではるかと斎藤は鍋のシメとして雑炊を食べようとします。

…気がつけば、翌朝、起床したはるかは同じベッドで斎藤と寝ていたことに気付いて愕然とし、斎藤の部屋を出て、自分の部屋に戻ります。

 

斎藤とやってしまったか?!とはるかはさらに焦ります。

はるかの焦りは仕事の最中にも影響は生じてしまいます。

 
 

真理子という患者が胃潰瘍で入院してきます。

斎藤と真理子はお互い顔を見るなり、驚きます。

どうやら知り合いだったそうです。

 

夏美は、斎藤と真理子は訳ありの関係だというナースの勘があると言います。

 
 

昨夜はるかは酔っ払っていたからこそ何度も起こしても起きてくれなかったのだという斎藤の話を聞いて、昨夜は何も無かったのかと安心するはるか。

だが、同じベッドで寝ていたとの記憶がないという斎藤の話を聞くなり、はるかは寒いあまり、自分からベッドに入った時のことを思い出します。

 

真理子は斎藤の大学時代の彼女だったとのことが発覚します。

大手の銀行勤めだという真理子は仕事に慣れなくて、頑張って病室で勉強しようとします。

はるかは何故か、斎藤と真理子の間の関係が気になるあまり、動揺します。

 
 

ナースに関する番組が子供の頃、大好きだったからこそナースになりたかったというはるかの話を聞いて呆れてしまう夏美は、ナースになった以上、早く一人前になって欲しいとはるかに話します。

そうすれば、夏美は安心して結婚退職できるからだということです。

夏美は一生ナースを続けると思っていたというはるかは驚きます。

 
 

仕事後、夏美は里中と食事します。

里中の妻になる場合、完全に仕事を辞めて欲しいというのは里中が海外赴任をする時についてきて欲しいからだと、里中は説明します。

里中は「僕と結婚してください」と言うつもりだったが、今日は保留することにします。

なぜなら夏美にはもう少し考える時間が必要だからだと里中は察知したからです。

 
 

その頃、はるかは夏美に認めてもらうために、家でナースの勉強をします。

 
 

病院にて、腹痛に苦しむ真理子がナースに発見されます。

 

翌朝、真理子が薬を捨てたとのことが判明したのだと本城は皆に報告します。

原因は不明であり、今後真理子がきちんと薬を飲んでいるかどうか確認することにします。

 

斎藤は真っ先に病室に行き、なぜ薬を捨てたか?と真理子に聞き、何度も責めます。

真理子は、斎藤には私の気持ちなんか分からない!と強く言い放った上で暴れだします。

その途端に、真理子に腹痛が発生します。

 

真理子を刺激する斎藤の行動が良くないのだと主任ナース・村上に斎藤は注意を受けます。

 
 

食堂にて、落ち込んでいる斎藤を見かけるはるかは斎藤の向かい席に座って食事します。

大学の卒業式の時点で真理子は銀行に就職するのを楽しみにしていたのだと話す斎藤。

今の真理子を見ると夢を叶えたにも関わらず何をしているのかと疑問を感じた斎藤はついにカッとなってしまいます。

 
 

銀行には優秀な人が多いあまり、もう私には無理…だという真理子は病気が治ったら銀行に戻ってしまうからこそ、薬を捨てたのだということを夏美に告げます。

夏美ははるか、本城、柳楽にその事を報告しているのを側で斎藤は盗み聞きをします。

 
 

真理子を見かけたはるかは何かを言おうとするが、夏美に呼び食らってしまいます。

真理子の元に銀行先の川上と亜実がお見舞いにやってくるのに対し、「銀行を辞めます」と真理子は言います。

 
 

真理子の力になりたいが、何を言えば分からないというはるかに対し、看護師としてできることをやればいいのだと夏美は話します。

 
 

真理子が中庭のゴミ箱に行員証を捨てたのを目撃したというナースの話を受け、はるかが慌ててゴミ箱を確認しても、ゴミ箱は空となっていました。

ゴミ集積所に向かった結果、いくつもあるゴミ袋の山に愕然とするはるかは、それでもその中から探すことに決意します。

 
 

ゴミ集積所で漁っているナースがいるとの話を聞いた夏美がゴミ集積所に駆けつけた結果、そのナースがはるかだということに呆れます。

自主的に行員証を探しているというはるかに対し、看護師の仕事ではないと話す夏美。

 

はるかは、具合が悪い時は誰も弱気になってしまうからこそ、真理子が元気になれば気分が変わるかもしれない!だからこそ探すのだと夏美に話します。

行員証は再発行できるのだと夏美に言われても、はるかは探し続けます。

はるかは看護師に救われたから看護師になりたいのだと、採用面接の時に言ったのだと本城は夏美に話します。

 

親友が負傷しているにも関わらず、何もできなかったという自分が悔しく、「手を握ってあげて」と看護師に言われたからこそ看護師になりたいとの気持ちを持つようになったというはるか。

本城の話を聞いた夏美ははるかを手伝うことに決意します。

 

夏美が行員証を見つけたかと思えば別のものであったことに拍子抜けへとなってしまっても、2人は探し続けます。

その結果、はるかが発見し、2人で喜び合います。

 
 

はるかは真理子に行員証を渡してから病室を出ます。

夏美も新人の頃、白衣と看護師の名札を捨てたことがあると真理子に話します。

それでも気が付けば、ここまで続いてこられたという夏美は、小さな目標の積み重ねで仕事は続いていくかもしれないのだと助言してから出て行きます。

その話を側で聞いたはるかは感動します。

その結果、真理子は治療に前向きになりました。

 
 

夏美は里中との件を断ることに決意し、看護師の仕事を続けることにしたのだと結婚相談所の方に話します。

 
 

斎藤は昨日カッとなったことで真理子に謝ります。

もう一度頑張ってみるのだと真理子は斎藤に伝えます。

 
 

里中との件を断ったのだと知った本城は安心します。

 
 

斎藤を練習台に、はるかは採血の練習をします。

その結果、成功したとのことにはるかは喜びます。

★「白衣の戦士」の2話の動画の無料視聴方法はこちら♪

スポンサードリンク

『白衣の戦士』2話の感想

ざっきー
はるかが何故ナース(看護師)になりたいか?との理由に感動した。

夏美に対しては、番組を見てナースに憧れたからだという本当の理由を言わなかったのもはるからしいのだと感じた。

なぜ元ヤンだったはるかがナースになったのだろうか?と疑問を感じていたので、これで納得できた。

夏美が行員証を見つけた瞬間、「やった!」かと思えば、違うものだったとのことに一番笑ってしまった。

だんだん、はるかと夏美が良い組み合わせになってきていることに感動した。

はるかは看護師として出来ることをマニュアル通りに行うのではなく、患者の気持ちを理解してあげる看護師として出来ることをやるのだという気持ちを持っているのが相当素敵な話であるように見える。

夏美と里中、見るからにして似合っているにも関わらず、結婚に関する価値観が違うのは少々残念だと思ってしまった。

個人的には、本城と夏美、はるかと斎藤が結ばれて欲しいと感じるので今後の展開が非常に楽しみになってきた。

ということで、「白衣の戦士」の3話のあらすじを見ていきましょう!

白衣の戦士の3話のあらすじ

新米ナースのはるかと斎藤にとって初めての夜勤の日がやってきた。

「夜勤ができるようになって一人前」と言われ、張り切るはるか。

だが、寝ている患者を起こしてしまったりと、ここでも指導係の夏美から叱られてしまう。

さらに、柳楽から病院にまつわる怖い話を聞かされて不安になったところに、誰もいないはずの病室からナースコールが鳴り響くーー!

夜の外科病棟を騒がす事件が勃発した数日後、外科病棟に、身寄りのない一人の女性・加奈が入院してくる。

入院するなり、はるかと夏美の仕事ぶりにダメ出しを連発する加奈。

口調は厳しいが患者のためを思った“正論”の数々に驚くはるかと夏美だったが、加奈が元ナースだと聞き、納得する。

だが、検査の結果、加奈はステージ4の膵臓癌であることが判明するーー。

引用元:https://www.ntv.co.jp/hakui/story/

はるかも徐々に成長してきましたね!

夏美には相変わらず叱られていますが、いいコンビです。

3話も楽しみにして一週間を過ごしたいと思います。

では、最後まで読んでくださってありがとうございます!
 

★「白衣の戦士」の2話の動画の無料視聴方法はこちら♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク
“カメラを止めるな!”見るなら今!!!

日テレドラマ

今なら【カメラを止めるな!】をHulu(フールー)無料視聴できます。
Hulu(フールー)の詳細はこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。