ラジエーションハウス(ドラマ)3話のネタバレ&感想!(ラジハ)

2話でも唯織の活躍が見られたので、3話でも期待大ですね。

そして、唯織の目の前で辻村の誘いに乗った杏。

今後の恋の展開も気になるところです!

 

今回はどんな話が待っているのでしょうか?

「ラジエーションハウス」の3話のネタバレあらすじをご紹介していきます!

スポンサードリンク

ラジエーションハウス(ドラマ)3話のネタバレあらすじ!

https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/chart/index.html

ここにカップラーメンがある…お湯を注いで3分で1食分のカロリーを満たすのに十分なラーメンが出来上がる・・

 

一方、予約性の定時病院で患者の診察に掛けられる時間は1人3分と言われている…。

 
 

杏(本田翼)は、医師を陰で支える存在が放射線科医だと説明会で…どや顔で説明する、

それを応援し見つめる唯織・・

しかし、説明会には数名の人しかいない・・

その頃、ラジエーションハウスでは…放射線科医より、医者と言えば、日本は外科だよな!…大門道子だよ!と話すのであった。

 
 

労いの言葉を杏に掛けようする唯織だが…辻村がやって来て励ます・・

唯織に気付き、肩に手を回し…触っているかのように見せるのであった。

 
 

辻村:昨日は美味しかったね…また行こう。

2人の後ろ姿を見つめる唯織であった。

 
 

乳ガンのマンモ検査中…

お客様と世間話をしている広瀬(広瀬アリス)を呼び出し…

ここはそんな世間する場所じゃない!…と怒鳴るたまき(山口紗弥加)であった・・

 
 

業務終了後、1人で練習する広瀬に練習台を勝手でたたまき…

次は練習台10万取るからね!と話すのであった・・

その画像に影を見つけた広瀬は、小野寺(遠藤憲一)にみて貰う…

“再検査が必要だな!”と言われる…

小野寺はその画像がたまきのでは?と気付くのであった。

 
 

結婚を控えた、葉山今日子(内山理名)はマンモ検査にやって来た…

母親と祖母も乳ガンでなくなっているという…杏は画像を見て、デンスブレストだという…。

 
 

デンスブレストとは(高濃度乳腺)…マンモ検査で見にくく、超音波検査もした方がいい場合があるという・・

 
 

鏑木に相談すると…この場合、デンスブレストは、シミやそばかすのようなモノ…

“異常なし”と診断すべきだと言われてしまう。

 
 

そんな時、画像などを見た唯織は、マンモ検査で異常がなくても!デンスブレスト…そして血縁関係に乳ガンがいた人の場合…超音波までするべきなんです!必ず再検査に来て下さい!…

と今日子を見つけ出し、勧めるのであった・・

 
 

その事を杏に伝える唯織だが…今でも予約が取りにくいのに、デンスブレストというだけで超音波は出来ない…と突っぱねる杏であった。

 

今日子は、婚約者から”結婚式をしよう…検査何もなくてもよかった!”とホッとする婚約者だが、浮かない顔をする今日子であった。

 
 

翌朝、唯織に会いに行った今日子は…母をガンで亡くし…

毎年、マンモ検査を受けてきたという…

しかし、それは無駄だったんだと知り、ショックだと話す…それを杏も聞いていた。

 
 

超音波の検査中、今日子は”少しでも疑いがあったら全て教えて下さい!”と唯織に頼む…

“分かりました…マンモ検査を毎年受けて来たのは、無駄ではない”…と話すのであった・・

 

結果、何もなかったという・・

その頃、広瀬は…たまきに再検査を勧めていたが、聞き入れて貰えない…

考えた広瀬は”10万円払うから、練習台になって下さい!”と頼み込む…小野寺も”やってやれば!”と後押しするのであった。

 
 

今日子の担当医が”勝手に超音波をオーダーされたら困る!”とラジエーションハウスに怒鳴り込んできた!

…宥めようとする杏達だが・・そこへ油を注ぐKY・唯織…”気になる箇所を見つけたので、精密検査MRIをしたい!”と言い出した…近くにいた杏”私からもお願いします!”と唯織をフォローするのであった。

 
 

たまきの超音波検査が広瀬により、始まる…

小野寺がフォローにまわり…結果、腫瘍は良性だった!ホッとするたまき達であった・・

 
 

一方、今日子の精密検査MRIが始まる…

その結果、ガンが見つかった…

右胸の全摘出が必要だという…

ショックを受ける今日子・・

杏と唯織は頭を下げた。

 
 

今日子:彼になんて言えばいいんでしょうかね!…7つも年下の彼に私なんか…。

落ち込む今日子にたまきは、今の世の中11人に1人の割合で乳ガンになります・・

でも、好きな人に出会う確率なんて奇跡に近いと思う!と話すのであった。

 
 

病院に駆け付けた彼に”乳ガンだった”と話した今日子・・彼は、”摘出すれば、治るの?…

良かった…この先、俺だってハゲルかもしれないし、メタボになるかもしれない…お互い様だよ”と…彼は今日子を抱き締めた。

 
 

渚院長は、技師と医者も同じね…誰でも間違いはある・・

お互いに…助け合って間違えのないようにする…

 
 

もしかして、唯織の約束した人って杏?と話す渚…飲んでいたお茶を吹き出す!

唯織・・今日は、出してくれたお茶が美味しい!という唯織に、渚は”パンダの糞だと話す…驚く唯織であった。

 
 

実は今日子は雑誌記者だった…

今回の乳ガン検査で学んだ事を記事にした…沢山の若い女性にも乳ガンについて知る事が出来たようだ。

 

この記事を、唯織は杏に読んで欲しくて”素敵な記事が出来ました!”と見せに行く…

距離が近い唯織…杏を見つめ、幸せそうな唯織・・

 
 

しかし、記事を見た杏は”貴方には負けませんから!”とライバル視されてしまった、ショックな唯織・・そんな時、また辻村がやって来て…

2人は楽しそうに話す…

杏の笑顔を見つめ、悔しそうな唯織であった。

次週へ続く…

☆「ラジエーションハウス」3話の動画の無料視聴ができます♪

スポンサードリンク

『ラジエーションハウス』の3話の感想

あっきー
今回はどんなお話なんでしょうね!
杏と辻村は食事に行ってどうなったのでしょうか?早く観たい!楽しみです。

気になる第3話の感想は・・

うーん!じれったい!頑張って!ほうほう…いつもの暴走ですね…えーそうなの?勉強になる。女性には特に!うーん…そっかそうだったか!でも…良かった!!・・近い近い!!喜び過ぎ!あーやっぱりそうなるのね…。

 

いつも面白いだけでなく、観ていて勉強になります!特に今回、女性にはありがたいストーリーでした。

それにしても、あっという間に終わっちゃいました!まだまだ見たかったです。

私はキュンキュンするシーンもあってニヤニヤしちゃいました。

唯織君、負けるな!頑張れ!!ってつい応援したくなりますね。

さて、次回に期待する事は・・

・どんなストーリーかな?

・唯織の暴走シーンに期待します!

・唯織と杏の距離が縮まるといいな!

早く観たくてたまりません!次週が待ち遠しいです!

ってことで、4話のあらすじを見ていきましょう!




『ラジエーションハウス』の4話のあらすじ

唯織は杏と偶然出くわす。

杏は、友人を誘ってのみに行った帰りだった。

公園で杏を介抱した唯織は、彼女が、以前股関節関節症と診断した男性患者のことを気にかけていると知る。

画像所見と血液検査の結果が合わないからだった。

杏の力になろうと早速動き出す唯織。

あくる日、甘春総合病院に、ロックバンドでギターを弾いている大学生・坂元美月(山本舞香)がやってくる。

美月は、右肩の痛みを訴えていたが、検査をしてもその原因は特定できなかった。

それを受け、整形外科の辻村は、しばらく様子を見ると美月に伝える。

診察を終え、慌ててバンドの練習に向かおうとした美月は、病院の廊下で裕乃とぶつかる。

その際、越智がスマホ画面から、美月がある曲を聴いていたことを知る裕乃。

その曲は、高校時代バスケットボールに打ち込み、全国大会を目指していた裕乃にとっても、それは大切な、そして煮貝思い出の詰まった『FLY AGAIN』という曲だった。

裕乃は、プロデビューするという夢こそ破れたものの、大好きな仲間たちと行う最後のライブを成功させたい、と願う美月に、かつての自分の姿を重ね合わせる。

そんな折、唯織は、患者の情報を盗み見たことを鏑木から叱責されるが……。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index03.html

次回を楽しみに待っていたいと思います♪

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

☆「ラジエーションハウス」3話の動画の無料視聴ができます♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。