あなたの番です13話のネタバレ!横浜流星の回し蹴りがキレキレ。

今回は、2019年7月14日に放送された「あなたの番です~反撃編~」13話のネタバレをご紹介します。

スポンサードリンク

あなたの番です13話のネタバレ!

藤井の部屋にいた外国人2人組に拉致される翔太を、エレベーターに連れ込んでいる矢先に二階堂が現れます。

ナイフを持った外国人2人組に対し、二階堂は空手でやり合い倒しました。

 
 

その様子を見かけた藤井は驚き、部屋に戻ります。

また、管理人や木下も、二階堂が外国人を倒しているのを見て驚きます。

翔太は警察に通報し、その様子を遠くから目撃したシンイーはクオンにここから逃げることを勧めます。

そして、シンイーとクオンは抱き合った後、クオンは逃げていきました。

 
 

外国人2人を逮捕し、取調室にて水城と神谷は取り調べを担当します。

そこで、袴田の顔が嫌いだから殺したのだと外国人2人は供述しました。

 

現場には3人分の足跡が残っているため、もう一人いるのでは?と水城と神谷は探ります。

藤井の部屋にある薬品はただの薬品で、シンイーの地元に送り届けるために外国人2人に取りに来てもらったのだと藤井は主張します。

 

翔太は神谷の制止を無視し、水城に交換殺人ゲームの存在を告白します。

しかし、神谷はアプリの話だと誤魔化しました。

翔太はもう神谷のことを信じないと決め、水城に時間があるかどうか聞きます。

 
 

翔太から話を聞いた水城は神谷を責めます。

神谷は水城に秘密を頼もうとするが、自分から報告しろ、と言われてしまいます。

 

その一方、澄香とそらは澄香の仕事先から帰り道を歩く様子を遠くから総一が見つめています。

黒島の部屋にて、翔太は黒島と二階堂と話し合います。

翔太は、今後も強引に行動するたびにトラブルに巻き込まれる可能性があると二人に話します。

監禁中の三人目の声について、翔太は思い出そうとしても神谷であると思い出せません。

 
 

佐野は部屋を出て行く時、南の部屋から出てくる管理人と遭遇するなり逃げ出します。

502号室に南が引っ越してきます。

そして南は、事件に関わった住民も出ると聞いて、臨時の住民会に出ると決心します。

 
 

捜査会議にて、警察全員交換殺人ゲームの存在も知ることになります。

その一方、臨時住民会にて、毎年町内会のお祭りに出店しているというイベントを今年もやろう、と西村は提案します。

しかし、殺人が起こっているマンションが出店することに全員乗り気ではありません。

スポンサードリンク

捜査会議にて、シンイーとイクバルは、袴田殺しで逮捕された外国人らのことは知らないと主張します。

なぜなら袴田殺しの時、シンイーとイクバルにアリバイはあったからです。

 
 

その一方、臨時住民会に南が現れます。

南は家賃が安いという理由で引っ越してきたのだと説明します。

 

入居拒否の多数決を取ろうとする石崎に対し、南は早く皆と距離を縮めて信頼関係を築きたいと発言します。

そして、皆は南に対して自己紹介することになりました。

 

事件に関わった人から話を伺いたいという南に対し、翔太は名乗り出ます。

そして、臨時住民会の後、翔太は木下に証拠物はまだ返せないと言います。

木下は大事な仕事の資料だから返して欲しいと主張するのに対し、翔太はこっちは復讐目的だと強く言い放ちます。

 
 

田宮は家を出て、東に声をかけます。

稽古前に台詞合わせの練習をしたいと東に頼まれたようです。

 
 

翔太と二階堂は今日も鍋を食べます。

尾野の情報が足りないという二階堂は、黒島の匂いが変だと言います。

 

人の匂いに敏感である二階堂だが、黒島からは何も匂いがしないと言います。

これに対し、二階堂が黒島のことを好きだから、黒島の匂いを受け入れることができていると翔太は言いました。

 
 

その後、今まで翔太はクローゼットを開けなかったけど、クローゼットを開けようかと迷っていると、チャイムが鳴ります。

来客は田宮でした。

 
 

田宮の所属する演劇を見に行く翔太だが、観客席に座る観客全員退屈な様子です。

しかし、田宮が出演してきた瞬間、田宮の圧巻の演技に対し、翔太は猛烈に感動します。

演劇後、翔太は田宮に対し、田宮の演技を称賛し、サインを求めます。

 

その時、以前に設置した防犯カメラの映像を見たいと申し出るが、何も撮れていなかったと田宮は言います。

そして、その場に田宮の妻・君子もやってきました。

 
 

水城と神谷は藤井の取り調べの際に、藤井は交換殺人ゲームの存在を認めます。

早苗は山際を殺した後、藤井を脅迫したため、藤井は中華料理店の店長を殺し、シンイーを脅迫したのだと水城は言いました。

 

早苗のバスタオルにDNAが残っているため、藤井のDNAを摂取したいという神谷を、藤井は受け入れます。

藤井は山際の名前を書いており、洗濯機の中に山際の首を目撃します。

すると、そこでどうやって藤井の家に入り、どうやって首を回収したか?という疑問が生まれます。

藤井は早苗からの脅迫を受け、店長を…と供述するが、その瞬間、店長の事件の時の藤井にアリバイがあるということが発覚します。

 
 

一方、ジムでは、翔太は桜庭の担当をします。

その一方、澄香とそらはスーパーに買い出ししにいきます。

そらだけお菓子コーナーに行く時、総一がそらに挨拶します。

そらは総一のことを澄香に報告せず、ズボンに何かの紙を入れます。

 
 

一方、水城は山際の首を藤井の部屋にどうやって置いたか?を早苗に聞きます。

すると、早苗は全部私がやったと供述し、山際殺害の経緯を語り始めます。

 
 

店長の事件の時、藤井が患者を診察していることになっていると藤井は驚きます。

桜庭は警察に藤井の勤務状況を聞かれたので、カルテを渡し、藤井は患者を診察していたことにしておいたのだと藤井に説明します。

あの日何をしていたか正直に話せ、と桜庭は藤井を脅します。

それで藤井が供述している間、桜庭は録音機で録音しています。

 
 

翔太が久住のところに見舞いに行く時、妹尾と柿沼と遭遇します。

浮田の死体が笑っていたという柿沼の話を聞き、菜奈も赤池も殺された時笑っていたのだと翔太は二階堂に話します。

 

それで赤池の部屋だった502号室に向かいます。

床には血痕の跡が残されているままでした。

幸子の居場所を南は翔太に聞くのに対し、翔太はわからないと答え、胸あたりを掻きます。

 
 

大学にて黒島はとある男性からの視線に気付き、二階堂に一緒に帰ろうと誘います。

翌日、翔太は幸子のいる病院に顔を出した結果、江藤と遭遇します。

 
 

総一がそらに渡した紙の内容とは、一緒にお祭りに行こうという内容でした。

 
 

翔太が幸子に声をかけると、幸子は「一緒なの?あの子」と言います。

あの子とは菜奈のことではないそうです。

その一方、久住の意識が戻ってきそうです。

 
 

「誕生日の夜のこと?」と翔太が幸子に聞いた瞬間、幸子は動揺し、絶叫します。

それと同じく、久住は意識を取り戻した瞬間、「佐野」と絶叫します。

 

一方、外国人は、袴田殺しの事件には外国人2人の他に、桜庭が犯人だということを拘置所にて思い浮かべています。

hana
★「あなたの番です」12話の無料視聴方法は「あなたの番です13話の動画無料視聴はココ!pandoraやdailymotionは?」をご覧ください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。