ルパンの娘2話のネタバレ!華の正体が美佐子にバレる!?(視聴率7.4%)

スポンサードリンク

ルパンの娘2話のネタバレ!

泥棒一家・三雲 華(深田恭子)の実家へ…警察一家・桜庭和馬(瀬戸康史)・両親と愛犬が突然、家へ挨拶にやって来た。

戸惑う華…和馬の両親は 家宅捜査かと思うような動きだ…

華は家族が居ないことを祈る。

 
 

しかし、一方 三雲家では通報音が鳴り響き 両親達は間一髪で秘密の通路から登場した。

華は、”こんな時間もう嫌…早く過ぎ去って”と心の中で叫ぶのであった。

泥棒一家と警察一家が対面

両家ご挨拶…

和馬は公務員で警察一家だと言おうとしたが…横槍を入れ 華は 公務員だと言い切った。

父親・三雲 尊(渡部篤郎)が…公務員っていう人種が一番嫌いと言うと、・・すかさず 桜庭典和(信太昌之)がハイパークリエイティブ何て言う胡散臭い人種が私は一番嫌いだと話した。

 

華は気が気ではない…ハラハラしっぱなしである・・

 

そんな時 和馬は苦し紛れに、飾ってある野球ボールに話題を変える。

すると、父親同士は昔、野球で戦った仲だった事がわかった!

そこから2人は、意気投合し楽しい時間を過ごした・・

しかし、母親達は賛成ではないようだ。

 
 

尊の経歴は…こんな事もあろうかと、渉に作らせていたようだ・・

 
 

翌日、和馬の母親が華の職場にやって来た…

華は隠れながら走るが、美佐子にはバレバレだったようだ。

話の内容は、和馬と別れるように言われた…

華は、和馬へ別れを告げる事を約束した。

 

その頃 和馬は高齢者を狙ったアポ電強盗事件に追われていた。

 
 

華の前にまた円城寺が現れた…

お得意のミュージカル口調がスタートする・・和馬と別れるのに、簡単な方法がある…それは 嫌われればいいとアドバイスした。

嫌われる為に、ワガママを言うよう指示する・・早速、華は 仕事中の和馬に電話をすると アポ電強盗事件を追っていて忙しいといわれてしまう。

嫌われるチャンスだ…私と仕事どっちがいいの!と言おうとするが…結局 言えなかった。

 

そんな寂しい華の気持ちを思い…和馬は動画を送ってきた、そして毎日動画を送る事を約束した・・

しかし、華は、和馬に電話をする…”やっぱり待てない、今すぐ来て!家の近くで待ってて…”と電話をした。

 
 

三雲一家・今回のミッションは…秀吉・金の茶釜を盗む事だ!

盗む相手は、介護施設の社長・今沼という男だ…。

金の茶釜は、オークションで30億で落札したモノだった・・ハッカーの渉が調べて見ると、介護施設を調べてると 景気は良くないようだ…監視カメラをハッキングし、アポ電気強盗事件の首謀者だという事を突き止めた。

その手口は…介護施設へ資料請求した高齢者を狙った犯行だった。

 
 

華は、和馬に手柄を持たせたいが…そんな事をしたらLの一族だとバレる、そしたら別れなければいけない そんな狭間で揺れていた。

ミッションスタート

三雲家にアポ電強盗が来るように仕掛け、お金を取りに来た弁護士を眠らせる予定だったが…予想外な出来事に その前に 和馬が来てしまう。

マツはとっさに和馬を眠らせてしまった・・華は眠る和馬を見つめ” 必ず、和馬に捕まえさせてみせる “と強盗犯の元へ行くのであった。

 

いつもの泥棒に変装する3人…

尊は、受け渡し場所へ…強盗犯にお金を渡し、てんとう虫3号(GPS・監視カメラ)を取り付けた。

 

社長室の前…入口のセキュリティ・そして秘書とは名ばかりの護衛を突破しなければならない。

悦子は、強盗犯のトランクに隠れ…開けた瞬間に強力スプレーで眠らせた・・社長を地下へと誘き寄せる。

その隙に、社長室前までやって来た…

アクシデントがあるものの、ついに、お宝の部屋へ到着!

 

尊は、防音ブザーがセットされた金の茶釜を解除しようとしている・・一方、華は、強盗犯の証拠のデータをUSBへ写す。

その時、渉から社長が戻ってくると連絡が入る・・何とか危機一髪 間に合った。

ドアに隠れていた華は 社長を成敗するのであった。

警察一家に気付かれたか?

気絶した和馬はまだ目覚めない…華は和馬を見つめ、起こした。

目覚めた和馬の目の前には、見たことのない男性が縛られている・・祖母・マツがアポ電強盗に会い、そこへ和馬が来て捕まえたと話す華であった。

今回の事件 和馬は、何故証拠が強盗犯のポケットに入っていたか不自然を感じる・・しかも、また Lの一族が関わっていた事を知るのであった。

テレビインタビューを受けるマツ…”盗みはダメや!悪い事してるやつは他にいっぱいいるやろ…”と、マイクをはなさない。

マツを止める華…そのテレビを見ていた和馬の両親…突然、愛犬(警察犬)が マツをみて吠えている・・不思議な顔をする2人であった。

★『ルパンの娘』の動画を無料視聴はこちらをご覧ください。

スポンサードリンク

『ルパンの娘』の3話の展開や期待すること

さたさん(50代)
和馬の母は、どうしても三雲家が何かを隠しているように感じて、疑いを持っています。そして、家族には言わず独自に調べ始めます。華は、自分が身を引こうとするのですが、どうしても和馬に別れを切り出せません。和馬は、最近の華の様子がおかしいことに気付き、華にわけを聞こうとします。そんな折、事件発生で和馬が捜査中に、一瞬だけボディスーツの女性を見かけます。それは、また無理やり両親の仕事を手伝うことになった華の姿でした。和馬は、その女性が事件に関係があるのかもと考えます。和馬の母が、三雲家について何かを掴みかけるのでは。本当のことを言えない華に、和馬はちょっと寂しい気持ちになって、ふたりの間がぎくしゃくしそう。
mumuさん(30代)
結婚について、親父同志が結婚に賛成ムードの中、警察の母親(マルシア)が違和感に感づく。色んな疑惑を泥棒家族がすれすれで回避しつつ、泥棒の母、警察の母との行動を共にする事で共通点を発見し意気投合していく。結局家族同士も結婚ムードになる中、警察犬だけは最後まで吠え続けるみたいな展開を予想。その警察犬も今後盗んだ犬とか(動物)と意気投合も面白そう。最終的にはおじいちゃん同志のつながりも発覚。(ルパンと銭形警部みたいな関係性)ひきこもりの長男がひとめぼれで恋愛に発展。ひきこもりをやめる展開も面白そう。ミュージカル風な演出ででてくる従弟?が今後キーポイントになりそう。最終的には結婚するが、正体を隠したまま結婚生活する感じになりそう。
イカロスさん(40代)
次回は狙うお宝が、某国の秘宝というので、これはイヤがおうにも期待が高まります。相手が悪人というのも、実にルパンといった感じがして、面白そうだと思います。また、三雲家の招待を怪しんでいる、華の恋人和馬の家族も気になります。一家全員が警察関係者ということで、勘がよいと思います。今回も、取り調べや捜査みたいな、圧迫的な態度で三雲家にやってきたので、危なそうな感じもします。また、和馬は記憶がないのに、犯人を逮捕していることや華の祖母に気を失わされて、何かが不自然だと疑っていると思います。色々心配事はありますが、このエンターテインメント作品は完成度が高いので、次回にも期待しています。深田恭子さんのスタイリッシュな感じにも、引き続き期待しています。
なおみさん(50代)
華の恋人、和馬のは母親は、華と和馬を別れさせようと画策しています。なかなか癖があり、ただの刑事の母親ではない身体能力と洞察力を持ったとで」人で、一体何者?と思います。この母親がいち早く三雲家の内情を見抜き暴いてゆくのではないかと思います。これに対抗するのが、多分、桜庭家の母親、どんぐりさん演じる三雲マツかなと。何かがばれそうになると、陰でマツが暗躍し華を守ろうとするとい展開が多くありそうです。今のところ出演が「ひきこもり役」で、いつも暗いコンピューター室にいる、栗原類、演じる「渉」も、そろそろ外に出て来て、大きなアクションに加わりそうな気がします。ストーリーの軸は泥棒ですが、社会正義を実現するという大きな目標に向かって、三雲家が一致団結するのではないかと思います。
taeeteさん(30代)
新たなキーキャラクター候補に美佐子が名乗り出たことにより、虚言やその場しのぎだけのフェイクばかりつく三雲家の黒幕を看破しそうで気になっており、執拗な性格も相まって華にとって最大の脅威となってくれることでしょう。とはいえ、華自体は窃盗自体には反対であるものの劇中で行っていることは悪事を働く者を成敗しさらに両親たちはそこにある宝を拝借するという双方の利になっている何ともいい難い状況におかされているため、劇中を通して華はいったいどのような道を進み、和馬も華との婚約を認めてもらうべくLの一族こと三雲家達を捕縛するというほかの作品では類を見ないラブストーリーはいったいどのような展開を迎えて行くのか今後の華達の活躍に注目です。

『ルパンの娘』3話のあらすじ

三雲華(深田恭子)は、交際相手の桜庭和馬(瀬戸康史)が警察官であることを祖母、マツ(どんぐり)に知られてしまった。華はマツに尊(渡部篤郎)たちには黙っていてほしいと頼むのだが、答えは得られない。
一方、和馬はアポ電強盗逮捕の手柄を典和に褒められる。だが、美佐子(マルシア)は華からの連絡が和馬が犯人逮捕のきっかけだと知り疑念を深めていく。
タワーマンションに戻った華は、尊から“Lの一族”を潰すつもりかと言われていしまう。マツがばらしたのだと観念する華。しかし、尊が起こっていたのはマツの手刀を浴びた和馬が倒れてしまったこと。そんなことでは泥棒一家に迎え入れることはできないと尊と悦子(小沢真珠)。話はズレていたが、どちらにしても華は和馬と別れを決意しなくてはいけない流れになってしまう。そこに、渉(栗原類)からお宝を見つけたと報告が入る。IT会社社長が某王国の秘宝を落札したのだ。しかも社長は脱税した金で購入する悪人。“Lの一族”、次のターゲットが決まった。
和馬はSNS強盗の担当に。SNSで目をつけた相手の住所や行動を追って、留守中に高級品を奪う手口だ。その頃、華は美佐子に誘われ桜庭家にいた。美佐子は華に料理などを手伝わせ、指紋や血液型などを身につけた監視機能力で探ろうとしている。和馬が帰宅すると、美佐子は和一(藤岡弘)を呼びに行ってほしいと花に頼む。華が部屋に入ると、瞑想中の和一が真剣を振りかざしてきた。

引用元:公式ホームページ

★『ルパンの娘』の動画を無料視聴はこちらをご覧ください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。