ノーサイドゲーム4話の動画無料視聴はココ!公式見逃し配信サイトを紹介!

こんにちは、ハナです。

2019年8月4日に大泉洋さんの主演ドラマ『ノーサイドゲーム』の4話が放送されました。

 

前回の最後には、アストロズのファンで埋め尽くされた客席をみて、鳥肌が立ちましたね。

君嶋の努力が実った瞬間でした。

ですが、今回は上川隆也さんが演じる瀧川常務という壁が立ちはだかります。

君嶋は乗り越えていけるのでしょうか。

絶対見逃せないですね。

 

今回は、「ノーサイドゲーム」の4話の動画を無料で見る方法をご紹介していきます。

\今すぐ「ノーサイドゲーム」を無料で視聴する方はこちらをチェック/
↓↓↓
Paravi

『ノーサイドゲーム』4話の見逃し動画を無料視聴する方法!

『ノーサイドゲーム』は、4話の放送終了後から見逃し配信動画を見ることができます。

 

しかし、放送後1週間以内と1週間以降では方法が違いますので、次から分けてご紹介します。

『ノーサイドゲーム』4話の放送終了後から1週間以内の場合

『ノーサイドゲーム』放送終了後から1週間以内の場合には、次の動画サイトから無料で視聴することができます。

 

Tverで視聴する

TBSFREE(TBSオンデマンド)で視聴する

 
 

どちらも、

『ノーサイドゲーム』放送終了後から1週間後まで

見ることができます。

 
 

TverもTBSFREE(TBSオンデマンド)も、会員登録やログインなどの面倒な手続きは必要なく、それぞれのサイトで動画を選び再生するだけで動画を見ることができるのです。

とっても手軽ですよね。

 
 

私自身も、ドラマを見逃した時には、Tverで見ることがあります。

Tverはパソコンでも見ることができますが、スマートフォンにアプリを入れておくと、外出先でも手軽に見ることができておすすめです。

また、『ノーサイドゲーム』だけではなく、見逃しドラマや、バラエティ番組なども放送されています。

『ノーサイドゲーム』放送終了後から1週間以上経っている場合

もしすでに、『ノーサイドゲーム』の放送終了後から1週間以上経過している場合には、スマートフォンやパソコンなどを使ってみることができるVOD(ビデオオンデマンド)で見ることができます。

 

その方法が、

Paravi(パラビ)

です。

 
 

Paravi(パラビ)では、「ノーサイドゲーム」の放送直後から配信されています。

Paravi(パラビ)の特徴

Paravi(パラビ)は、日本経済新聞社、テレビ東京ホールディングス、TBSホールディングス、WOWOW、電通、博報堂DYメディアパートナーズの6社が出資するプレミアム・プラットフォーム・ジャパン(PPJ)という会社によって設立されたVODです。

2018年4月1日から、月額925円(税抜き)でサービスが利用できるようになりました。

 

では、Paraviの特徴を見ていきましょう。

 

●初回登録時に登録後30日間無料体験ができる

●無料期間中に解約すると、一切の料金はかかりません。

●「レンタル(有料)動画」「本契約が必要な動画」以外の動画は何本でも見放題。

●決済日に一部のレンタル作品を見ることができるチケットが1枚もらえる。

●1つのアカウントで、プロフィール登録数が7名、デバイス登録が5台までできる。

●ダウンロードしてオフラインで見られる(一部の作品はダウンロードできません。)

●テレビ東京や、TBS系のドラマが充実している

【作品の一部】
(ドラマ)
・ノーサイドゲーム
Heaven?~ご苦楽レストラン~
中学聖日記
集団左遷
初めて恋をした日に読む話
インハンド
アンナチュラル
わたし、定時で帰ります
・コウノドリ
・逃げるは恥だが役に立つ
・カルテット
・大恋愛
など

(Paravi独占オリジナル)
・パパジャニWEST
・KAT-TUNのためになる旅+
・新しい王様
・ツーリスト
など

(バラエティ・ドキュメンタリー)
・クレイジージャーニー(過去放送)
・マツコの知らない世界
・ラストキス
・恋んトス
・キングオブコント
など

(※2019年8月時点での情報です。実際に利用される際には、Paravi(パラビ)の公式サイトを確認してください。)

 

現在放送中のドラマでも、レンタル商品が多い中、『ノーサイドゲーム』は、会員登録後に無料で1話から視聴することができます。(2019年8月時点)

Paravi(パラビ)以外の動画配信サービスの配信状況

動画配信サービスにはParavi(パラビ)以外にもいくつか種類があります。

『ノーサイドゲーム』の配信状況(2019年8月時点)を見てみると…

U-NEXT(ユーネクスト) 配信なし
Hulu(フールー) 配信なし
dTV 配信なし
ビデオマーケット 配信なし
Paravi(パラビ) 配信あり

 

現時点で無料で「ノーサイドゲーム」の見逃し動画を見られるのは“Paravi(パラビ)”だけになります。

\今すぐ「ノーサイドゲーム」を無料で視聴する方はこちらをチェック/
↓↓↓
Paravi
>>Paravi(パラビ)の公式サイトはこちらからご覧ください。

『ノーサイドゲーム』をParavi(パラビ)で視聴する方法

①Paravi(パラビ)のホームページを開きます。

Paravi(パラビ)のホームページ

 

②「無料体験はこちら」をタップします。


 

③「メールアドレス」やお持ちのSNSのアカウントをクリックします。

 

④アカウント情報を入力していきます。(③でメールアドレス以外を選択した場合には、あらかじめ入力されていることが多いです)

 

⑤お支払い情報を選択し、必要事項を入力します。(クレジットカードの場合はクレジットカード番号など)

 

⑥「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックし、「続ける」をクリックします。
*ここでは支払い方法はクレジットカードにしたので、「クレジットカードで登録して続ける」と表示されています。

 

⑦登録が完了し、無料体験がスタートします。画面下の「開始する」をタップしましょう。
*アンケートがありますが、入力してもしなくても先に進むことができます。

*ここで無料体験の期限が表示されますので、スクショをとるかメモしておきましょう。

 

⑧見たい動画を選択して視聴をお楽しみください。

(本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParavi(パラビ)の公式サイトにてご確認ください。)

『ノーサイドゲーム』4話のあらすじ

ある日、本社に呼び出された君嶋(大泉洋)はプラチナリーグ勝利を滝川常務(上川隆也)に報告するが、滝川は厳しい口調でラグビー部に否定的な言葉を重ねる。それを聞いた君嶋は気を引き締めて更なる勝利と集客を誓う。そして君嶋は以前のツテを使いアストロズにビジネス誌の取材を持ってきた。レギュラー選手たちが写真を撮られている脇で、佐々(林家たま平)たち控え選手は雑用をこなしながら自分も取材されたいと闘志を燃やす。
しかし、トキワ自動車府中工場で深刻な問題が発生した。佐々のせいで数千万円分の取引が破談になったというのだ。彼の言動が「府中グリーンカントリークラブ」の責任者・青野(濱津隆之)の機嫌を損ねたことが原因らしい。佐々は肩を落とし、ラグビー部員たちも白い目で見られることに…。さらに君嶋にとってショックなことが起きた。あのカザマ商事買収案が取締役会議を通過したのだ。そしてこの件は何者かにリークされ、正式契約を待たずに世の知るところとなった。さらに買収を手がけた滝川は不採算部門のリストラも考えているらしい。君嶋は窮地に立たされる。
引用元:https://www.tbs.co.jp/noside_game_tbs/story/

『ノーサイドゲーム』4話の見どころはココ!

ラストシーンあたり。仕事でも、ラグビーでもあまりパッとせず、チームに迷惑をかけてしまっていると思い退部を申し出た佐々選手をチームのメンバーが迎えに行ったところが良かったです。チームの主力選手に憧れ、強くなるために裏方仕事を買って出る人には、チームのメンバーからの温かい言葉が大きな力になるはず。君嶋の話も良かったですが、メンバーたちが感謝を述べ、迎えいれてくれたことで、新しいスタートが切れたのではないかと思いました。

里村選手のノールックパスをしたシーンがとても印象に残りました。紫門監督がチームが強くなるためには家族にならなければならに、そのために合宿も必要であると言っていたことが、実を結んだ瞬間であったと思う。今までは練習しているシーンが多かったが、4話は実際に試合をしているシーンが多く、胸を熱くする場面があった。勇猛果敢なタックルやスクラムが多い中、あれほど華麗なノールックパスをして、トライを決めた時は、見ていて大変気持ちよく、スカッとした。

トキワ自動車府中工場で深刻な問題が発生した。佐々のせいで数千万円分の取引が破談になった。佐々は肩を落とし、ラグビー部員や従業員に白い目で見られることになる。さらカザマ商事買収案が取締役会議を通過した。そしてこの件は何者かにリークされ、正式契約を待たずに世の知るところとなる。さらに買収を手がけたい滝川は不採算部門のリストラも考えているらしい。選手層の薄さで連戦の疲れが貯まるアストロズがバラバラになりかける中、退部届を提出した佐々を繋ぎ止めるべく、チーム全員で練習場に迎えに来るユニフォーム姿は鳥肌がたち、感動しました。

寛人がお母さんに、ラグビーばかり夢中になってやって勉強から逃げていることを言われて、好きなことには夢中になれるのどうしても苦手なものは後回しになってしまう事が自分にも当てはまって、心がずきんっとしました。私も嫌いなものや苦手なものから逃げてしまう経験があるし、それを乗り越えようとお父さんと勉強している寛人を見て、寛人を見習って自分も頑張らないとなと思いました。年を重ねてもまだまだ子供から教わることが多いし、ドラマを見て勉強になりました。

君嶋の「アストロズの宣伝費を新たに追加してください」という嘆願に滝川が「そもそも”トキワ自動車の宣伝になるから”という名目でアストロズは14憶も持っていっているんだろう」と静かに返したシーンが凄く印象に残っています。これを言われて君嶋も黙って引き下がったみたいですが、確かに「そりゃそうだ」ってなりますよね。宣伝効果を期待されているのにそれが無いとあっては、会社にとってアストロズの存在価値は無いという事になってしまいます。そこは苦しいですけど君嶋達がどうにかして頑張らないといけないのでしょうね。彼の奥さんが「今の環境じゃダメだと諦める前に、もっと他の方法を試してみなさいよ」と言っていたように。滝川もこの件に関してはいやがらせではなくて真っ当な事を言っているだけだと思いますし、君嶋には何か上手い秘策を思いついてもらいたいです。

『ノーサイドゲーム』4話の感想

わふさん(30代)
勝つだけでは意味がない?

プロスポーツは勝たないと意味がないと言われますが、企業スポーツだとさらに厳しい環境にあるのかなと思いました。努力して練習して強くなるためにも、会社から資金提供があり、会社の仕事以外に練習時間を確保できないと練習すらマトモにできないかもしれない。せっかく勝利を収めても、経営陣が求める水準の結果を出せなければ認めてはもらえない。さらに会社の経営方針やとップ人事などにより、求められることは日々変わっていってしまう。やっと勝利を収めはじめたアストロズですが、リストラや経営陣の動きなどによりチーム運営は順風満帆とはとても言えない状況。戦力不足もありまだまだ苦労は続きそうですが、優勝に向けて進んでくれることを期待しています。

 

『ノーサイドゲーム』の5話の展開予想や期待すること

本社では、滝川常務が主導する企業買収がさらに本格化していくはず。同時に進められるらしい不採算部門のリストラでは必ずアストロズも目をつけられると思うので、どんなメスが入るのか気になります。特にリーグ戦の勝利が続いている中で、14億というお金の投資対効果をどう見るのか、滝川体制になって、君嶋やアストロズ陣営の立場がどう変わるかに注目したいです。ラグビーのほうでは、いよいよライバルチームとの戦いを迎える模様。選手層が薄いという弱点を、紫門の戦略でどう克服するのか見ものだと思います。徐々にチームワークを固め、確実に強くなっているアストロズが、強豪チーム相手にどんな試合ができるのか、君嶋が本社で認められるチャンスができるのを願っています。

たんばりんさん(30代)
努力は報われる。誰にでも好機と味方がいる

ついにラグビー開幕戦開始、観客動員数も1万人超え、過去の5倍の動員数を記録した。また初戦も勝利でき、順風満帆なスタートを切りました。しかし、観客動員数も減りはじめ、佐々さんの仕事上のミスでラグビー部も会社の中での立場も悪くなってきてしまった。カート9000千万のキャンセル、滝川専務の800億の買収も上手くいき、ますます立場が悪くなってきてしまい、責任を感じた佐々さんもラグビー部の退部届を出す事態になってしまった。どのコミュニティにも、真面目でいい人なのだが、不器用な人は存在している。その佐々さんにフューチャーされた回であった。いつも雑用や裏方や、チームの研究や分析、練習の相手までしているところまで、皆は認めているというところが、熱くなりました。上手くいかないことを周りのせいにするのではなく、自分に何ができるのか考えることが大事であるというところがよかったです。裏方の人たちでもがんばっていれば見てくれている人がいるのは、救いになる。最後はその頑張りのおかげでトライできたのは、感動した。

 

『ノーサイドゲーム』の5話の展開予想や期待すること

5話は第一章の結末になることが予想される。ラグビーでは、サイクロンズVSアストロズの決勝戦、会社では滝川専務と社長の派遣争いに決着がつくのだと思う。ラグビーの試合といいつつも、サイクロンズとの元監督しての紫門さんの確執や、GM同士の戦いなど、試合とは関係場外乱闘も複数発生すると思われる。あまりにも大きな陰謀が動いている世界なので、一気に全部に勝つことが難しくいと予想される。ラグビーという正々堂々と戦う部分だけ、アストロズが勝利すると思う。他の金やコネで丸め込めてしまう会社関係の部分は、アストロズや滝川専務など力のあるものたちが、第1部が勝利すると思う。しかし、ラグビーGMをしていくころで、様々な人脈で出来上がってくることで、滝川専務やアストロズに負けない資金源を手に入れることができ、最終回には見返すことができてスカッとすると思う。

ドラドラさん(40代)
会社で大切なものは何なのか?

ラグビーを知らなくても楽しめるドラマです。初めは舐められていたラグビー初心者の君嶋とチームが優勝に向かって少しずつ前に一歩ずつ進んでいき、ひとつの家族のようになりつつあるアストロズの姿に感動と勇気をもらえます。スポーツドラマによく見られる流れでなんとなく答えは見えつつありますが、会社での権力争い、利益追求とステークホルダーとの関わりかたなどビジネス視点での要素も加わり、わかっている結果でも逆に期待してしまう自分がどこかにいるのに気づかされるドラマです。今後は赤字ラグビークラブの建て直しに向けて結果が求められる為、一話一話が目を離せない展開になりそうです。あとはクライマックスでの米津玄師の音楽もシナジー効果抜群です。

 

『ノーサイドゲーム』の5話の展開予想や期待すること

今まで会社の荷物であったアストロズを建て直そうとする君嶋GMと、アストロズを支援してきた社長の椅子を狙い、買収計画始めとして主導権と発言権を強めていく次期社長候補の滝川常務との対決に今後も目が離せないところです。社内の評価も右肩上がりで権力を段々とつけていく滝川常務を、劣性に立たされた君嶋とアストロズが巻き返していく構図は楽しみです。また今後プラチナリーグ優勝に向けて欠かせない課題である選手層の薄さを解決するキーマンである七尾のクラブ加入、彼の加入によるクラブの変革も楽しみです。社会人クラブを通して、利益を追及、ステークホルダーどのように関わり、会社との絆など色々考えさせられるテーマが今後どのように進んでいくのか楽しみです。

ここあさん(30代)
アストロズの絆

佐々が仕事でミスをしてしまい、そのことで会社から白い目で見られるようになってしまい、仲間たちに迷惑をかけてしまうからと自分の退団を申し出て、君島が退団届を受けとるが、「預かっておく。」と、一言言ったところが、辞めて欲しくないなと思っていたので、どこかで佐々の挽回できるところがないのかなと思っていたら、相手先の取引の問題で契約破棄だったことを聞いて、対談届けを君島から返されて自分から破ってポケットに入れるところが、佐々らしいなと思いました。人一倍ラグビーが大好きで、ラグビーのことを思っている人が辞めてしまうのは悲しいし、一人かけてもアストロズじゃないので、このメンバーで最後まで戦い抜いて欲しいです。佐々が皆の輪に戻っていく姿がとても感動しました。

 

『ノーサイドゲーム』の5話の展開予想や期待すること

決勝戦まで勝ち上がるために、皆の心がひとつになって、這い上がっていくところがとても面白そうです。滝川常務が君島に更な試練を与え、君島が滝川常務からどのような戦略を練って戦った行くのか楽しみです。数字を管理する仕事は大変だと思うし、嫌な役回りをしなければいけないと思うし、会社の為に行動している二人だからこそ、ぶつかりあつってしまうと思うのですが、君島ならアストロズを建て直すことが出来るし、会社にも利益を与える方法を見つけてやりとげてくれると思うので、まだまだ滝川常務に負けず劣らず頑張って府中工場とアストロズを盛り上げて欲しいです。この危機を乗り越えて、アストロズの存在感を滝川常務になくてはならない存在として知らしめて欲しいです。

しょうじさん(30代)
レギュラーになれなくても決して腐らない

たしか1話の頃からラグビーではなく昼間の仕事の方で悪目立ちをしていた佐々ですが、今回は彼の存在がアストロズを良い方向へと導いていきました。佐々は時々でかいミスもしますけど、それだけでなく会社やチームのための小さな仕事を日々コツコツとやり続けられる男であるのもきちんと描かれていたんですよね。今回それが周囲からしっかり評価されていたのが分かって、他人事ながら見ていて嬉しくなりました。団体競技は派手に光り輝くエースプレーヤーも勿論大事ですが、それだけではなくてチームを陰から支えるスタッフや控え選手達の努力や質だって大事なのでしょうね。まあ、業界トップのサイクロンズに比べれば人手不足である事は否めませんが、それはアストロズも分かっているので一人一人――それこそ控えの佐々までが精いっぱい頑張る事でその差を埋めようとしています。この努力が報われる瞬間が来てほしいですね。

 

『ノーサイドゲーム』の5話の展開予想や期待すること

アストロズの戦力は着々と上がっているのに、観客動員数は逆にじわじわ下がっていくという困った事態になっています。選手達はもうサイクロンズとの決戦に向けた練習でいっぱいいっぱいだと思うので、ここはやっぱり君嶋GMが頑張るしかないですよね。4話から「メディア戦略が必要なんだが……」と言ってアレコレと試し始めてはいましたが、残念ながら結果はまだ出ていません。しかし次の対戦相手が超強豪で大人気のサイクロンズに決まったという事で、今度は何もしなくてもメディアの方から話を聞こうと勝手に押しかけてきてくれるようですね。これはアストロズにとって大チャンスでしょう。サイクロンズの人気はアストロズの比ではないでしょうから、彼らが関わる雑誌記事や映像インタビューとなれば多くの人が目にすると思います。そこで君嶋が上手いことアストロズを宣伝できれば、またお客さんをスタジアムに呼び戻す事もできそうです。問題はそのお客さんを呼び込むためのキャッチーな何かを思いつけるかどうかですが。また君嶋の奥さんがヒントを出してくれるのではないかと期待しています。

おわりに

今回は、『ノーサイドゲーム』4話の無料視聴方法をご紹介しました。

放送後1週間以内だったらTverで、1週間以上だったらParavi(パラビ)でご覧ください。

では、最後まで読んでくださってありがとうございました。

\今すぐ「ノーサイドゲーム」を無料で視聴する方はこちらをチェック/
↓↓↓
Paravi
>>Paravi(パラビ)の公式サイトはこちらからご覧ください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。