ヘブン8話の動画の無料視聴はここ!公式見逃し配信サイトを紹介!(極楽レストラン)

\今すぐ「ヘブンご苦楽レストラン」を無料で視聴する方はこちらをチェック(1話から見られます)/
↓↓↓
Paravi
>>Paravi(パラビ)の公式サイトはこちらからご覧ください。

『ヘブンご苦楽レストラン』の8話の見逃し動画を無料視聴する方法!

『ヘブンご苦楽レストラン』は、第8話の放送終了後から見逃し配信動画を見ることができます。

 

しかし、放送後1週間以内と1週間以降では方法が違いますので、次から分けてご紹介します。

『ヘブンご苦楽レストラン』の8話の放送終了後から1週間以内の場合

『ヘブンご苦楽レストラン』放送終了後から1週間以内の場合には、次の動画サイトから無料で視聴することができます。

 

Tverで視聴する

TBSFREE(TBSオンデマンド)で視聴する

 

どちらも、

『ヘブンご苦楽レストラン』の3話の放送終了後から1週間後まで

見ることができます。

 

TverもTBSFREE(TBSオンデマンド)も、会員登録やログインなどの面倒な手続きは必要なく、それぞれのサイトで動画を選び再生するだけで動画を見ることができるのです。

とっても手軽ですよね。

『ヘブンご苦楽レストラン』の8話の放送終了後から1週間以上経っている場合

もしすでに、『ヘブンご苦楽レストラン』の放送終了後から1週間以上経過している場合には、スマートフォンやパソコンなどを使ってみることができるVOD(ビデオオンデマンド)で見ることができます。

 

その方法が、

Paravi(パラビ)

です。

 

Paravi(パラビ)では、「ヘブンご苦楽レストラン」の放送直後から配信されています。

Paravi(パラビ)の特徴

Paravi(パラビ)は、日本経済新聞社、テレビ東京ホールディングス、TBSホールディングス、WOWOW、電通、博報堂DYメディアパートナーズの6社が出資するプレミアム・プラットフォーム・ジャパン(PPJ)という会社によって設立されたVODです。

2018年4月1日から、月額1,017円(税込)でサービスが利用できるようになりました。

 

では、Paraviの特徴を見ていきましょう。

 

●初回登録時に登録後2週間無料体験ができる

●無料期間中に解約すると、一切の料金はかかりません。

●「レンタル(有料)動画」「本契約が必要な動画」以外の動画は何本でも見放題。

●決済日に一部のレンタル作品を見ることができるチケットが1枚もらえる。

●1つのアカウントで、プロフィール登録数が7名、デバイス登録が5台までできる。

●ダウンロードしてオフラインで見られる(一部の作品はダウンロードできません。)

●テレビ東京や、TBS系のドラマが充実している

【作品の一部】
(ドラマ)
・凪のお暇
・ノーサイドゲーム
・わたし、定時で帰ります
・中学聖日記
・集団左遷
・初めて恋をした日に読む話
・インハンド
・アンナチュラル
・わたし、定時で帰ります
・コウノドリ
・逃げるは恥だが役に立つ
・カルテット
・大恋愛
など

(Paravi独占オリジナル)
・パパジャニWEST
・KAT-TUNのためになる旅+
・新しい王様
・ツーリスト
など

(バラエティ・ドキュメンタリー)
・クレイジージャーニー(過去放送)
・マツコの知らない世界
・ラストキス
・恋んトス
・キングオブコント
など

(※2019年8月時点での情報です。実際に利用される際には、Paravi(パラビ)の公式サイトを確認してください。)

 

現在放送中のドラマでも、レンタル商品が多い中、『ヘブンご苦楽レストラン』は、会員登録後に無料で1話から視聴することができます。(2019年8月時点)

Paravi(パラビ)以外の動画配信サービスの配信状況

動画配信サービスにはParavi(パラビ)以外にもいくつか種類があります。

『ヘブンご苦楽レストラン』の配信状況(2019年8月時点)を見てみると…

U-NEXT(ユーネクスト) 配信なし
Hulu(フールー) 配信なし
dTV 配信なし
ビデオマーケット 配信なし
Paravi(パラビ) 配信あり

 

現時点で無料で「ヘブンご苦楽レストラン」の見逃し動画を見られるのは“Paravi(パラビ)”だけになります。

\今すぐ「ヘブンご苦楽レストラン」を無料で視聴する方はこちらをチェック/
↓↓↓
Paravi
>>Paravi(パラビ)の公式サイトはこちらからご覧ください。

『ヘブンご苦楽レストラン』をParavi(パラビ)で視聴する方法

①Paravi(パラビ)のホームページを開きます。

Paravi(パラビ)のホームページ

 

②「無料体験はこちら」をタップします。

 

③「メールアドレス」やお持ちのSNSのアカウントをクリックします。

 

④アカウント情報を入力していきます。(③でメールアドレス以外を選択した場合には、あらかじめ入力されていることが多いです)

 

⑤お支払い情報を選択し、必要事項を入力します。(クレジットカードの場合はクレジットカード番号など)

 

⑥「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックし、「続ける」をクリックします。
*ここでは支払い方法はクレジットカードにしたので、「クレジットカードで登録して続ける」と表示されています。

 

⑦登録が完了し、無料体験がスタートします。画面下の「開始する」をタップしましょう。
*アンケートがありますが、入力してもしなくても先に進むことができます。

*ここで無料体験の期限が表示されますので、スクショをとるかメモしておきましょう。

 

⑧見たい動画を選択して視聴をお楽しみください。

(本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はParavi(パラビ)の公式サイトにてご確認ください。)

『ヘブンご苦楽レストラン』の主な出演者・スタッフ

●黒須加奈子:石原さとみ

●伊賀 観:福士蒼汰

●川合太一:志尊淳

●山縣重臣:岸部一徳

●小澤幸應:段田安則

●原作:佐々木倫子(Heaven?(1999年 – 2003年)、代表作「動物のお医者さん」「おたんこナース」他)

●脚本:吉田恵里香(代表作「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」「センセイ君主」他)

●主題歌:あいみょん「真夏の夜の匂いがする」

『ヘブンご苦楽レストラン』の8話のあらすじ

ある夜「ロワン・ディシー」では、山縣(岸部一徳)が険しい表情で一人の客の来店を待っていた。

山縣の゛宿命のライバル″だというその客・浦海(岸部一徳)を見て、伊賀(福士蒼汰)や川合(志尊淳)らは唖然。なんとその男は山縣にそっくりだったのだ…。
浦海の来店をきっかけに、山縣は伊賀を巻き込み、お互いのトラウマ克服のためあることに挑戦しようと決意する。

そんな中、伊賀や山縣らは彦坂(平泉成)という老人と出会うが、なにやらいろいろと訳ありの様子で…。
引用元:https://www.tbs.co.jp/Heaven_tbs/story/

『ヘブン~ご苦楽レストラン~』の8話の見どころはココ!

『ヘブン~ご苦楽レストラン~』の8話を実際にご覧になった方目線の見どころをご紹介します。

ワインソムリエの最終試験の場面。ものすごく緊張してぶるぶる震えているお寿司屋さんにはらはらしました。福士蒼汰の試験に影響がないといいけど。。。と思ったら案の定失敗していて、どうするのーー!ってなってました。石原さとみがわちゃわちゃさせたおかげで?どうにかなりましたが、結局お寿司屋さんソムリエになったんかーい!ってつっこみました(笑)ここで福士蒼汰が受かってもおもしろくなかったから結果オーライです(笑)

毎回ぐっと心に残るセリフがあるのですが、今回は伊賀君がお母さんからの電話で絶望的な気分になっている時にオーナーが掛けた
「苦手を克服する道を選んだんでしょ?」というセリフでした。
伊賀君を責めるわけでもなく、自信を失わせずに背中を押す重みのある言葉が深く心に刺さりました。
また、平泉さん演じる演じるお寿司屋さんの店主が試験の際黒須を見ていつものペースを取り戻し
表情が変わるシーンはインパクトがありました。

やはり双子にしか見えない山縣と海浦のシーンだと思います。服やメガネなどちょっとしたアイテムは違うものの基本的には一緒ですし、話し方や口癖もほぼ一緒。また資格を取るのも趣味と言うことで、ここまで似ていて本当に血縁関係がないのか?と疑ってしまいました。あまりにも似ているのでロワンディシーのスタッフたちは仕事する手を休めて2人を見入っていましたが、プロだからちゃんと仕事しないといけないだろうとツッコみを入れたくなる一方で、実際あの場に居合わせたらああいう感じになってしまいそうだなとも思いました。

オーナーがソムリエの試験会場に突然審査員としてやって来たのがインパクトがありました。オーナーはなぜ試験会場にいたのか謎だったのですが、ソムリエの試験会場の中までやって来たので、もしかしたらオーナーはソムリエの試験を持っているのではないかと期待してしまいました。しかし、オーナーはただワインを飲んで楽しんでいたので、期待してしまったので残念に思いました。相変わらず楽しそうに過ごしているオーナーはおもしろかったです。

『ヘブンご苦楽レストラン』の8話の感想

ぴーさん(20代)
自信を取り戻すきっかけ

福士蒼汰がソムリエの試験に向けて頑張ることで、自分がトラウマとしていることを克服していく姿に感動しました。とても弱気でおどおどしたキャラだけれど、それも母だけではなく、大学受験の失敗だったんだなあとなんとなく納得しました。ソムリエ試験をサポートするお店のみんなにもほっこりしたし、中でも石原さとみが試験に関してほんとうに良い塩梅にサポートしていて、それがまたおもしろかったです(笑)まさか審査員として出てくるとは思わなかったけれど、かっこよかったなと思いました。誰にでもトラウマや辛い過去はあるけれど、今にしっかり足をついて、今しかできない目標を持ってがんばることは、昔の自分を克服して、自信を持つことにつながるのだなと思いました。

 

『ヘブン~ご苦楽レストラン~』の9話の展開予想や期待すること

この第8話の最後のエピソードで、福士蒼汰が石原さとみに対して言った一言によって、めずらしく筆が走っていたが、これはどういうことなんだろう…。少しネガティブな雰囲気が漂っていたなと感じます。お店を閉じなければいけないとか?でもお店のみんなが助け合ってお店の撤退を阻止する、みたいな展開かなあと思っています。「ご苦楽レストラン」なので、苦しいけれど結果楽しいレストランであってほしいなと思っています。本当に最後の最後は、お店の人達みんながお互いに目標や目的を持って、お互いの道を歩んでいければいいなと期待しています。お店を解散するということではなくて、お店の中にいながら、みんなで一緒に働きながらも、その店にいることの意味にみんな気づいてくれると良いなと思います。

naruさん(20代)
学ぶことの大切さを実感する回

山縣さんや伊賀君、店長の学ぶ姿勢を見ていて、いくつになっても学ぶことの大切さや諦めない気持ち、そして向上心を持つことは大切なんだとこの回を見て改めて思いました。
また、仲間の支えも大切なんだと当たり前のことですが思いました。
友人に試験のために頑張っている子がいるので私もロワン・ディシーの人たちのように力になりたいと思いました。
また、オーナーの「いつでもやめていいのよ」という甘い言葉や山縣さんの「今回は帰ろう」帰ろうという言葉に惑わされなかった
伊賀君の成長が垣間見えドラマの進みを感じました。
毎度のことながら今回も会話や展開のテンポがよくあっという間でとても面白かったです。
石原さとみさんの衣装やメイクも毎回豪華で見ごたえがありました。

 

『ヘブン~ご苦楽レストラン~』の9話の展開予想や期待すること

オーナーの人生に変化が訪れるという終盤の舘ひろしさんのナレーションが大変気になりました。
いいほうに変わるのか、悪いほうに変わるのか。このドラマの明るい雰囲気が好きなのでいい方に変わるのに私は期待してしまいます。
次週の予告にオーナーがいない一日を謳歌する楽しそうなロワン・ディシーの一同が映っていたのでどういった一日になるのか、またいつものように
面白いお客様が来ることに期待しています。
ただ、とても気になったのは黒須の引退という言葉と厳しそうな男性に問い詰められている風に見えたのでどうなるのかと心配ですが
またいつものように黒須節ですっきり言い負かしてほしいと思いました。
また、ロワン・ディシーの面々の成長もチームワークも毎度よくなっていて次回も少しその関係に進展があることに期待しています。

ぱるるさん(30代)
トラウマを乗り越えられた伊賀

山縣と海浦メインの話になるのかと思いきや、ほとんど伊賀メインの話だったのは予想外でした。せっかくあそこまで似ているんだからどうやって知り合ったのかなど2人の仲をもうちょっと長く見ていたかった気もするのであっさりその話が終わってしまったのは残念でした。伊賀は大学入試の時にお母さんの邪魔のせいでトラウマになった過去があるのでトラウマを乗り越えるにはハードルが高すぎないかと思っていました。しかしソムリエの資格試験には落ちてしまいましたが、結果的に伊賀はその試験を受けると言うトラウマを乗り越えることができたようでよかったです。最終試験間際に送られてきた通知を見て店長と伊賀の反応が真逆だったところは少し笑いました。

 

『ヘブン~ご苦楽レストラン~』の9話の展開予想や期待すること

次回は黒須不在の回になるそうで、そうなるとロワンディシーがかなり平和で静かな一日になりそうだなと思ってしまいました。理由は黒須が書いている小説関連のことでみたいですが、黒須がいない間レストランのスタッフたちはのびのび料理したり接客に励んだりできそうな気がします。しかし黒須がオーナーなのに店に出てきて食事をとっているというのはこのレストランならではの光景だったと思うので、常連客は黒須がいないのを見て残念に思いそうな気がします。また黒須は結構むちゃくちゃなところのあるオーナーですが解決するのが普通の人では難しいトラブルを難なく解決したりしてきました。黒須がいない間に何かしらトラブルが起こってレストランがゴタつく展開が待っているような気がします。

ruriさん(20代)
伊賀は過去のトラウマを克服できるのか

伊賀がソムリエの試験を受けることになったので、過去のトラウマに立ち向かって頑張る伊賀がかっこよかったです。伊賀は高校受験のときに受験票を母親のせいで忘れてしまうミスをしてしまったことなどがあって、受験にいい思いでがないため、伊賀はどうしようか迷ったのですが、オーナーに言われて勧められたため、取らなくてはいけなくなったのがおかしかったです。オーナーは今度は何が目的なのだろうと考えながら見てしまいました。オーナーはいつも何か裏の考えを持って行動させているので、何かと思っていたところ、オーナーはただいいワインが飲みたかっただけだと分かってとても納得してしまいました。オーナーがソムリエの試験会場にいたのが驚きました。

 

『ヘブン~ご苦楽レストラン~』の9話の展開予想や期待すること

ロワン・ディシーにやって来た男性が、コンサルタントと名乗るため、一体何をするつもりなのか気になります。コンサルタントと名乗った男性は、お店を立て直すと言い出すため、一体ロワン・ディシーをどうやって立て直すことができるのか気になるポイントです。強敵なオーナーがいるので、コンサルタントの方が負けてしまって怖気づいてしまうのではと予想しています。どんな風にお店を変えてくれるのか、変えることができるのか、とても見どころだと感じたので、どうなるのか楽しみにしています。伊賀達はコンサルタントの言うことを聞くのか、伊賀は大丈夫だとしても、山縣などは反抗してしまうのではないかと思うので、ヒヤヒヤしながら見ていきたいです。

ショコラさん(30代)
オーナーが深い!

今回の話では、やまがたさんにお願いされていがくんと店長がソムリエの資格試験を受けるというのが、ストーリーとして少し違和感を感じました。今まで色々な資格試験を受けてきたやまがたさんが今更データを集めないと駄目という点が、不自然な気がしました。
ただ、やまがたさんのライバルの顔が瓜二つだったり、いがくんのお母さんがまたタイミング悪く会いに来たりするところは、このドラマらしくくすっと笑えて楽しめました。
また、オーナーがいがくんの試験審査員として紛れ込んだという場面では、高級なワインを飲みたいためだけのようですが、実はいがくんがトラウマを克服できるように応援しているのかも知れない、というところが印象に残りました。

 

『ヘブン~ご苦楽レストラン~』の9話の展開予想や期待すること

9話では、オーナーが出世作を書いて以来、売れる作品を全然書けないことが原因で、ミステリー作家を辞めなければいけなくなると思います。その状況になって、オーナー自身今まで思っていたより、ロワン・ディシーのことを続けたい、みんなと一緒にいたい、と思うようになると思います。いがくんたちは、いつもふざけているオーナーが神妙なのを見て心配し、適当なことを言っているようで、実はそれぞれのことを考えて助言してくれていたんだ、と気づきます。
いつものように全体的には明るい話を期待しますが、オーナーがミステリー作家を辞めさせられる段階で、ロワン・ディシーのことを思い、泣くシーンがあればいいな、と思います。もう少しで最終回なので真面目なシーンが欲しいです。

おわりに

今回は、『ヘブンご苦楽レストラン』8話の無料視聴方法をご紹介しました。

放送後1週間以内だったらTverで、1週間以上だったらParavi(パラビ)でご覧ください。

では、最後まで読んでくださってありがとうございました。

\今すぐ「ヘブンご苦楽レストラン」を無料で視聴する方はこちらをチェック/
↓↓↓
Paravi
>>Paravi(パラビ)の公式サイトはこちらからご覧ください。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。