偽装不倫【8話】のネタバレ!賢治の爆発と鐘子の告白が切ない

スポンサードリンク

偽装不倫【8話】のネタバレ!

灯里は病院から泣きながら帰宅した。

鐘子は “独身だ” と告白した、そのメールが既読になってしまい慌てる。

しかし、返事がこない 落ち込む鐘子であった。

実は鐘子のメールを見たのは灯里だった。

鐘子が既婚者だと騙していた事に怒りを覚え、メールを消去してしまった。

丈はその頃、海で写真を撮っていた 、鐘子の事が頭から離れないようだ。

葉子は仕事が忙しい、その方が家に帰らなくていいとボソッと呟いた。

鐘子はまさ子に相談、丈は相当な遊び人じゃないか?と言われてしまう。

丈はまた頭痛がした、まだ落ち込んでいる鐘子。

灯里に一之瀬先生は丈の病気を告げた。

手術しない場合どうなるか?と灯里は聞く、持って1年と言われた。

一之瀬から鐘子との事が、丈に手術を受けようと思い始めさせていた事を知った灯里だった。

葉子は今日も仕事が遅い、賢治が帰りを待っていた。

この仕事が終わったら、子供の事を考える事を約束した。

鐘子は丈から返信がないのは、ウソをついた私に怒ったのだと思い込んでいた。

鏡の自分を呼び出そうとしている鐘子、そこに風太(瀬戸利樹)が偶然通りかかった。

風太は葉子(仲間由紀恵)との事は、本気だと鐘子に話した。

鐘子はちょんな事から風太に丈の相談をした。

思わず葉子の結婚指輪がポケットに入ってた事から丈との恋が始まったと泣きながら話した。

鐘子は思わず葉子が既婚者だと言ってしまった事に気付き焦る。

落ち込む風太だが、何か怪しいとは薄々思っていたようだ “僕は男だから大丈夫”と明るく答えた。

初めて会った時から葉子に夢中で指輪なんて見てなかったと言う。

その頃、丈は連れ添って50年の夫婦に出会い素敵だと思った。

風太に”丈は遊びだったのかな?”と呟く鐘子、お互い好きだと言ってくれた言葉を信じようと話した。

鐘子は葉子にメールで”風太にバレた”と送る。

すると、すぐさま葉子から電話だ、鐘子は事情を説明し謝った。

風太からメールで”今日会いたい”と葉子に届いた。

鐘子は丈から着信だ、電話に出ると 相手は灯里だった”会いたい”と言う。

鐘子は、灯里から丈のメールを見たのは自分だと聞いた。

丈はまだ鐘子が未婚だと知らないと言う、灯里から何でそんなウソをついたのか聞かれた。

鐘子は、些細な事から始まったウソだと説明し会ってちゃんと謝りたいと話した。

その後丈が帰宅する、灯里は丈の病気の事を先生から聞いたと話した。

手術を受けて欲しいとお願いする、丈は手術が怖いと話した。

灯里は、ほっといたら丈はこのまま死んじゃう、鐘子は独身だとバラし、鐘子を1人にしていいの?と説得した。

葉子は風太との待ち合わせ場所に向かっている、ウソをついていた事を話そうとする。

その頃、賢治は葉子の怪しい行動に気付き 葉子の後をつけていた。

車の効果音に振り向く葉子は、その先にいる賢治を見つけた。

賢治は振り返り去っていった、葉子は慌てて追いかけるが、見つからなかった。

賢治は何故かご機嫌で帰宅した、葉子は何で聞かないのか?と尋ねた。

すると、賢治は話始めた 最初から他の男と会ってると気付いていた。

でも認めたくなかった、自分の奥さんが不倫してるなんてと激しく取り乱し部屋へ入って行った。

その頃、風太は慌てて走り去った葉子を心配していた、風太の優しさを改めてかみしめる葉子だった。

風太は既婚者だと知っても諦めない自分なのに、鐘子が諦めるのはおかしいと鐘子に伝えて欲しいと葉子にお願いした。

伝言を鐘子に伝えた葉子は、これ以上賢治の事苦しめられないと鐘子に話した。

丈の元へ一之瀬先生がやって来た、病気の事を話してしまった事を謝った。

丈は鐘子が未婚だと知り、これまで鐘子が何かを打ち明けようとしてたのは知ってた。

でも、それは別れの言葉と思い込み、怖くて 聞きたくなくて話を遮ってたと言う。

丈は手術を受ける事を決意した、彼女の為に生きたいと言う。

しかし、彼女には手術は告げず、スペインへたつという。

もし、自分が命を落としてしまった事を考えての事だと話した。

葉子は風太にメールや電話を暫くやめよう、ウソつくの疲れちゃったと話した。

風太はまた会える時 連絡して、と無理やり明るい声で答え、電話を切った。

風太は泣きながらボクシングの練習へと戻った。

賢治は葉子の両親とランチへ行く話になる、そこへ葉子がやって来た。

一緒にランチへ行こうと葉子を誘う母親に、”行く”と答えた葉子、賢治の顔が明るくなった。

丈へ会いに行く鐘子、私が本当の事を言ったら恋人になれる?

それとも逃げ出してしまう?それでもウソは嫌と鐘子思う。

丈は、その頃 “さよなら言わなきゃ”と考えていた。

鐘子は丈に、独身だと告げ好きだと話した。

最初ウソをついた時は深い意味はなかった、自分に自信がなかったと正直に話した。

丈は答えた、後腐れなく遊ぶにはちょうど良かった。

丈は鐘子にサヨナラを告げ、去っていった、目から涙が溢れた。

鐘子は泣き崩れた、涙とともに楽しかった思い出が溢れた。

丈はスペインへと旅立つ、鐘子は貰った指輪や思い出の品をしまった。

…次週へ続く…

ゆーちゃん(40代)
丈は本当にズルい男!

鐘子は丈に自分は独身だと打ち明けようと決意し、姉の葉子は旦那に不倫がバレてしまい風太と距離を置くことにしました。
鐘子が独身だと姉から聞かされた丈は鐘子のために渡米して脳のオペをする決意をすると共に、鐘子に別れを告げることも決めます。ここでハテナ?でした。
命に関わる病気だからこそ、大切な人にはきちんと話すべきだと思ったからです。
始まりは「不倫の方が相手を悲しませないから」との理由でしたが、本気で鐘子を好きになったのならばきちんと病状を話して、共に苦難を乗り換えることが本当の優しさのように思えるからです。そして意を決して丈に本当のことを打ち明けた鐘子に対して、不倫じゃないから別れようというあたり、男のつまらないプライドと傲慢さ、そして心底ズルいと感じました。相手を傷つけたくないのではなくて、自分が傷つきたくないだけだと気付かないことに「だから男は」と呟くオバサンでした。
葉子夫婦の今後はどうなるのでしょうか?賢治がこのまま葉子を許すとは到底思えず震えます。

はとさん(30代)
ほどけていく糸

ややこしく絡まっていたいろいろな糸が、痛みを伴いながらほどけていく回だったと思います。誰かを傷つける関係は終わりに。誰かを勇気付ける関係は前に進んでいく。人と人は、そうやって出会ったり別れたりしながら生きていくのかなと思いました。丈の病気はひとりで抱えるには重すぎて、丈がいっぱいいっぱいで壊れそうな時に救ってくれたのがいちばんの理解者である灯里で。理想的なきょうだいで羨ましいなと思いました。そんな丈がいちばん大事にしたかった鐘子がやっと本音を言えたのに、丈は手術で遠くへ行ってしまう。手術が無事に終わって離れてしまったふたりの関係がまた進んでいくといいなと。お互いを思い合える丈と鐘子がまた一緒に笑えるといいなと思いました。

kouasamiさん(40代)
想いあってる2人の別れ

ほんとうの気持を思い切って丈に伝えた鐘子を褒めてあげたいです。全てを洗いざらい話した鐘子の姿は、とても綺麗でした。丈の気持ちを考えたら、とても辛くて、鐘子の気持ちを受け入れられない気持ちはわかります。鐘子を好きだからこそ、わざと冷たくして別れるという手段を選んだのですね。見ている側の気持ちとしては、かっこ悪くてもいいから、鐘子に全部打ち明けて欲しかったです。鐘子にもっと甘えて欲しかったです。丈が言わなくても、姉の灯里が鐘子に教えてくれないかな?など色々考えてしまいました。それほどに鐘子と丈のカップルは自然体で、一緒にいるのがとても似合っているのです。葉子は、いきなり賢治に気を使いだしました。やはり、家庭を壊す気持ちにはなれないのでしょう。

『偽装不倫』の9話の展開考察

一度は完全に別れてしまった鐘子と丈です。でも、飛行機の中の出会いから、2人はしっかりと結ばれているのだと確信しています。必ず再会がおとずれるはずです。手術を終えた丈は、命は取り止めたものの、脳に何らかの障害が残ってしまう可能性があります。せっかく再会しても、丈は鐘子を認識できないのかもしれません。また始めから育む恋が待っているかもしれません。再スタートであっても鐘子と丈は意気投合して愛し合っていく結果になるに決まっている!と期待しています。
葉子も風太と距離を置いて、家庭を円満に保っています。風太と再会すれば、たちまち風太への愛情が膨れ上がる葉子だと思います。やはり、自分にとってかけがえのない、離れられない人だと、確信すると予想します。鐘子、葉子共にです。

丈が渡米して無事に帰国したようですが、記憶障害?を起こして鐘子のことが分からなくなるような予告でした。
どこまでも鐘子に試練を与える展開です。
しかし鐘子に新しい出会いがあるようなので、その人に多少は心惹かれるかと思います。
しかし離れれば離れるほど、丈のことを好きな自分に気付かされるように思います。新しい相手と恋を始めようとした頃に丈が帰国して、鐘子の気持ちはまた激しく揺れるとの予想をします。
丈は鐘子を思い出せるのか?その時鐘子は丈をどう捉えるのか?
新しい恋をして欲しい気持ちと、丈を本当に好きならば一緒にいて欲しいという気持ちの半々です。
どうしても丈のズルさが気に入らない!と思ってしまいます。
鐘子をきちんと受け止めてあげてー!と叫びたいです 笑。

丈との恋愛が悲しい結末に終わってしまったと思う鐘子は、それでもこの恋で魅力を増して恋愛や婚活に向き合えるようになるはず。新しい男性との出会いがあるようで、今度こそ嘘をつかずに恋愛できるといいなと思います。一方、丈のほうは手術に成功して日本に戻って来る様子。もともとお互いを思いながら別れてしまった2人がまた出会えるのか、気持ちに素直になって向き合えるのか、また丈は病気のことを話すのかなど、ふたりの関係はまだ何か起こりそうで期待してしまいます。葉子は風太との関係を終わらせるようだけれど、結婚生活をまた始められるのか、妊娠出産というライフプランに取り組んでいけるのか気になります。それぞれが新たな道を探す回になりそうです。

「偽装不倫」の9話のあらすじ

鐘子(杏)と丈(宮沢氷魚)の別れから2か月。丈が手術を受けるためにスペインに帰ったとは知らない鐘子の日常は、すっかり以前のお一人様生活に戻っていた。そして、風太(瀬戸利樹)との不倫に終止符を打った葉子(仲間由紀恵)もまた、賢治(谷原章介)との表面上は平凡な結婚生活を送っていた。

ある日、鐘子は仕事で顔を合わせるようになったワイナリー会社の藤堂(桐山漣)からランチに誘われる。ワイナリーの御曹司で爽やかな藤堂に興味津々のまさ子(田中道子)も加わる中、藤堂と食べ物の話で意気投合する鐘子。その様子を見たまさ子は、藤堂が鐘子に気があることを見抜き……。まさ子はいまだに丈のことを引きずる鐘子に「男の傷は男でしか癒せない」と新しい恋に向けて背中を押す。

その夜。部屋で一人丈のことを思い出す鐘子の元に、葉子がやってくる。お互いに好きな人のことを忘れられない胸の内を察する二人だが、その時、鐘子に藤堂からデートの誘いのメールが届く!葉子からも新しい恋を応援された鐘子は、藤堂の誘いを受けることに…。

日曜日。軽やかな足取りで藤堂とのデートに向かった鐘子は、飾らない性格の藤堂とすっかり打ち解ける。そんな鐘子に、藤堂は積極的にアプローチをして……。

一方、賢治が不在の休日を過ごす葉子は、美容室に来ていた。思い切って長い髪を切ろうと決めた葉子の目に映ったのは、懐かしいピンク姿の風太だった。

そんな中、手術を受けるためにスペインに帰っていた丈が、再び日本にやって来た……!

引用元:https://www.ntv.co.jp/gisouhurin/story/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。