ノーサイドゲーム9話の動画無料視聴はココ!公式見逃し配信サイトを紹介!

こんにちはハナです。

2019年9月8日に大泉洋さんの主演ドラマ『ノーサイドゲーム』の9話が放送されました。

今回は、「ノーサイドゲーム」の9話の動画を無料で見る方法をご紹介していきます。

\今すぐ「ノーサイドゲーム」を無料で視聴する方はこちらをチェック/
↓↓↓
Paravi

『ノーサイドゲーム』9話の見逃し動画を無料視聴する方法!

『ノーサイドゲーム』は、9話の放送終了後から見逃し配信動画を見ることができます。

 

しかし、放送後1週間以内と1週間以降では方法が違いますので、次から分けてご紹介します。

『ノーサイドゲーム』9話の放送終了後から1週間以内の場合

『ノーサイドゲーム』放送終了後から1週間以内の場合には、次の動画サイトから無料で視聴することができます。

 

Tverで視聴する

TBSFREE(TBSオンデマンド)で視聴する

 
 

どちらも、

『ノーサイドゲーム』放送終了後から1週間後まで

見ることができます。

 
 

TverもTBSFREE(TBSオンデマンド)も、会員登録やログインなどの面倒な手続きは必要なく、それぞれのサイトで動画を選び再生するだけで動画を見ることができるのです。

とっても手軽ですよね。

 
 

私自身も、ドラマを見逃した時には、Tverで見ることがあります。

Tverはパソコンでも見ることができますが、スマートフォンにアプリを入れておくと、外出先でも手軽に見ることができておすすめです。

また、『ノーサイドゲーム』だけではなく、見逃しドラマや、バラエティ番組なども放送されています。

『ノーサイドゲーム』放送終了後から1週間以上経っている場合

もしすでに、『ノーサイドゲーム』の放送終了後から1週間以上経過している場合には、スマートフォンやパソコンなどを使ってみることができるVOD(ビデオオンデマンド)で見ることができます。

 

その方法が、

Paravi(パラビ)

です。

 
 

Paravi(パラビ)では、「ノーサイドゲーム」の放送直後から配信されています。

Paravi(パラビ)の特徴

Paravi(パラビ)は、日本経済新聞社、テレビ東京ホールディングス、TBSホールディングス、WOWOW、電通、博報堂DYメディアパートナーズの6社が出資するプレミアム・プラットフォーム・ジャパン(PPJ)という会社によって設立されたVODです。

2018年4月1日から、月額925円(税抜き)でサービスが利用できるようになりました。

 

では、Paraviの特徴を見ていきましょう。

 

●初回登録時に登録後30日間無料体験ができる

●無料期間中に解約すると、一切の料金はかかりません。

●「レンタル(有料)動画」「本契約が必要な動画」以外の動画は何本でも見放題。

●決済日に一部のレンタル作品を見ることができるチケットが1枚もらえる。

●1つのアカウントで、プロフィール登録数が7名、デバイス登録が5台までできる。

●ダウンロードしてオフラインで見られる(一部の作品はダウンロードできません。)

●テレビ東京や、TBS系のドラマが充実している

【作品の一部】
(ドラマ)
・ノーサイドゲーム
Heaven?~ご苦楽レストラン~
中学聖日記
集団左遷
初めて恋をした日に読む話
インハンド
アンナチュラル
わたし、定時で帰ります
・コウノドリ
・逃げるは恥だが役に立つ
・カルテット
・大恋愛
など

(Paravi独占オリジナル)
・パパジャニWEST
・KAT-TUNのためになる旅+
・新しい王様
・ツーリスト
など

(バラエティ・ドキュメンタリー)
・水曜日のダウンタウン
・クレイジージャーニー(過去放送)
・マツコの知らない世界
・ラストキス
・恋んトス
・キングオブコント
など

(※2019年9月時点での情報です。実際に利用される際には、Paravi(パラビ)の公式サイトを確認してください。)

 

現在放送中のドラマでも、レンタル商品が多い中、『ノーサイドゲーム』は、会員登録後に無料で1話から視聴することができます。(2019年9月時点)

Paravi(パラビ)以外の動画配信サービスの配信状況

動画配信サービスにはParavi(パラビ)以外にもいくつか種類があります。

『ノーサイドゲーム』の配信状況(2019年9月時点)を見てみると…

U-NEXT(ユーネクスト) 配信なし
Hulu(フールー) 配信なし
dTV 配信なし
ビデオマーケット 配信なし
Paravi(パラビ) 配信あり

 

現時点で無料で「ノーサイドゲーム」の見逃し動画を見られるのは“Paravi(パラビ)”だけになります。

\今すぐ「ノーサイドゲーム」を無料で視聴する方はこちらをチェック/
↓↓↓
Paravi
>>Paravi(パラビ)の公式サイトはこちらからご覧ください。

『ノーサイドゲーム』をParavi(パラビ)で視聴する方法

①Paravi(パラビ)のホームページを開きます。

Paravi(パラビ)のホームページ

 

②「無料体験はこちら」をタップします。


 

③「メールアドレス」やお持ちのSNSのアカウントをクリックします。

 

④アカウント情報を入力していきます。(③でメールアドレス以外を選択した場合には、あらかじめ入力されていることが多いです)

 

⑤お支払い情報を選択し、必要事項を入力します。(クレジットカードの場合はクレジットカード番号など)

 

⑥「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックし、「続ける」をクリックします。
*ここでは支払い方法はクレジットカードにしたので、「クレジットカードで登録して続ける」と表示されています。

 

⑦登録が完了し、無料体験がスタートします。画面下の「開始する」をタップしましょう。
*アンケートがありますが、入力してもしなくても先に進むことができます。

*ここで無料体験の期限が表示されますので、スクショをとるかメモしておきましょう。

 

⑧見たい動画を選択して視聴をお楽しみください。

(本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はParavi(パラビ)の公式サイトにてご確認ください。)

『ノーサイドゲーム』9話のあらすじ

トキワ自動車本社では滝川常務(上川隆也)を中心としたカザマ商事買収に関する会議が行われていた。経営戦略室長の脇坂(石川禅)は会議のメンバーではない君嶋(大泉洋)をこの会議に臨席させる。君嶋はある資料を用意していた。
一方、今年こそ優勝を目指すアストロズでは七尾(眞栄田郷敦)がレギュラー入りし、浜畑(廣瀬俊朗)は控えに回った。しかし浜畑が控え組をまとめたおかげで控え組のレベルも上がり、全体的な戦力アップがなされていた。そんな中、柴門(大谷亮平)は七尾の弱点を発見し…。
引用元:https://www.tbs.co.jp/noside_game_tbs/story/

『ノーサイドゲーム』9話の見どころはココ!

実際に「ノーサイドゲーム」の9話をご覧になった方に見どころを伺いました。

一つ目は、ブレーブス戦の後半出場前に、浜畑と七尾のやりとりで、浜畑が言ったセリフが渋かったです。あんな上司がいたら部下も奮起するでしょう。羨ましい!
二つ目は、隼人君がトキワコールを先導したシーン。一瞬だったので選手達に聞こえたのか?という感じでしたが、昨シーズンの最終戦のようなトキワコールの演出が隼人君始まりだったらなと思いました。
三つ目はブレーブス戦後の君嶋と滝川元常務のシーン。大人の裏切りは本当にえげつないと思わせられました。半沢直樹や下町ロケットのようなドロドロさはなかったものの、こうしたドロドロさをドラマ初版から見せてほしかったと思いました。

ラストで滝川がアストロズの試合を見に来ていたシーン。そして、「これはきちんと自分で買った」とチケットをスーツの内ポケットから取り出すシーン。これまで、シリアスなシーンが多かっただけに、お茶目に思えて可愛かった。またそこからベンチで君嶋と2人で語り始めるシーンも印象深かった。君嶋のカザマ商事の抱える爆弾をきっかけに失脚したにも関わらず、「経営戦略部には君のような存在が必要だ、今も昔もそう思っている」と素直に評価する滝川はどこか穏やかに見えた。

なんといっても浜畑の背中で語るいぶし銀のプレースタイルである。働き手不足が叫ばれる中、企業は若手に手取り足取り教えたり、怒らないように気を使うふうどがメインストリームである反面、若者は愛社精神や誰かのために頑張ったりすることを放棄する自己中心的な考えが多いと感じる。そんな中、泥臭くも自分が犠牲になってでもチームの為に貢献する姿勢、自らが模範となり若者に大切な何かを行動で見せようとする浜畑の姿は会社の中堅層の胸に突き刺さる。

君嶋と、滝川が試合の終わったラグビー会場で話すシーン。滝川が自分の過去やカザマ商事に対する思いを吐露し、それに驚きながらも滝川への思いを新たにしていく君嶋の姿、そして自分を左遷したのが滝川ではないという衝撃の告白にダメージを受ける姿が、ドラマ全体の方向を大きく変えていくような気がしてインパクトがありました。見ている方も、これまでの印象を覆される展開で驚きましたが、君嶋と一緒に、滝川に勇気付けられたような気もしました。

脇坂常務の部屋に君嶋が訪ねた時に脇坂からアストロズの年間予算の大幅削減といずれは廃部の話をされたシーン。
そこで君嶋がチケット売上の大幅増など年間収入の増益を話して脇坂さん!と抵抗した際に改めて脇坂常務だろとたしなめられた場面。
あの場面は見ているこちらもショックでした。
それまでは君嶋の良き先輩として非常に良い人だっただけにえっ!って思ったのが正直なとこですね。
滝川常務よりももっと嫌なやつがいたと。
そう考えると今度は滝川が良い人に見えてきました。

七尾に向かって「俺は勝つ」と宣言する浜畑がとてもかっこよかったです。私はてっきり、あそこで浜畑が七尾を信じてみて後半交代すると思っていたので尚更です。前半で足を削られていましたからね。しかし浜畑は退きませんでした。そして宣言通りに浜畑の大活躍でブレイブスに勝利! あの有言実行ぶりは本当に「男の中の男」といった感じで憧れますね。七尾がそんな彼の活躍に続いて、サイクロンズとの決戦で更に一回り成長してくれるのを期待しています。

『ノーサイドゲーム』9話の感想

hana
最終話で本当の決着をつける

七尾にラックに入れないトラウマがあるとは驚きでした。右膝のじん帯を怪我した時の恐怖が拭えないのはわかりますが、七尾は最終話まで最高のプレーを見せて欲しかったです。ただ浜畑の根性のプレーをまた見ることが出来たのと、強い師弟関係を再び見ることができてとても良かったです。自分の周りにあそこまで真剣にお互いを感化させる人間がいないことにも気づかされ情けなくもなり、羨ましく微笑ましく見ることができました。
一方、脇坂の掌返しは感じが悪いが、想定内の演技だったのでネタバレドラマとしては、これが限界なのだろうと思い見ていました。
そして、隼人君がブレーブス戦で「トキワ」コールを先導し始めたのには驚きました。君嶋家のやりとりでも、隼人君の表情はとても良いものを持っていると思っているので最大限に活躍できる演出を最終話でもして欲しいと思います。

黒いきの子さん(20代)
まさかのラスボス、君嶋の窮地

次回予告を観た時から疑っていた脇坂さん。高圧的な態度で君嶋の前に立ちはだかる出で立ちは、まさにゲームのラスボスそのもの。見ていてゾクゾクした。
ずっと慕ってきた人からの裏切りに動揺する君嶋が、サイクロンズ戦を前にトラウマを乗り越えようと努力する七尾の姿に涙し、決意を新たにするシーンは切なかった。思えば今回までラグビー部は、廃部の危機や予算の問題、集客数など幾多の困難を乗り越えてきた。君嶋がその困難に立ち向かう時、いつも1人ではなく、必ずそこに家族であるチームがいた。滝川を「弱かった」と言っている君嶋なら大丈夫なはずだと信じたい。
また今回は、番組のファンである濱田岳さんが出演された回と言われていたのが、ほんの一瞬だけだったのが少し残念だった。元ラガーマンだという濱田さん。最終回にも少し写っていたら嬉しい。

hana
ほんとの敵を倒せ

いよいよカザマ商事の買収計画を役員会議で承認させてトキワ自動車の社長の座を手に入れる最終段階までたどり着いた滝川常務。しかし、君嶋が偽装を役員会で暴き、カザマ買収は流れ、滝川は子会社へ異動し、新たにかつての上司の脇坂が新常務の椅子に着いた。一方、アストロズは開幕から連勝で優勝まであと二戦と好調であったが、エース七尾に不安材料が見え始めた。かつてモールで十字靭帯を痛めたトラウマからモールに入れないのだ。大事な最終戦前に七尾を外し、浜畑を起用した西紋監督。モールに突っ込む献身的な浜畑のプレーと優勝への熱い情熱に七尾も心を打たれ、弱味を克服する為に努力する。そんなアストロズの来期予算を半額にし、廃部にしようと動き始めたのは味方だと思っていたかつての上司で信頼していた脇坂常務であった。アストロズの優勝の行方と、脇坂常務との新たな最後の闘いが次回決着する。

すのさん(30代)
本当の敵と、永遠の味方と。

生きていくのは本当に大変、というかビジネスの場面は本当に戦場で、それぞれが過去や将来への思いを抱えながら、駆け引きをしながら働いているのだろうなと思いました。君嶋が府中工場に左遷されて以来、敵だと思ってきた滝川は実はラグビーを愛し、会社を思い、君嶋を評価していた人間で、信頼し続けてきた脇坂が本当の敵、というかアストロズの存続を脅かす存在になるという皮肉な状況は簡単に受け入れられるものではないはずで、でもラグビーでひたすら勝利を目指し汗を流すアストロズの選手たちに刺激を受け、勇気をもらい、チームを守るために全力で戦うことを決意する。気づけば君嶋がアストロズにはじめて出会った頃の関係性がまた生まれているのが興味深かったです。

けんたさん(40代)
本当の敵が信頼していた上司だなんて

まさかまさかの君嶋GMの本当の敵は脇坂だったとは。
いちばん君嶋が信頼していた上司だけにこの展開には驚きでした。
ずっと滝川常務が君嶋の敵だと思っていただけに。
君嶋を府中工場に左遷させたのも滝川常務ではなく脇坂だなんて。
滝川常務も君嶋も脇坂にうまいことはめられたって感じですね。
役員会議での君嶋と脇坂の主導で滝川常務の風間商事買収にストップをかけた時はヤッターと思ったけど脇坂のこの仕打ちはひどいな。
おまけに滝川常務は子会社に左遷、脇坂は新常務になった途端にアストロズの年間の予算を現状の14億から半額にいずれは廃部にだなんて言い出す始末。
君嶋の表情が印象的でしたね。
結局は脇坂は己の出世だけを考えていたと言うことなのか。
アストロズもプレミアリーグ順調に勝ち星を伸ばし次回サイクロンズ戦。
ブレイブズ戦は辛くも勝利したけど浜畑のケガの程度が心配です。

しょうじさん(30代)
君嶋の怒りに火をつけてしまった脇坂さん

脇坂さんが今回、一気に悪役化しましたね。私はそれを見ていて、「どうせなら今期のプラチナリーグが終わるまではイイ人ぶっていれば良かったのに……」なんて思ってしまいました。リーグ開催中でサイクロンズとのリベンジが控えているアストロズと君嶋GMはただでさえ燃えに燃えている状態ですからね。そんな彼らに「成績なんて関係なく今期で潰す」なんて発表をしたら、そのエンジン全開状態の彼らを完全に敵に回す事になってしまいます。脇坂にそれを跳ね返せるだけの力があるかどうかと考えると、なんだかそこまでの人でもない気がするんですよね。滝川を引きずり下ろすのもほとんど君嶋がやった事ですから、その君嶋をあんなに怒らせてしまったら、脇坂はもうダメなのではないかと。次回、いったいどんな顔をしながら失脚していくのかが今から楽しみです。

『ノーサイドゲーム』の10話の展開予想

勿論、アストロズがリーグ優勝し、脇坂が後退し、君嶋が本社に戻るという原作通りの内容を期待しています。その過程でサイクロンズへいった里村との駆け引きなどをどう演出するのかが期待されるところです。また個人的には浜畑がGMになるのは分かっていますが、サイクロンズ津田監督の引き抜き工作の際、「アストロズで日本代表になりますわ」と言っていたので、日本代表に返り咲いて欲しいと思っています。また、8,9話で君嶋の妻のまきがラグビーに興味がないという前振りがあったので、最終戦は観戦に来るのだろうと予想しています。最終話はいずれにせよ爽快な終わり方をして欲しいです。半沢直樹みたいな大どんでん返しは期待していません。

いよいよ最終回。かつての仲間・里村の所属するサイクロンズ戦が快勝に終わることが1番の期待だ。特に、今回怪我を恐れない浜畑のプレーを見て、「怖くても貪欲に勝利を掴みに行くこと」を学んだ七尾が試合までに、ひと皮剥けることができるのか。アストロズ優勝に向けて練習を重ねてきた佐々は、尊敬するスクラムハーフ・里村を前に成長した姿を見せることができると信じたい。
そして、ラグビー部廃部に向けた脇坂がどう出てくるのか。今回データを偽装して、滝川をやり込めた手口も明らかになった。どんな手口で脇坂さんが手を打ってくるのか。そんな尊敬していた上司に君嶋が、どう立ち向かっていくのか。そして、アストロズは存続するのか。

ラグビーを知らなくても楽しめるドラマです。初めは舐められていたラグビー初心者の君嶋とチームが優勝に向かって少しずつ前に一歩ずつ進んでいき、ひとつの家族のようになりつつあるアストロズの姿に感動と勇気をもらえます。スポーツドラマによく見られる流れでなんとなく答えは見えつつありますが、わかっている結果でも逆に期待してしまう自分がどこかにいるのに気づかされるドラマです。いよいよ優勝にむけたサイクロンズとの最終決戦を迎える。優秀なスタッフを抱えるサイクロンズ陣営に研究されたアストロズは丸裸にされても勝利できるのか?かつてのチームメイトの里村とのぶつかり合いはどうなるのか?またアストロズ存続をかけた脇坂常務との君嶋の最終決戦はどうなるのか?アストロズを中心にした二つの闘いが次回決着する!

ついにリーグ優勝に向け、サイクロンズとの決戦に向かうアストロズ。自分の壁を超え、力をつけようとしている七尾と、ケガに負けずまだまだできると監督に告げた浜畑。どちらがチームの中心として勝利に貢献できるのか、気になります。また君嶋が蹴球協会の幹部と議論するシーンが予告にあったようで、業界を変え、チームを存続に導けるのかも見どころだと思います。最大のポイントは、脇坂と君嶋の対決。アストロズ廃部を貫こうとする脇坂と、チームを全力で守ると宣言した君嶋と。おそらく将来のトキワ自動車の経営に大きな影響を与えるポジション争いにもなりそうな対決がどんな展開を見せるのか、君嶋がチームを守り、念願の優勝を手にできるのか注目しています。

来年度予算の大幅削減そして最終的にアストロズの廃部を迫る脇坂に君嶋がどう対峙するのか。
役員会議で君嶋が提出した資料に追加した脇坂の不正した資料を暴くことをするのか。
それともこの1件を島本社長に直談判でもするのだろうか。
常務を失脚した滝川と組んで真相を解明したりしたら面白い展開になりそうですけどね。
今のままでは必ずアストロズは廃部になってしまいます。
この状況を覆すウルトラCがあるのか気になります。
アストロズはサイクロンズとの事実上の決勝戦。
ここはなんとか勝利を納めて君嶋GM就任当初からの目標であったプラチナリーグの優勝を果たしてもらいたい。
そして浜畑は最終戦出場するのか、そして七尾は過去のトラウマを払拭し強い気持ちを持って試合出場するのか。

アストロズとサイクロンズの再戦はずっと前から待ち望んでいましたが、そこに「君嶋VS脇坂」という対戦カードが加わって、最終回がますます楽しみになってきました。個人的にはそこに滝川も参戦して、「君嶋・滝川コンビVS脇坂」といった構図になってくれやしないかと期待しています。君嶋と滝川は、互いに別々の立場からトキワ自動車をより良いものにしていく論敵のような関係だったわけですが、最後くらいはガシッと手を組んで戦ってくれてもいいのではないかと。作品タイトルだって「ノーサイドゲーム」ですしね。彼ら二人の戦いについて一旦決着がついたわけですから、そこからノーサイドとして最後に一度タッグを組んで、共通の敵に立ち向かっていく姿が見られればいいなと思っています。

おわりに

今回は、『ノーサイドゲーム』9話の無料視聴方法をご紹介しました。

放送後1週間以内だったらTverで、1週間以上だったらParavi(パラビ)でご覧ください。

では、最後まで読んでくださってありがとうございました。

\今すぐ「ノーサイドゲーム」を無料で視聴する方はこちらをチェック/
↓↓↓
Paravi
>>Paravi(パラビ)の公式サイトはこちらからご覧ください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。