2017年秋冬のスカートのトレンドは?素材や着こなしアイデアも!

aki2

8月をすぎると、いつの間にか秋の気配が漂ってきますね。

そんな時に、夏のファッションをしていると、なんだか流行遅れ?

この前までは「今年の夏はコレ!」を見てたのに、今度は秋冬のファッションが気になります。
 

その中でも、スカートは女性ならではのファッション!

この秋こそは、うまくファッションの流行を取り入れられるように、事前に流行するものをチェックしておきましょう。

今回は「秋冬のスカートのトレンドとトップスのアイデア」について紹介します。

着回しを意識しつつ、秋冬の流行を取り入れていってください。

スポンサードリンク
  

秋冬のスカートの素材や色の選び方

秋の基本コーデで大事なのは、素材と色です。
 

◎素材

素材は、夏の綿ややレーヨンからウール、アクリル、アンゴラ、カシミヤ、モヘアなどに変わってきます。

中には、綿の素材もありますが、だんだん温かい素材が主となっていきます。
 

トップスを選ぶときにも、色や素材を考えながら合わせていきましょう。

例えば、夏のレーヨン素材のトップスに、アンゴラが入ったボトムは合いませんよね。

トップスとボトムスが、ちぐはぐにならないようにしてください。
 
 

◎色

色は、パステルカラーからワントーン落として、少しダークな色をと入れるといいでしょう。

例えば、チャコールやカーキやグレー、そしてネイビーなどが色を合わせやすく、種類も豊富にあります。

特に2017年は、ネイビー系がトレンドになる予想です。

売り切れになる前に、早めにチェックしておきましょう。
 
 

◎着回しが効くアイテム

選ぶ時には、「着回し効くアイテム」も重視したいところですね。
 

着回しがきくと、毎日のコーデが簡単に決まります。

いろんな種類の服を持っていると、コーデに時間がかかる上、クローゼットの中が収拾がつかなくなります。
 

私もいろんな服を買っていた事がありますが、どこに何があるのか、そして、「これも合うんじゃないか」「あれがよさそう」と、なかなかコーデを決められずにいました。

だから、着回しアイテムを選ぶことによって、コーデを考える時には時短となり、クローゼットも整理できますよ。

着回しが出来る人は、お洒落で上級者のように思えますが、しっかりコツを掴むことで着回しは誰でもできるようになります。
 

ピアスやネックレスなども、着回しアイテムの1つなので、是非、購入する際は「他の服にも合うか」を考えながら購入してみましょう。

スポンサードリンク

秋冬の注目スカート3選とトップスの着こなしは?

aki

今年の秋に注目のスカートは、次の3種類だと予想されます。

去年から流行っている物もあり、まだ挑戦したことがない場合には、今年こそは思い切って挑戦してみてくださいね。
 

秋冬の注目スカートは大人可愛いプリーツスカート!

ストンと落ちて、ひだが付いているプリーツスカート。

大人っぽい印象ですね。
 

夏には、ポリエステル素材だったものが、秋冬になるとウールやアンゴラ素材へと温かい素材となり、一層落ち着いて見えます。
 
 

そんなプリーツスカートには、足元はタイツを履いたり、濃いめのものがあいますね。
 

また、プリーツスカートのトップスには、カーディガン、ブラウス系、タートルネック、きれいめニットなど、どんな服装でも合わせること出来る万能アイテムです。
 

色は、ワントーンコーデでも、異色でのコーデでも大丈夫です。

ワントーンコーデなら、デコルテを強調することで大人っぽさを出すのがポイントです。

同じ系統の色で全身を合わせると、地味になりやすいので、暖色系のポイントのついたネックレスやベルトを入れてバランスを整えましょう。

暖色系を入れすぎると、派手になりすぎるので注意してくださいね。
 

異色のコーデで、暗めのプリーツスカートならば、カラシ色や赤などの暖色系の色を合わせると、大人可愛いコーデができあがります。
 

また、羽織には、チェスターコートを使用すると、トレンド感アップしますよ。
 
 

秋冬の注目スカートは大人カジュアルなマキシ丈(ロング)スカート!

足首付近まであるマキシ丈は、2016年の冬から流行していますね。

町中には、冬~夏にかけて、マキシ丈のスカートや、スカンツを履いた女性を多く見かけました。
 

私自身は冬には履いたことはなかったのですが、夏になり1着だけ購入してみました。

思っていたよりあるきやすく、背丈が小さくても引きずらないし、特にワンピースタイプだと、とても楽でした。
 

ただ、靴は合わせるのが難しいなと思います。

夏ならば、サンダルやスニーカーでも合いますが、秋冬ならば、ショートブーツかスニーカーあたりが無難ですね。
 

では、マキシ丈スカートに合うトップスをご紹介します。

秋冬には、このマキシ丈のスカートのトップスは、ダボッとしたものだと太って見えますので、サイズ感がちょうどいい服を選んでください。

例えば、ニットやセーターやカーディガンなどがおすすめです。

丈が長いトップスは、ダボッと見えるので、避けたほうがいいでしょう。
 
 

秋冬の注目スカートは大人可愛いとカジュアル両方いけるミモレ丈(膝下)スカート!

ロングまではいかないけど、膝下までのミモレ丈スカートはもはや定番ですね。
 

私も1年中ミモレと言っていいほど、この丈のスカートばかり履いています。

足の太さも気にしなくていい、スカートが足にまとわりつかないので、履いていて快適です。
 
 

また、靴もブーツにパンプスにスニーカーと合わせやすいですね。
 

毎シーズン、夏は綿やレーヨン素材、秋冬はウール素材とどんどん増えていっています。
 

それでいてトップスもゆったり系からタイト系までいろいろ合わせられます。
 

私がよく着ていたのは、お尻まで隠れるニットです。
 

他にも、ボーダーの長袖Tシャツ、タートルネックのニットやセーター、きれいめブラウスなど、カジュアルもきれいめでも合わせやすいです。
 

色は合わせやすく、着回しがきくのは、黒、ネイビー、ベージュ、カーキです。

しかし、黄色やピンクなども、お出かけの時に選ぶと、気分が上がりますよ。

この3つスカートの中で、悩んだら、こちらのミモレ丈のスカートをおすすめします。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしょうか。

秋冬のスカートは、素材や色などが春夏とは違います。トップスも合わせながら選んでくださいね。

また、今年トレンドのスカートは、プリーツスカート、マキシ丈スカート、ミモレ丈スカートです。

プリーツなら大人可愛く、マキシ丈とミモレ丈は、素材や色やトップスで、カジュアルと大人っぽさを使い分けてください。

この3種類のスカートを揃えておくと、どんなシーンにも使いまわせますよ。

秋冬も、スカートで女性ならではのファッションを楽しみましょうね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。