エアコン掃除を自分でする簡単な方法とは?おすすめグッズも紹介!

eakon

エアコンの効きが悪い、エアコンに付いているカビが気になるなど、エアコンには頭を悩ませますね。

業者に頼むのが一番早くてきれいになりますが、お金もかかるしできれば自分でしたいもの。

ということで私は、自分で出来る様に、ホームセンターで掃除道具を買ったりしています。

今回は、私もやっている、業者に頼まなくても、1人で出来る掃除のテクニックをご紹介します。

スポンサードリンク
  

エアコン掃除を自分でする方法!

eakon1

まず、掃除に入る前の準備ですが、埃等が身体に入るのはよくないので、出来ればマスクをしておくといいでしょう。

また、子どもが居ない時間にやると、子供にも害がなく、スムーズな掃除が行えます。
 

<<用意するもの>>

・食器用洗剤 

・バケツ 1つ

・雑巾 3~4枚

・エアコン洗浄スプレー 1本

・下に敷くビニールや新聞紙

 

<<掃除の手順>>

①フィルター掃除

フィルターを外す前に、掃除機で軽くフィルターについている埃を吸い取ります。

先に掃除機をかけることで、フィルターの埃が舞うのを最小限に抑える効果があります。

フィルターには、タバコのヤニやほこりや料理の油などが付着していたりするので、汚れが取れにくい場合には、つけ置き洗いをします。

エアコンの掃除の間に、食器洗剤(水8リットルに対して、食器用洗剤6ミリリットル)をおけに溜め、でつけ置きしておいてください。

掃除が終わった後に、水でよく洗い流します。
 
 

②エアコン洗浄スプレーを内部に吹きかける

まず、必ず電源を切り、電子基板やセンサーなどを新聞紙やビニールでおおって、スプレー液がかからないようにしてください。

そして、エアコンの下に、新聞紙かビニールを敷き、フィン(熱交換器)にスプレーを吹きかけます。

約10分ほど放置します。

すると、排水から汚れが出てきますので、おけなどを置いておくといいですね。

難しい時には、この動画がわかりやすいですよ。

 
 

③前面パネルの拭き掃除

前面パネルの部分を、乾拭き・水拭き・乾拭きの順番でふき取ります。

食器洗剤を水で薄めたもの(水8リットルに対して、食器用洗剤6ミリリットル)で水拭きするとすっきりします。

 
 

④吹き出し口の掃除

こちらも、食器洗剤を水で薄めたもので水拭きします。

吹き出し口が汚れていると、汚い空気が室内に蔓延するので、吹き出し口は、入念に掃除してください。

その際に注意することは、吹き出し口は、熱交換器を通って空気が出てくるところなので、電源を差したままだと、感電等になる恐れがあるため、必ずコンセントを抜いて行ってくださいね。
 
 

⑤掃除の後
 
洗って乾燥させておいた、フィルターを取り付けます。

その後、綺麗にしっかり中まで乾燥させないといけないので、掃除後は、エアコンを『送風』にして20分から30分運転させてください。

乾かさないで、エアコンをおいて置くと、カビの原因になります。

 
 

エアコン掃除をする目的は、エアコンのファン周辺に湿気があり、その周辺や背面などに潜む、細かな埃や黒カビを除去することと、エアコンの中のホコリを取り除き、エアコンの効きを良くすることです。

カビは、胞子なのでエアコンを通じて、部屋中にカビをばらまいています。

カビの他にも、ほこりや最近言われているハウスダストも一緒に舞ってしまうので、それを吸うことで身体にも悪影響になってしまいます。
 

また、掃除をすることでエアコンが効きやすくなり、電気代節約にもなりますよ。
 

エアコン使用期間中には、週に1回はフィルター掃除をしますが、この方法でフィンや前面パネルなどの掃除を年に2回すると、夏も冬も、エアコンが効かないということはありません。

ですので、普段から週に1回はフィルターの掃除をしておくことをおすすめします。
 
 

では続いて、私がエアコン掃除に使っている、便利なグッズを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

エアコン掃除に便利なグッズはコレ!

eakon3
エアコン掃除やその後に使えるグッズです。

エアコンって、高価で、そんなに何回も買い換えるものではないので、日頃の手入れも大事ですよ。

便利なグッズを使って、長く快適にエアコンを使っていきましょう。

 
 
◆歯ブラシや綿棒

フィルターの掃除に歯ブラシを使うと、フィルターの目につまったホコリを取り除くことができます。

フィルターに掃除機をかけるだけよりも、歯ブラシも使うほうが、細かいホコリも落とせます。
 

この細かいホコリが幾重にもなり、エアコンの効き目が悪くなることもあるので、毎回とは言いませんが、月に1度は歯ブラシも併用してください。

また綿棒も、前面パネルや吹き出し口の、隅っこのホコリを取り除くのに便利です。
 
 

◆かわゆい花子

食器用洗剤やエアコン洗浄スプレーで掃除した後に、エアコンの風が子供に掛かると心配という場合には、こちらの洗剤がおすすめです。
 

弱アルカリ性の酸素系無公害洗剤弱です。

食品にも使われている重曹と同じ成分なので、子どもがいらっしゃるご家庭でも安心して使用できます。

また、つけ置きもできるので、エアコンの部品をつけ置くことも可能です。
 

上記に書いたエアコンの掃除に使う洗剤を、かわゆい花子に替えて使ってください。

我が家は子供が大きくなった今でこそ、食器用洗剤やエアコン洗浄スプレーを使っていますが、子供がまだ赤ちゃんの時には心配だったので、この洗剤を使っていました。

 
 

◆エアコンのホコリ集めてポイ

掃除後に、エアコンに貼り付けるものです。

このシートを貼り付けると、エアコンの吸入口に入り込む埃や花粉をキャッチしてくれるので、中のフィルターが汚れにくくなります。
 

また、シートが汚れても、すぐに張り替える事が可能なので便利です。

私の家でも、掃除後には絶対貼っています。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしょうか。

年に2回ほどフィンも含めまるごと掃除する以外、日頃のエアコンの掃除は家にあるものを使って、簡単にできます。

カビやホコリが気になったり、エアコンの効きが悪くなったりしたら、すぐにやってくださいね。

清潔なエアコンの風で、快適な生活を送りたいものですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。