ヒロド歩美の前髪や髪型がかわいい!血液型や・兄をチェック!

hirodo4

旅サラダや熱闘甲子園や野球番組にアナウンサーとして出演されている、ヒロド歩美さん。

清々しい笑顔で、見ている私も思わずニッコリしてしまいます。

その可愛さってどこから来ているのかな~って考えていたら、目力もかなりあるんですが、髪型もポイントではないかと思いました。
 

そこで今回は、ヒロド歩美さんの髪型や前髪について、どんな感じなのかチェックしていきます。

また、血液型やご家族についても気になったので、調べてみました。

どうぞご参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

ヒロド歩美の前髪や髪型がかわいい!

ヒロド歩美さんって、とても清潔感がありますよね。

なんでかな~って思って熱闘甲子園を見ていたんですが、おそらく彼女の髪型が原因かなと思いました。
 
 

たいてい女子アナってロングとか多いのですが、ヒロド歩美さんは『ミディアムボブ』なんですよね。
 

ミディアムボブだと、そのまま下ろしていても、ハーフアップスタイルでも、顔周りがスッキリするし、首筋がきれいに見えるのでより美しく見えます。
 

もちろん、ヒロド歩美さんのお顔自体がいいからっていうのもあるんですけどね。
 

以前はロングだったこともありました。
hirodo1

これはこれで美人さん!
 
 

また、前髪はだいたい7:3に分けられていることが多いようです。

伸ばしてみたり、短くカットされていることもあります。

<<前髪が長いバージョン>>
hirodo2

<<前髪が短いバージョン>>
hirodo3
https://www.asahi.co.jp/netto/

どちらもヒロド歩美さんに似合っていますよね。
 

私の好みとしては、前髪も髪型も、短い方が元気さがでていいなと思います。

ニュースやスポーツ番組に出られる機会も多く、まわりのキャスターは年配のこともあるので、ヒロド歩美さんにはフレッシュさを保ってほしいです。

スポンサードリンク

ヒロド歩美の血液型は?

ヒロド歩美さんって、熱闘甲子園でも古田敦也さんの相方として、テキパキ進行されていますよね。

でも、いつもニコニコ笑顔で、見ている私も癒やされます。
 

そんなヒロド歩美さんの血液型は「O」型です。

性格は、陽気で明るい感じですね。

古田敦也さんとの掛け合いを見ても、あっけらかんとした感じがわかります。

でも、早稲田大学をご卒業され、アナウンサーになられたとのことで、大変な努力家なんだなーとも推測できます。
 
 

ではここでヒロド歩美さんについて、簡単な経歴をご紹介します。

本名:ヒロド・ビクトリア・歩美

出身地:兵庫県宝塚市

生年月日:1991年10月25日(25歳)※2017年8月時点

身長:164センチ

学歴:早稲田大学国際教養学部国際教養学科

所属:ABC朝日放送

出演番組:「朝だ!生です旅サラダ」
     「速報!甲子園への道」
     「熱闘甲子園」など

 

ヒロド歩美さんの父は、日系オーストラリア人三世で、母は日本人です。

ヒロドって、カタカナで書いてあるので、外国人のようですが、もともとは父方の祖先がオーストラリアに移住した時に、「廣戸」の姓を「ヒロド」の英語表記に替えたそうです。
 

でも、ヒロド歩美さん自身は、小学2年生の時に、9ヶ月間だけオーストラリアでの生活をされたほかは、日本で生活をされていました。

だから、英語はほとんど話せず、ハーフっぽいのに英語が話せないと悩まれたこともあるようですよ。
 

しかし、英語の勉強を頑張られた結果、アナウンサーとして外国人野球選手に英語でインタビューすることもできています。

しかも、大学時代には、ミス・ユニバース・ジャパン千葉大会でベストパーソナリティ賞を受賞されたご経験もお持ちです。

うん、やっぱり努力家ですね。

ヒロド歩美に兄はいるの?

ヒロド歩美さんのご両親のことはわかりましたが、ご兄弟に関してはどうでしょうか。

調べてみた所、ヒロド歩美さんにはお兄さんがいるようです。
 

しかし、本名やどんな方なのかは情報がありませんでした。
 

一般の方なので、公表されていないし、ヒロド歩美さん自身もガードされているのでしょうね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ヒロド歩美さんの可愛さのポイントは、髪型や前髪で、ご自身にお似合いの髪型をよく分かっていらっしゃるなと思いました。

また、血液型はO型で、O型の人らしく、陽気でおおらかな方のようですね。

ご家族は、日系オーストラリア人三世のお父様と、日本人のお母様、そしてお兄様がいらっしゃるようです。

まだまだ駆け出しの20代、これからますます活躍されていかれることでしょう。

たくさんテレビで見られる日がくるのが、待ち遠しいです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。