上井邦裕の結婚した嫁や子供を調査!成績や賞金ランクについて!

f176134fde302f9614444ff3ed04cc7e_s

2017年8月下旬に行われている男子ゴルフ、

『RIZAP・KBCオーガスタ』で、

食あたりの腹痛にも関わらず、

好成績のプロゴルファーがいますね。
 
 

それが今回ご紹介する、上井邦裕選手です。
 
 

吐き気や腹痛に何度も襲われながらも、

途中の巻き上げで最終的には、

首位と2打差の4位になりました。
 
 

まだまだ暑いさなか、

腹痛に襲われながらのここ一番で

好打を打つとは、

とても素晴らしいですね。
 
 

今回は、そんな上井邦裕さんについて

次のことをチェックしていきます。

・上井邦裕の結婚した嫁は誰?

・上井邦裕に子供はいるの?

・上井邦裕の成績

・上井邦裕の賞金ランクは?

ではどうぞ宜しくお願いします!

スポンサードリンク

上井邦裕のプロフィール

ue
http://www.jgto.org/pc/TopPage.do

それではまず、プロフィールからです。

生年月日:1982年(昭和57年)10月28日

年齢:34歳(2017年8月現在)

身長:180cm

体重:78kg

血液型:A型

出身大学:名古屋商科大学

所属:三好カントリー倶楽部

 

上井邦裕さんは、大阪生まれの34歳です。
 

中学時代は野球をしていましたが、

15歳の時からゴルフを始め、

大学時代には池田勇太らと

「世界男子アマチュアゴルフチーム選手権」の

代表に選出されました。
 
 

2005年(平成17年)9月9日、

にプロに転向するものの、

以後3年間は芽が出ませんでした。
 
 

その後の試合でも、

優勝には何度も届きそうでとどかないの繰り返し。
 

だいぶ苦戦されてきましたが、

今再度実力をつけて目立つ存在に

なりそうな期待の選手です。

スポンサードリンク

上井邦裕の結婚した嫁は誰?

上井邦裕さんは、御歳34歳。
 

結婚していてもおかしくない年だし、

プロゴルファーには

食事管理や健康管理が必須なので、

それを支える奥さんがいたほうがいいですよね。
 
 

そこで上井邦裕さんがご結婚されているのか

チェックしてみました。
 
 

上井邦裕さんはご結婚されていて、

奥様は「友香里」さん。
 
 

友香里夫人は、近鉄バッファローズや阪神タイガースの

2軍投手コーチの久保康生さんの長女さんのようです。
 
 

上井邦裕さんと友香里夫人は、

2007年にご結婚されています。
 
 

友香里夫人は、兄と双子の妹二人の4人兄弟で、

友香里さん以外の3人は全員プロゴルファーです。
 
 

野球投手コーチの子供たちはプロゴルファーって、

野球はどうした?という感じですが、

そのつながりで友香里さんは上井邦裕さんと

出会ったのかもしれませんね。

上井邦裕に子供はいるの?

では、ご結婚が2007年ならば、

子供さんはいるのでしょうか。
 
 

調べてみると、

男の子のお子さんが3人いらっしゃるようです。
 
 

トヨタホームの『プロアスリートが建てた

妥協しないこだわりの住まい』というページで、

上井邦裕さん、友香里夫人と3人のお子様の

写真や動画がありました。
 
 

はっきりとした年齢は分かりませんが、

長男さんはもう小学生くらい、

次男さんは2歳(2016年生まれというのが分かっています)

三男さんは0歳くらいかなと思います。
 
 

愛知県郊外の大きな家で

ご家族と仲睦まじく過ごされているようです。

上井邦裕の成績

アマチュア時代には世界大学ゴルフ選手権や

世界男子アマチュアゴルフチーム選手権などで

日本代表として活躍していた上井邦裕さんですが、

プロ転向後にはどんな成績を残されているのでしょうか。
 
 

上井邦裕の成績をアマチュア時代からまとめてみました。
 
 

<<アマチュア時代>>

2002年 中部アマチュアゴルフ選手権優勝 

2003年 日本学生ゴルフ選手権2位

2004年 日本アマチュアゴルフ選手権BEST4

2004年 世界男子アマチュアゴルフチーム選手権日本代表

2004年 世界大学ゴルフ選手権日本代表
 
 

<<プロ転向後>>

2008年 三菱ダイヤモンドカップゴルフ 9位タイ

2008年:コカ・コーラ東海クラシック 4位タイ

2009年 USB日本ゴルフツアー選手権 8位タイ

2009年 フジサンケイクラシック 10位タイ

2010年 VanaH杯KBCオーガスタ 5位

この大会では、初日と3日目に8番ホールで

ホールインワンを達成し、

『世界初の同一大会同一ホールのホールインワン』として

ギネス認定されています。
 

2013年 東建ホームメイトカップ 2位

2014年に、登録名を『上井邦浩』から

『上井邦裕』に変更し、心機一転図るも

2015年に出場した22試合中、

予選通過したのは6試合という結果で、

賞金シード落ちになりました。
 
 

どの大会でも優勝に届きそうで届かず。
 
 

さらにはシード落ちにってしまいましたが、

2016年にも目立った成績は残っていません。

2017年に期待がかかりますね。

上井邦裕の賞金ランクは?

今回の『RIZAP・KBCオーガスタ』で

初優勝を狙う上井邦裕さんの

賞金ランキングはどのくらいでしょうか。
 

2016年の国内男子の賞金ランキングでは、

賞金総額2,837,085円で135位でした。
 
 

1位の池田勇太さんは、

賞金総額207,901,567円!
 

上井邦裕さんの100倍もの金額です。
 
 

どのスポーツ界もそうですが、

ゴルフの世界もトップの賞金は

それ以下と比べると雲泥の差が出ますね。
 
 

また、池田勇太さんと言えば、上井邦裕さんとは

「世界男子アマチュアゴルフチーム選手権」の

代表に選出されていましたね。
 
 

ここにきてこれだけの差が開くと、

ライバル心はいかほどかと思います。

厳しい世界ですね。
 
 

しかし、今回は初優勝をねらうとのこと、

2017年の賞金ランキングは

ぐっと上位に来るのではないでしょうか。
 

今後の上井邦裕の活躍も期待しています!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。