岩田慎司が結婚した嫁と子供について!引退理由や引退後を調査!

yakyu

こんにちは、ハナです。

 

中日ドラゴンズに所属していた、元プロ野球選手の岩田慎司さんをご存知でしょうか。
 
 

2016年に9月にプロ野球を引退してしまったのですが、現在はどのようなことをされているのでしょうか。
 
 

また、ご結婚された奥様はどんな方なのでしょうか。
 
 
今回は、岩田慎司さんについてチェックしていきたいと思います。

スポンサードリンク

岩田慎司さんが結婚した嫁は誰?

iwatasan
引用元:http://dragons.jp/
 

岩田慎司さんは、2014年に現在の奥様である「鈴木あすな」さんとご結婚されています。
 
 

鈴木あすなさんは、椙山女学園大学の生活科学部管理栄養学科を卒業後に、管理栄養士国家資格を取り、料理研究家として活動しています。
 
 

テレビ番組「お試しか!」に出演したこともあり、その時には美人だと話題になりました。
 
 

それもそのはず、実はモデルとしての経歴もあり、ミスコン参加やキャンペンガール受賞歴があるのです。

 
 
 
そんな鈴木あすなさんと岩田慎司さんが出会ったのは、友人の紹介だそうです。
 

岩田慎司さんが鈴木あすなさんに猛アタックし、交際に至り結婚されました。
 
 

現在は、岩田慎司さんは野球を引退されていますが、選手時代には食事面ではしっかりサポートされたのではないでしょうか。
iwatasan2
引用元:https://ameblo.jp/pixy-asuna/

こんなに美人な方が、おいしい料理を作ってくれるなんて、夢のような新婚生活だったの違いありません!

ほんとに幸せものですね。

スポンサードリンク

岩田慎司さんに子供はいる?

岩田慎司さんと鈴木あすなさんご夫婦は、2017年9月19日に、赤ちゃんをお腹に授かったことを報告されています。
 
 

調べてみると、今回妊娠された子供が第一子のようです。
 

 
赤ちゃんは、2018年1月に生まれる予定だそうです。
 
 

どんな赤ちゃんが生まれるのか楽しみですね。

鈴木あすなさんに似て、可愛いまたはかっこいい、そして岩田慎司さんに似て、運動神経がいい子供さんに育ちそう・・・
 

顔が良くてスポーツ万能だったら、もう言うことなしですね!

岩田慎司さんの引退理由は?

岩田慎司さんは、2016年9月に29歳という若さでプロ野球を引退していますが、理由は何だったのでしょうか。
 

岩田慎司さんは、明治大学2008年10月30日に中日ドラゴンズからの、5位指名を受けて2009年に入団しました。
 
 

しかし、野球での成績は、1軍と2軍を行ったり来たり

2010年に1軍入りしますが、2011年の成績が悪く(5試合先発勝ち星ゼロ)、2012年には2軍へ。
 

他選手の不調により、1軍に昇格すると、調子よくこれから伸びるかと期待されました。
 

しかし、2013年にはオープン戦で2軍からスタート。
 

好成績を残し、1軍に昇格したものの、右肩痛により、防御率が大幅に悪化。
 

2014年には取り戻したかのように見えたが、2015年には前年より350万円減の1150万円でサインへ。
 
 

そして2016年に9月23日に引退を発表し、10月31日付けで引退しています。
 
 

この時の引退の理由は、引退会見の際にこのように話されています。
 

「自分の思うボールが投げられなくなってきた。そろそろ限界かなと思った」

さらに、

「学生時代から自信を持って投げていた。あの球で勝負できていたら良かったが、ここ何年かコントロールがつかず、(フォークで)勝負できないもどかしさがあった」

引用:http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20160923-OHT1T50031.html

と悔しさをにじませています。
 
 

厳しい言い方すると、「戦力外」となったということでしょうか。
 
 

岩田慎司さんが投げるボールは、スライダーに関しては「テレビゲームのように真横に曲がる」らしく、フォークボールは、キャッチャーに届くまでに不規則に変化しながら落ちるボールでした。
 

自分自身でもコントロールが難しく、キャッチャーでも「取れない」と唸るほどだったそうです。
 
 

これらのボールで勝負して来られたため、上手く投げられなくなったことにより、引退を決意されたようです。
 
 

ではその引退後は、どう過ごされているのでしょうか。

岩田慎司さんの引退後が気になる!

引退会見の時にはまだ29歳。
 

引退会見後のニュースでは、「球団職員」として中日ドラゴンズに残ることになったとに報じられています。
 
 

そして、そこでの役職は「編成担当」で、将来有望な選手を発掘したり、受験する選手がチームに合うかどうかを調査する仕事をされているようです。
 
 

岩田慎司さんは、野球選手ではなくなりましたが、野球に携わる仕事をされているということです。
 
 

選手として、安定しない成績や年俸に一喜一憂して過ごすよりも、サラリーマンとして安定した収入があったほうがいいかもしれませんね。

終わりに

これから家族が1人増えるということで、ますます頑張らないといけないですね。

今後のご活躍も応援しています!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。