南美希子の目がおかしい!昔の顔は?整形疑惑や化粧品について!

こんにちは、ハナです。

 

私は京都に住んでいるのに、先日大阪に行って辻利の抹茶アイスを食べました。

京都で食えよって感じですね。

 

さて、今回はフリーアナウンサー、タレントとして活躍されている南美希子さんをチェックしていきます。

 

テレビで拝見してると、肌がつやつやでおきれいなんですが、以前の顔と変わったんじゃないかという噂もあります。

真相はどうなんでしょうか。

 

そこで今回は、南美希子さんの現在の顔と昔の顔を比べ、整形されているのか調べていきます。

また、南さんのお肌をきれいに保っている化粧品も調べてみました。

どうぞよろしくお願いします。

スポンサードリンク

南美希子さんのプロフィール

本名:堀池 美希子

生年月日:1956年2月26日

年齢:61歳(2017年10月時点)

出身地:東京都北区

大学:聖心女子大学国語国文科中退

職業:フリーアナウンサー、タレント、ナレーター、東京女学館大学客員教授、元テレビ朝日アナウンサー

所属事務所:MJ Management

配偶者:故・堀池秀人さん

趣味:釣り、水泳、筋力トレーニング、クラシック音楽鑑賞

資格:健康・美容コミュニケーター、睡眠指導士

 

南さんは、私立中高一貫性の東京女学館高等学校卒業後、聖心女子大学国語国文科へ入学されています。

 

南さんが在学されていたどちらの学校も、お嬢様学校として有名ですよね。

 

特に聖心女子大学は「皇后美智子様」が、主席で卒業された学校のようです。

美智子様と同じ大学なんて自慢しちゃいたくなりますね笑。

 

お嬢様学校ということは・・南さんの実家はきっとお金持ちですよね。

 

だから、南さんのご両親は何のお仕事をされているのか気になり、調べてみたのですが、情報はありませんでした。

 

南さんの年代で、お嬢様学校に通えるという事は、どこかの会社の社長さんかもしれませんね。

 

また、南さんは、お嬢様である事に加えて、頭も良いようです。

 

なんと中・高時代には、食事・睡眠・入浴以外はずっと勉強し、中学高校を通じて学年で1位~2位の成績を保っていたようですよ。

 
 
 

才色兼備って、こういうこと?!

すごく努力をされていたのですね。頭が下がります。

 

しかし南さんは、大学時代にはテレビ局で音楽祭やワイドショーなどのアシスタントのアルバイトをされていた過去もあります。

 

それがきっかけでアナウンサーを志し、大学3年生の春からアナウンス学校に通い始めたようです。

 
 

そしてある日、先輩がアナウンサー試験の願書を取りに行くのに付き添い、南さんもその時に願書を提出してみたようです。

 

するとなんと、テレビ朝日に見事合格されました。

 

当時、聖心女子大学3年生の南さんはテレビ朝日のアナウンサーに合格したため、大学を中退されました。

 

そして1977年「テレビ朝日」に入社。そのため同期の方はひと学年上になります。

 
 
 

なぜ中退されたのか気になっていたのですが、これが理由だったんですね。

 

大学3年生の頃に合格するなんて、やっぱり相当優秀だったのでしょうね。

 

そしてテレビ朝日のアナウンサーとして約9年間努められ、1986年に退社されています。

 

南さんはフリーアナウンサーになってからの1996年、建築家の堀池秀人さんと結婚し、翌年に息子の秀くん(しゅう)を出産されています。

 

当時では、高齢出産の先駆けとして注目を浴びられたようです。

そして出産の経験を公演・著書などで多くの方に伝えられています。

 

旦那さんとは「おしどり夫婦」として有名であり、息子さんが小さいときに夫が家事や育児に積極的に参加する「イクメン」だったようです。

 

しかし南さんと堀池さんは2013年に離婚されていました。

 

離婚された理由としては、

「経済的な価値観が、ものすごく違っていた」「私は結婚には向いてなかった。申し訳ないと思うことは多々あります。」

と話されています。

 
 

また南さんは再婚について

「もう結婚はこりごりというか、相手にも迷惑をかけることが分かったので、もうしないです」

と話されています。

 

南さんはお綺麗ですし、男性から今でも人気でしょうね。

お好みの方がいらっしゃったら、また結婚されるかもしれませんよね。

 

離婚後は、青山学院大学に在学していると噂の息子さんと2人暮らしであり、「徹子の部屋」では、息子さん自ら「ママっ子」と話されており、仲の良いお2人の姿が見られました。

 

きっと息子さんにとっても、綺麗で自慢なお母さんでしょうね。

スポンサードリンク

南美希子さんの目がおかしい!整形の真相は?昔の顔と比較!

南さんは2016年3月より、テレビ番組「白熱ライブ ビビット」の水曜パーソナリティーとして出演されていました。

 

特に地上波の生放送ということもあり、ある日視聴者から「こんな顔だった?」と注目を浴びたようです。

※現在は「ビビット」のホームページの「ビビットファミリー」に南美希子さんの名前はないので、出演されていないようです。

 

そこで、南さんがどの様に顔が変わったのか、比較していきたいと思います。

 

まずは少し昔の画像から。

引用元:http://www.oricon.co.jp/prof/243417/

引用元:http://www.oricon.co.jp/prof/243417/

 

すごーーーくお綺麗ですよね。

個人的に好きなタイプのお顔です。

 

コンプレックスがあるようには全く感じません。

そして「こんな顔だった?」と言われるようになった頃の画像がこちら。

minamisan3
 
んーーーー。どこが変わったのでしょう。

 

まずは、ですよね。

 

二重の幅が、広くなっていますよね。

 

年齢を重ねると、二重の幅が狭くなって来ることもあることから、整形された様に感じます。

 

あとは、髪の色、眉の形など全体的な雰囲気が全く違います。

 

以前の南さんは品があって、優しい印象がありましたが、現在はキツイ雰囲気になりましたね。

 

私は以前の南さんの方が断然好きですが・・・

みなさんはいかがでしょうか??

南美希子さんが使う化粧品はどこの?

特に先程の顔が変わる前の写真から分かるように、南さんのお肌はめちゃくちゃ綺麗ですよね。

テレビに出る方なので、美容には十分手をかけていらっしゃるとは思うのですが、何の化粧品を使用しているのか気になって調べてみました。

すると、2015年に使用されていた化粧品の情報がありました。

・ドクターシーラボの化粧水「VC100ポアホワイトローション」

@COSMEのベストコスメ賞を受賞しており、人気の商品でした。

また現在はリニューアルされており「VC100エッセンスローション」という名前になっています。

値段は150mlで4000円前後です。

 

・ドクターシーラボの美容液「スーパーホワイト377VC」

お値段は18gで5000円前後でした。

 

南さんは、「ドクターシーラボ」の商品がお好みのようですね。

 

意外にも、庶民にも手がとどくような、お手頃価格の商品を使われていましたね。(と言っても私なら特別な時にしか使えないレベル汗)

 

今回調べてみると、南さんは、アナウンサー時代から給料の大半を美容代に使われていたこともわかりました。

 

この他にも、他にも週6ジムに行き、そして美容検定受けたり、美のベースである睡眠、食、運動を大切にされていました。

 

南さんは、美意識が高くこのような努力をされているので、今でもお綺麗なのでしょうね。

 

私と両極端にいる方のようです。少しでも近づけるように努力しなくちゃと思いました。

終わりに

南美希子さんって、いくつになっても美しくありたいと思う、女性の鏡のような方ですね。

たとえ顔は変わっていたとしても、そういう気持ちを持つ南美希子さんに憧れます。

これからもたくさんテレビで南美希子さんをみたいですね。

幅広いご活躍を楽しみにしています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。