乾友紀子は引退した?父母や彼氏(旦那)を調査!芦屋大学職員なの?

こんにちは、ハナです!

 

10月24日のNHKテレビ「ぐっとスポーツ」に

シンクロナイズドスイミング選手の

乾友紀子さんが出演されます。

 

乾友紀子さんといえば、

2016年に行われたリオデジャネイロ五輪で

デュエットで銅メダルを取られたことが記憶に

あたらしいですね。

 

しかし一部で引退か?とも

言われているようですが、

実際のところはどうなのでしょう。

 

今回は、乾友紀子さんについて

チェックしていきます!

 

どうぞ宜しくお願いします!

スポンサードリンク

乾友紀子さんのプロフィール

inuisan5
生年月日:1990年12月4日

年齢:26歳(2017年10月時点)

出身:滋賀県近江八幡市

身長:169cm

体重:55kg

高校:近江兄弟社高校

大学:立命館大学経済学部

現在:芦屋大学職員

 

乾友紀子さんは、3歳の頃に水泳を始め、

小学1年生からシンクロに転向しました。

 

その理由は、当時に見た世界選手権。

同じレーンを泳ぐだけの水泳に比べ、

水の中で踊るシンクロが

とても衝撃的だったようです。

 

それから滋賀で練習していましたが、

小学6年生からは、

日本代表の井村雅代ヘッドコーチの

クラブに通うことになりました。

 

井村雅代ヘッドコーチは、

これまでにも小谷実可子さんや、奥野史子さんなど

何人もの日本代表の選手を育てた

「日本のシンクロの母」と言われている方です。

 

その井村雅代ヘッドコーチのクラブは、大阪。

 

滋賀から大阪まで片道2時間の距離を、

毎日通われていたというから驚きです!

 

子供の頃から乾友紀子さんが

頑張り屋で努力を惜しまない方

だということがわかりますね。

 

現在は、芦屋大学の職員、

そして日本代表の主将として、

チームを引っ張る存在となられています。

スポンサードリンク

乾友紀子さんは引退が近い?

そんな乾友紀子さんは、

2012年のロンドン五輪では、

メダルに届かず5位という成績でしたが、

リオデジャネイロ五輪では、

銅メダルを獲得し、

達成感かその時に一度

引退を考えたこともあるようです。

 

しかし、その時に、

現在のコーチである井村さんから、

 

「あなたはまだ前にいける可能性がある。頂点じゃない。可能性がない子にはいわない。この2年半はラストスパート。次の4年間も同じじゃない。緩急もあるでしょ」

 

と言われたことに背中を押され、

引退することをやめらました。

 

しかしその後2017年までには

大きな活躍が目立ちません。

 

直近の大会である

7月に行われた世界選手権では

中村麻衣さんとペアを組み、

デュエットで出場しましたが、

4位とメダルには及ばずだったのです。

 

しかし、ソロでは自己最高の4位、

団体では3位と好成績。

 

時折涙を見せられた試合でしたが、

今は、井村コーチがおっしゃる

「緩」の時かもしれませんね。

 

井村コーチからのアドバイス後には、

東京五輪を目標に

していらっしゃるようなので、

少なくともあと約2年半は

引退はない可能性は高いです。

 

何と言っても、井村コーチも

そばに付いているので、

頑張られると思います。

 

井村コーチは、

練習が厳しいことで有名ですが

それにも耐えて東京五輪では

悔いのない戦いをしていただきたいですね。

乾友紀子さんの父や母について!

小学生からシンクロ漬けの

生活を送られている乾友紀子さんですが、

ここまで来るためには、

両親の支えも大きかったのではないでしょうか。

 

やはり、小学生の時から

滋賀から大阪に2時間も

かけて毎日通うなんて、

両親の根気強さも必要不可欠です。

 

ということで、乾友紀子さんの

父親や母親がどんな方なのか調べてみました。

 

しかし、スポーツ選手などではなく、

一般の方のようで有力な情報は

見当たりませんでした。

 

調べていく中で、

母親の「祥子(さちこ)」さんは、

リオデジャネイロ五輪の時の

デュエットの水着の仕上げは、

ペアの三井梨紗子さんの母親とされたそうです。

 

引用元:http://www.sankei.com/photo/story/expand/160816/sty1608160002-p7.html

引用元:http://www.sankei.com/photo/story/expand/160816/sty1608160002-p7.html

 

それは、井村コーチがこだわった部分だそうで、

母親に水着の表面のクリスタルの

縫い付けをお願いされています。

 

この時の井村コーチの願いを

このように語られています。

「きつい太陽に負けないように親の気持ちを込めてもらおうと思い、お母さん方にお願いした。プロが付ける方がいいかもしれないが、お母さんなら自分の子供を一番輝かそうと思ってくれるに違いない」

そして、

 

「水着はあの子たちの『戦闘服』。さまざまな人の思いが、選手を本番で一層輝かせると信じている」

 

このクリスタルをつける時、

お母さんはどんな思いだったのでしょう。

 

幼い頃から遊ぶ間もなく

頑張ったシンクロと、

厳しい井村雅代ヘッドコーチの

練習に耐え抜いて掴んだ五輪出場に

たむけられたのでしょう。

 

娘を思う母の強い愛を感じますね。

 

そして、それで掴んだ銅メダル。

きっとその衣装が大きな力

となったに違いありません。

乾友紀子さんに彼氏や旦那はいる?

では最後に、乾友紀子さんには

現在彼氏や旦那さんがいるか

調べてみました。

 

まず、現在はまだ

ご結婚はされていないようです。

 

そして、彼氏の噂ですが、

こちらもまったくありませんでした。

 

乾友紀子さんはシンクロのときには

華麗なメイクをしていますが、

普段のメイクはかわいいと話題です。

引用元:http://www.ritsumei.ac.jp/rs/category/tokushu/120713/report.html/

引用元:http://www.ritsumei.ac.jp/rs/category/tokushu/120713/report.html/

なんだか親近感がもてる

お顔ですね。

 

となると、やはりおモテに

なるんじゃないでしょうか。

 

ただ、目指しているものが

大きすぎるので

この2年半は練習もあるし、

精神的な余裕もなさそうな感じがします。

 

だけど、東京五輪が終わったら、

すぐに彼氏発覚!結婚!と

なる可能性は大です。

 

その時の普通の女の子の笑顔を

待っておきたいと思います。

終わりに

辛い練習を耐えて

試合で頑張られている様子、

心から応援したくなりますね!

 

今後もがんばってください!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。