篠原欣子の経歴やプロフィールを調査!資産はどのくらい?

こんにちは、ハナです。

 

現在アメリカのトランプ大統領の長女、

イバンカさんが来日されていますね。

 

そして、11月3日の国際女性会議(WAW!)で、

女性の社会進出や働き方についての講演をされました。

 

その時に日本の女性の名前を挙げ、

功績を讃えられました。

 

その女性が、篠原欣子(しのはらよしこ)さん。

 

「日本の女性実業家の先駆者」と

いわれているそうです。

 

と言われても、一体何をした方なのか気になるので、

今回は、篠原欣子さんについて調べてみました!

スポンサードリンク

篠原欣子さんの経歴やプロフィール

引用元:http://www.nippon-shacho.com/interview/in_tempstaff/

引用元:http://www.nippon-shacho.com/interview/in_tempstaff/

篠原欣子さんのプロフィール

生年月日:1934年10月19日

年齢:83歳

出身地:神奈川県

趣味:ウォーキング

アメリカの「フォーチュン」誌に

12年連続で「世界最強の女性経営者50人」に選出

 

篠原欣子さんは、神奈川県で、

5人兄弟の1人として生まれ育ち

8歳の時に、父親が病死。

 

その後、助産師だった母親が1人で

5人の子供を育てられたそうです。

 

その頃に母に影響され、

働く女性に憧れを抱くようになり、

子供ながら自分も将来は

働く女性になりたいと

強く思われたようです。

 

そこからの経歴は

次のとおりです。

篠原欣子さんの経歴

1953年 高木学園女子高等学校卒業

1953年 三菱重工業に入社

1957年 三菱重工業を退社

1958年 東洋電業に就職

1966年 スイス・イギリスに留学

1971年 オーストラリアの市場調査会社PRSA社に社長秘書で入社

1973年 退職

1973年 テンプスタッフ株式会社設立

2008年 テンプホールディングス設立

2013年 テンプホールディングス会長から退任

2014年 篠原欣子記念財団設立

 

テンプスタッフは、

1973年に東京の六本木のアパート1室で

資金100万円で設立されました。

 

当時人材派遣会社がほぼなかったところから

なぜ始めようと思われたのか調べてみると、

ちょうどオーストラリアで秘書として2年間働いていた頃、現地で優秀な派遣スタッフが活躍しているのを見ていました。だから人材派遣業の素晴らしさを知って、日本でも人材派遣業を広めたいと思いました。

引用元:http://www.nippon-shacho.com/interview/in_tempstaff/

ということでした。

 

ゼロから始める勇気と行動力、

素晴らしいですね!

 

そして、テンプスタッフは

1990年代に女性の事務派遣業を主に、急成長。

2006年には東証1部上場を果たしました。

 

現在は、日本のみならず、

アメリカや中国、インドなど13カ国に

進出するほどになったそうです。

 

しかし、初めから

うまく行ったわけではなく、

会社に寝泊まりしながらの

営業活動をしたり、

会社とは別に英会話教室を開くなど、

資金調達に苦労はたえなかったようです。

 

それに加えて、

官庁から派遣でお金をもらうのは違法と

通告されたりも。

 

しかし、そんな中でも

人材派遣に登録し人や企業からの感謝の言葉で奮起し、

ひたむきに行動されたそうです。

 

そのうち、1986年には、

労働者派遣法が成立。

派遣が合法となりました。

 

現在の形になるまでは、

幾多の多難を乗り越え、

苦労されていたんですね。

 

そんな篠原欣子さんには、

多くの名言もありました。

危機に面した時こそ、置かれた環境を真正面から受け止め、一生懸命に頑張ることが重要。

苦しくても、たやすく結論を出して辞めたり逃げたりせず、無我夢中で打ち込めば道は開けるし、壁は必ず乗り越えられる。

 

分かっているようなことでも、

それを実行し結果を出された方の言葉、

重みと説得力をひしひしと感じます。

スポンサードリンク

篠原欣子さんの資産はどのくらい?

ではちょっと下世話なんですが、

篠原欣子さんの資産はどのくらいあるのでしょうか。

 

毎年3月に、アメリカの経済誌「フォーブス」で、

日本長者番付が発表されるそうです。

 

なんとその中に、篠原欣子さんが入っているんですねー。

 

2017年3月の発表では、

篠原欣子さんは37位。

 

そして、総資産は

1220億円

なのだそうです。

 

ちなみに、2016年は47位で880億円、

2015年は46位で816億円でした。

 

このアメリカの経済誌「フォーブス」での、

日本長者番付では、

1位 ソフトバンクの孫正義さん(2兆2640億円)

2位 ファーストリテイリングの柳井正さん(1兆8200億円)

3位 サントリーHDの佐治信忠さん(1兆4650億円)

その他にも名だたる資産家がいるのですが、

 

その中でビリオネア(資産1000億円以上)を果たした女性は、

篠原欣子さんだけのようです。

 

とてつもない数字で想像がつきませんが、

これも篠原欣子さんが

ひたむきに努力された結果。

同じように頑張る女性の憧れですね!

 

これからもお元気でご活躍していただきたいと

心より願っております。

 

では、最後まで読んでくださって、

ありがとうございました!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。