米代恭の本名や年齢を調査!出身高校大学や作品の購入場所は?

こんにちは、ハナです。

 

11月14日のテレビ番組「セブンルール」に

漫画家の米代恭(よねしろきょう)さんが出演されます。

 

米代恭さんの漫画は、なんとSF不倫漫画

 

週刊!スピリッツで連載され、

話題となってます。

 

では、米代恭さんとは一体どんな方なのでしょうか。

 

今回は、米代恭さんについて

次のことをチェックしていきます!

 

・米代恭さんの本名や年齢(プロフィール)

・米代恭さんの出身高校や大学は?

・米代恭さんの作品の購入場所(通販)は?

 

どうぞ宜しくお願いします!

スポンサードリンク

米代恭さんの本名や年齢(プロフィール)

引用元:https://cakes.mu/creators/1114

引用元:https://cakes.mu/creators/1114

 

米代恭さんは1991年うまれです。

 

詳しい生まれ日は分かりませんでしたが、

現在25歳なのだそうです。

 

生まれは、東京です。

 

漫画家を志すきっかけは?

 

米代恭さんが漫画家を

目指すきっかけとなったのが、

小学生時代の同級生の

言葉だったそうです。

 

米代恭さんの漫画を読んだ同級生から、

「続きをよみたい」と言われたことにより、

漫画家を志されます。

 

このような言葉をかけられたら

嬉しいですよね!

本名について!

さて、お名前は、米代恭さんですが、

男性ともとれるペンネームのような名前なので、

本名かどうか調べてみました。

 

しかし、本名に関する情報はなく、

本名なのかペンネームなのか

わかりませんでした。

 

漫画家の「槇村さとる」さんは、

男性かと思ったら女性で

とても驚いた事があるし、

米代恭さんもペンネームということも

考えられるかと思います。

スポンサードリンク

米代恭さんの出身高校や大学は?

では米代恭さんの学歴ですが、

一体どこの学校に行かれたのでしょうかね。

 

調べてみた所、

高校は、都立大泉桜高等学校でした。

 

米代恭さんは、都立大泉桜高等学校の

3期生卒業生ということで、

2017年5月26日に学校訪問を

されていたことからわかりました。

 

その際には、米代恭さんのアシスタントをされている

和田朋子さんも、

同じクラスメイトとのことで、

一緒に訪問されたようです。

 

米代恭さんは高校在学中は、

「現代視覚文化研究部」という

アニメや漫画が好きな人が入る部活に

所属されていました。

 

こちらの部活には、

テレビ放映中のアニメ「ALL OUT!!』の

原作者、雨瀬シオリさんも

所属されていたようです。

 

雨瀬シオリさんは2期生なので、

米代恭さんとも同じ時期に

所属されていたことになりますね。

 

この部活、レベル高っ!!!

 

そして、大学ですが、

米代恭さんは、「美術大学」

行かれたそうです。

 

詳しい学校名はわからなかったので、

東京での美術に関係する大学を調べてみました。

 

・武蔵野美術大学

・多摩美術大学

・東京藝術大学

・東京造形大学

 

他にもあるかもしれませんが、

この4校が有名な所のようです。

 

どの大学からも多くの漫画家が

輩出されているので、

米代恭さんもこのいずれかに

行かれたかもしれませんね。

 

ただ、米代恭さんの場合は、

大学は中退されています。

 

大学を中退した理由は、

在学中に応募した漫画が、

新人賞で最終部門まで残り、

担当の編集者がついたからです。

 

そのときから、プロの漫画家として

本格的に歩み始められました。

 

その後は、

2009年 西島大介・さやわか主催の

ひらめきマンガ学校に一期生として入校。

 

2012年 『いつかのあの子』

アフタヌーンで短編デビュー。

 

『羽のとりは一緒に集まる』を発表。

 

『ふぞろいの空の下』でOhta Web Comicで長編デビュー。

 

2013年 『ふぞろいの空の下』を

『おとこのことおんなのこ』

題名を替えて単行本発売。

 

2014年 『僕は犬』を発売。

 

2015年 『あげくの果てのカノン』

月刊!スピリッツ10月号より連載開始。

 

瞬く間に、人気漫画となられていますね。

 

大学を中退することは

大きな決断だったでしょうが、

その選択に間違いは

なかったのではないでしょうか。

米代恭さんの作品の購入場所(通販)は?

米代恭さんの「あげくの果てのカノン」は、

漫画家でありながら、芥川賞作家からも

賛辞を受けるほどの作品です。

 

「あげくの果てのカノン」は、

週刊!スピリッツで現在の話は読めますが、

できれば最初から読みたいですね。

 

そして、他の作品も興味津々です!

 

そんなときにどこで購入できるのか

調べてみました。

 

『おとこのことおんなのこ』

女装してクラブで働く淵野辺壮と、ピザ配達のバイトをしている菊名修次。ある夜偶然出逢った2人には、それぞれの秘密があった――。

引用元:http://kai-you.net/word/%E7%B1%B3%E4%BB%A3%E6%81%AD

●楽天ブックスおとこのことおんなのこ [ 米代恭 ]

ebookjapan

 

『僕は犬』

友達代行サービスを生業とする実直な青年への奇妙な依頼。それは不登校の女子中学生のペットになること。女の言動に振り回されながら、青年の潜在的な従属欲求が暴かれてゆく…。

引用元:http://kai-you.net/word/%E7%B1%B3%E4%BB%A3%E6%81%AD

●楽天ブックス僕は犬 (少年チャンピオンコミックスタップ!) [ 米代恭 ]

ebookjapan

 

『あげくの果てのカノン』

地上のパティスリーで働く高月かのんは、高校時代の片思い相手・境先輩と再会。相変わらず優しくてかっこいい先輩から「誕生日を祝ってほしい」と言われるが、嬉しさとともに戸惑いを覚える。だって先輩は、世界の英雄で、ほかの人のものだから――。
引用元:http://kai-you.net/word/%E7%B1%B3%E4%BB%A3%E6%81%AD

ebookjapan

おわりに

米代恭さんは、今後も期待の漫画家さんですね。

 

これからのご活躍も

心から応援しています!

 

では最後まで読んでくださって、

ありがとうございました。
 

漫画家の関連記事

切戸章平さんは「U-29」に出演された
漫画家の卵です。

ぜひ合わせてご覧下さい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。