岸田昌幸の経歴や出身高校大学は?現在の会社や結婚について!

こんにちは、ハナです。

 
 

11月15日のテレビ番組「ホンマでっかテレビ」に、

岸田昌幸さんという方が評論家として出演されます。

 
 

こちらの岸田昌幸さん、実は

現在の姿から想像ができませんが、

一時期ホームレスになられたそうなんです。

 

その時の全財産は50円。

 
 

しかし現在は、会社の社長となられています。

 

では、岸田昌幸さんとは一体どんな方なのでしょうか。

 

今回は、岸田昌幸さんについて、

次のことをチェックしていきます。

 

・岸田昌幸さんのプロフィールと経歴

・岸田昌幸さんの出身高校と大学は?

・岸田昌幸さんの現在の会社について!

・岸田昌幸さんは結婚してる?

 

どうぞ宜しくお願いします!

スポンサードリンク

岸田昌幸さんのプロフィールと経歴

引用元:http://profile.ameba.jp/mitsutaka3128/

引用元:http://profile.ameba.jp/mitsutaka3128/

 

岸田昌幸さんは、

何年生まれかは非公開にされて、

正確な年齢は分かりませんが、

60代前半かと思われます。

経歴

大阪で生まれ、大阪の大学へ進学し、

広告代理店に就職されました。

 
 

その後3年間は、

かなり仕事に打ち込み、部署のトップとなり、

3年後には初任給より3倍の給料を

もらうまでになったそうです。

 
 

そして独立し、26歳でデザイナーとして起業。

 
 

初めはうまく行かなかったようですが、

徐々に業績が良くなり、会社は法人化。

 
 

以後49歳になるまでの23年間は、

社長として飛び回り、会社に尽くされてきました。

 
 
 

しかし、49歳の時、社員によって多額な持ち逃げ詐欺にあい、

すべてを失う事になられます。

 

被害総額は、1億数千万円。

 

その社員とは、岸田昌幸さんの友人の紹介で雇った人で、

詐欺には、その友人も加担していたそうです。

 

信頼していた人に裏切られ、

ショックもかなり大きかったでしょう。

 
 

しかしそればかりではなく、

そのせいで、結婚していた妻や子供、

親兄弟からも縁をきられることになり、

ホームレスになられました。

 
 

当時は、超がつくほどの高級住宅街にお住いだったそうですが、

まさか野宿生活になるとは、夢にも思われなかったのではないでしょうか。

 
 

自暴自棄になったこともあったようですが、ホームレス中には、

うどん屋で皿洗いのバイトをしながら、

図書館に通い、法律と金融の勉強をされていたそうです。

 
 

そしてようやくホームレスから這い上がり、

大学入学前に培った独立心と負けん気で、

中小企業再生支援会社を設立し、

現在はコンサルタントとしてご活動中です。

 
 

岸田昌幸さんは、これらの経験を、

2017年7月には、一冊の本にまとめられています。

 
 

実際に経験した方の言葉は、

とても勇気づけられるようです。

岸田昌幸さんの出身高校と大学は?

では、岸田昌幸さんの学歴は

どうなっているでしょうか。

 
 

岸田昌幸さんのフェイスブックによると、

高校:帝塚山学園高校

大学:関西外国語大学

となっていました。

 
 

大学に行くための学費は、

アルバイトをしながら自分で稼いだそうです。

 
 

この頃から、自分で決断、独立する力が付き、

それが、20代なかばでの起業、

そしてホームレス生活からの復活へと

結びついたのだと思われます。

スポンサードリンク

岸田昌幸さんの現在の会社について!

では現在岸田昌幸さんは、

どのような会社を設立されているのでしょうか。

 
 

岸田昌幸さんは、先程も書きましたが、

自分のように苦しんでいる人を

助けたいという思いを持ち、

ご自身の経験を活かして

中小企業再生支援コンサルタントとして

活動されています。

 
 

会社名ははっきりしませんが、

2005年4月に起業し、

こちらでは「岸田充隆」という名前で

活動されていました。

 
 

こちらの会社は順調にいっているようで、

現在は、FM MOOV KOBEのラジオ番組

『舞ちゃん龍ちゃんの喋る門には福来る』

のスポンサーもされているみたいですよ。

岸田昌幸さんは結婚してる?

岸田昌幸さんは、多額の詐欺にあった時に、

当時の奥様と離婚されています。

 
 

それも、奥様にとっては再婚で、

子供が大きくなってからという条件で

13年待った後の結婚でした。

 

しかし、借金のために3年間の結婚生活後離婚。

 

奥様の連れ子さんからは、ひどいことも

言われたようです。

 
 

その後現在の会社を立ち上げてから、

結婚はされていません。

 
 

ブログでは、毎年誕生日を迎えたことを

つづられていますが、

毎回「寂しい」「1人の」誕生日と

書いてありました。

 

ただ、2017年の誕生日には、

そういうことは書いていないので、

もしかしていい方が見つかった、

ということはあるかもしれませんね。

 
 
 

今後も、岸田昌幸さんが、

何事もなく幸せに過ごされることを

心から願っています。

 
 

では、最後まで読んでくださって、

ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。