吉田神社の節分祭2018の日程や時間は?出店や臨時バスは?

こんにちは、ハナです。

 

京都の節分といえば、八坂神社、壬生寺と並んで、『吉田神社の節分祭』が有名です。

吉田神社の節分祭は、室町時代から続く伝統ある行事で、約50万人ほどの人が訪れます。

そんな吉田神社の節分祭に、今年は行ってみようと思う方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、2018年に行われる吉田神社の節分祭の日程や時間や出店(露店)、またアクセスに便利な夜間の臨時バスについてご紹介します。

行かれる際のご参考にして下さいね。

スポンサードリンク

吉田神社の節分祭2018の日程は?

吉田神社の節分祭は、3日間に渡って開催されます。

 

その日程が、

2018年2月2日(金)~2月4日(日)

となっています。

 
 

2018年の2月3日は土曜日なので、今まで行けなかった方も行きやすいですね。

その分、混雑は必至ですが、年に一度しかない節分祭を楽しんで下さい。

 

では続いて、時間やスケジュールについてご覧ください。

吉田神社の節分祭2018の時間やスケジュールについて!

では、この2月2日から2月4日の間に何が行われるのか、スケジュールと共にみていきましょう!

 

●2月2日

午前8時 節分前日祭(本宮・大元宮 にて)

疫神祭(大本宮中門にて)

 

午後6時 追儺式 鬼やらい神事(本宮前 舞殿にて)

 
 

●2月3日

午前8時 節分当日祭

 

午後11時 火炉祭(本宮前 火炉) 

 
 

●2月4日

午前9時30分 節分後日祭(本宮・大元宮にて)

 
 
 

2月2日から4日にかけて節分行事が執り行われますが、2月2日の追儺式、そして2月3日の『火炉祭』の時が、多くの人が訪れ盛り上がりを見せます。

 

追儺式について

追儺式は平安初期の宮中で行われてきた神事で、「鬼やらい」とも言われます。

大舎人と呼ばれる神が、鬼(悪神)を追い払い人々に幸福をもたらすとされています。

 

どんなものなのか、追儺式の動画がありましたので、こちらをご覧ください。

 

火炉祭について

火炉祭は、参拝者が持参した古い神札やお守りを焼き納める行事です。

 

火炉祭も、祭の発祥とともに始められたのですが、2015年には、燃えた後の灰の処理方法について京都市より指導があり、2015年と2016年の2度に渡り中止になりました。

しかし、2017年には復活し、2018年も執り行われるようです。

 

注意!おそらく当日もアナウンスがあると思いますが、古い神札やお守り以外のもの(例えば、人形やはがき、写真や、紙袋など)を焼くことは禁止されています。

今後の火炉祭の継続のためにも、協力してくださいね。

 
 

また、火炉祭へは、23時から開始と遅い時間にもかかわらず、多くの人が詰めかけます。

状況によって、30分前から入場規制がかかることも過去にあったので、火炉祭をどうしても見たいという方は、30分以上前にには到着しておいたほうが良いでしょう。

また、火炉祭が行われるのは、午後11時からです。

遅い時間なので、宿泊先の門限や、交通情報を前もって調べておきましょう。

スポンサードリンク

吉田神社の節分祭の出店(屋台・露店)はある?

吉田神社の節分祭には、例年約800店の出店が立ち並び、賑わいを見せています。

 

出店が開店するのはだいたい、2月2日の昼過ぎから

ポツポツ並び始め、夕方過ぎにはびっしり揃っています。

 

また、2月3日の開店も同じですが、この日は火炉祭があるので23時あたりまで並んでいるお店もあります。

 

では気になる出店の一部を紹介すると、

・からあげ

・おでん

・焼きそば

・たこ焼き

・お好み焼き

・ベビーカステラ

・りんごあめ

・湯豆腐

・ちりめん山椒

・漬物

・恵方巻き

年越しそば

ここで、「え?」と思う方もいるかもしれませんね。

「節分に年越しそばとは・・・?」

でも、これが美味しくって、けっこう人気なんです。

 

一般的な屋台から京都名物、そして年越しそばまで味わえちゃう吉田神社の節分祭の出店。

神事はみられなくても、出店だけでも十分楽しめるかもしれません。

吉田神社の節分祭は厄除福豆で運試し!

また、吉田神社の節分祭と言えば、厄除福豆も忘れてはいけません!

 

厄除福豆には、抽選券がついていて、抽選があたれば、粗品~ホテルのディナー券など、豪華なものまで当たるのです☆

 

1袋200円で、1枚の抽選券が付いています。

 

当選番号は、2月4日に抽選会が行われ、2月5日に境内や吉田神社のホームページや京都新聞により掲示されます。

吉田神社へのアクセスは?

吉田神社に行く手段には、電車バス自転車の方法があります。

 
 

【電車】

京阪電車 京阪本線「出町柳駅」から徒歩20分

 

【バス】

京都市バス「京大正門前」バス停から徒歩5分

「京大正門前」に停まるバスは『201』号系統と『206』号系統です。

 
 

京都駅から吉田神社に行く場合は、『206』号系統のバスで乗り換え無しで行くことができます。

京都駅でのバスのりばは、「D-2」。

 
 

京都市バス・京都バス1日乗車券も使うことができます。

また、2月2日と3日には、毎年、臨時バスが運行されています。

(臨時バスについては、次章にまとめています。)

 
 

【車】

名神高速道路京都東ICより約20分

通常使うことができる吉田神社の駐車場は、節分祭の間は使用不可になります。

周りのコインパーキングを利用して下さい。

 
参考記事

吉田神社の節分祭2018の臨時バスについて!夜間はある?

吉田神社と同じく節分祭が行われる八坂神社と壬生寺、そして京都市と出町柳駅を結ぶ臨時バスが、京都市バスから運行されます。

 
 

●運行日

2018年2月2日と2月3日の2日間

 
 

●運行経路

【臨特201号】
・経路

吉田神社~祇園(八坂神社前)~壬生寺

・主要バス停

四条河原町、東山三条、出町柳駅前、京大正門前、壬生寺道

【臨特206号】
・経路

吉田神社~JR京都駅

・主要バス停

京都駅前、東山三条、出町柳駅前、京大正門前

 

火炉祭の帰りに注意!

昼間は、京都の節分祭を存分に楽しめるような配慮がありますが、吉田神社の火炉祭の後には、帰りのバスはありません

 

近くの宿泊施設に泊まっているなら問題ありませんが、京都駅まで戻るためには、タクシーしかありません。

 
 

タクシーもここぞとばかりに並んでいますが、通勤ラッシュ並みの人であるため、捕まえるのに一苦労。

ですので、早めに切り上げるか、「出町柳」や「百万遍」まで歩いてタクシーを拾うというのはおすすめです。



終わりに

吉田神社では、追儺式での鬼祓いのほか、火炉祭、屋台など、たくさんの見所や楽しみがあります。

ぜひ鬼を追い払い、福を授かってきてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。