仲雅美の今(現在)は警備員!病気や闘病の過去は?若い頃の画像も!

こんにちは、ハナです。

 
 

1月25日のテレビ番組「徹子の部屋」に

仲雅美(なかまさみ)さんが出演されます。

 
 

仲雅美さんは、元祖イケメン俳優と言われ、

さらにはロシア民謡「ポーリュシカ・ポーレ」が大ヒット。

 

一躍人気タレントになられ脚光を浴びた方です。

 

50代以上の方はご存知の方も多いかもしれませんね。

 
 

私自身は、あまり知らない方ですが、

「ポーリュシカ・ポーレ」を知っているのは、

仲雅美さんのおかげかなと思っています。

 

でも、まだ気になることも多いので、

今回は、仲雅美さんについて、

 

●仲雅美さんのプロフィール

●仲雅美さんの今現在は警備員はホント?

●仲雅美さんに病気や闘病の過去がある?

●仲雅美さんの若い頃の画像

の情報を集めました。

 

では早速みていきましょう!

スポンサードリンク

仲雅美さんのプロフィール

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20180119-573455/

生年月日:1950年11月9日

年齢:67歳(2018年1月時点)

出身:東京都中野区鷲宮

学歴:日本大学農獣医学部中退

 
 

仲雅美さんは、祖父母の影響で、

幼少期から日本舞踊を習い、

名取をするほどの腕を持っているそうです。

 
 

また、小学生からは大衆演劇にの舞台に

立つこともあったそう。

 

そんな仲雅美さんが芸能界にデビューしたのは、

17歳の時。

 

『東光夫』として歌手デビューされました。

 
 

19歳の時に現在の「仲雅美」に改名後、

20歳で「ポーリュシカ・ポーレ」をカバーして大ヒット。

 
 

その後に出した曲もヒットしたり、

数多くのドラマに出演するなど、

約10年間は表舞台で活躍されたのでした。

 
 

しかし、その後芸能界を引退し、

仲雅美さんに天国と地獄が訪れるのです・・・

スポンサードリンク

仲雅美さんの今現在は警備員はホント?

イケメンスターとして一世を風靡した仲雅美さんが、

どういうわけか現在警備員をされているようです。

 
 

その理由を紐解いてみましょう。

 

仲雅美さんは、芸能界で俳優として活躍した後、

芸能界を引退し、事業を始めます。

 
 

その事業は、日本で未公開の映画の権利を買い、

ビデオの販売を行う「版権ビジネス」

 
 

ちょうど全国的にレンタルビデオ店が普及し始め、

業績は右肩上がりに。

 

今度は、雑誌で「青年実業家」として

取り上げられるほどでした。

 
 
 

しかし、1991年のバブル崩壊と共に、業績は悪化。

 
 

借金は3億円にまで膨らみ、

その返済のために所有していた

3軒のマンションを売却。

 
 

住む家を失い、借金返済に奔走している中、

さらに妻が娘を連れて家を出てしまいました。

 
 

しかし、借金は残ったまま。

 
 
 

その借金を返済するために、

警備員の仕事につくことになったそうです。

 

仲雅美さんが、警備員をしていることが明かされたのは、

2013年4月に放送されたテレビ番組「爆報THEフライデー」でした。

 
 

その時の警備員の仕事は、1日8時間を週5日。

 

足立区の会社の寮の1.5畳で

光熱費込み35,000円の部屋に住み、

テレビも冷蔵庫もない極貧生活を贈られていました。

 
 

現在も同じような生活を送られているのか

わかりませんが、

警備員をされていることに違いはないようです。

 
 
 

ですが、その番組出演後、

2013年秋には映画出演で俳優復帰。

 

その後、警備員の傍ら、歌番組やトークライブ、

映画関連の仕事など、幅広く仕事をされています。

 

借金返済のめどが立ったのでしょうか。

 
 

一度は自分を失いかけたようですが、

自力で復帰し、再起されてすごいですね。

 
 

なかなか3億円の借金は

返せるものではないですよね。

 

今後も、ご活躍していただきたいです。

仲雅美さんに病気や闘病の過去がある?

今、お元気そうに見える仲雅美さんですが、

実は病気になり闘病された時期があるようです。

 
 

その時期というのが、

借金返済のためにマンションを売り、

妻子が家を出た後でした。

 

心身ともにズタボロになった仲雅美さんは、

毎日、酒に溺れる生活を送っていました。

 
 

その量が過ぎ、肝不全腎不全を併発することに。

 

しかも51日間も意識がないまま生死をさまったそうです。

 
 

よほど借金と心身的なトラブルが

大きくのしかかっていたんでしょうね。

 
 

幸い意識は取り戻しましたが、歩行が困難な状態に。

 
 

そのためリハビリを2年間続け、なんとか歩けるまでになりました。

 
 

しかし、それでも借金からは逃れられません。

 

それに、闘病生活を支える家族もいない・・・

 
 

今、テレビへの再出演を果たし、

元気な姿からは想像できませんが、

本当に辛い日々を過ごされたことだと思います。

 

これからも、体に気をつけ、頑張って欲しいものです。

仲雅美さんの若い頃の画像

仲雅美さんは、現在67歳ですが、

ここまでも何度か書いたように『イケメン』だったとか。

 
 

どんな感じだったのか、気になるところですね。

 

そこで、仲雅美さんの若い頃の写真を探してみました。

 

こちらは、大ヒットとなった

「ポーリュシカ・ポーレ」の

ジャケット写真です。

 
 

そしてこちらは、仲雅美さんが25歳の頃のようです。

引用元:https://ameblo.jp/masami-naka/

 
 
 

今風のイケメンとは少し違いますが、

私の父と同じ年だということを考えると、

鼻筋が通って、端正な顔立ちでイケメンです(ハッキリ)。

 
 

今は廃刊になっていますが、

アイドル雑誌「明星」の

表紙を飾ったこともあるようです。

(イケメンの証☆)

 

顔も良くて歌もうまいし、

相当モテたんではないでしょうか。

 

今の仲雅美さんも素敵ですけどね。




おわりに

仲雅美さんは転落人生と言われることもありますが、

そこからどん底から再起された力は素晴らしいなと思います。

 

そう言えば、生き別れた娘さんが住所を探し出し、

お手紙をくれたとの話もありましたよ。

 

これからも、どんなご活躍をされるのか

楽しみです。

 

また、テレビでお目にかかれるといいですね。

 

では、最後まで読んでくださって

ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。