芦沢一明渋谷区議の顔写真や経歴は?出身高校大学や家族(妻・子供)について!

2018年3月7日の夕方、ショッキングなニュースが入ってきました。

東京都渋谷区の芦沢一明(あしざわかずあき)区議が新宿区内のマンションの高層階から転落したそうです。

警視庁では自殺との見方があるそうですね。

とても悲しいニュースですが、芦沢一明渋谷区議とはいったいどんな方だったのでしょうか。

芦沢一明渋谷区議について、顔写真や経歴、学歴やご家族などを調べてみました。

スポンサードリンク

芦沢一明渋谷区議の顔画像とプロフィール

引用元:https://twitter.com/ashizawakazuaki

 

名前:芦沢一明(あしざわかずあき)

生年月日:1965年3月19日

没年齢:52歳

出身:東京都渋谷区幡ヶ谷

趣味:書店巡り、山歩き、料理

 

芦沢一明区議の経歴、出身高校、大学

芦沢一明さんは、生まれも育ちも渋谷区幡ヶ谷。

現在は、初台に住まれていたようです。

 

学歴は、区立西原幼稚園、西原小学校、代々木中学校、港区にある都立三田高校(定時制)と進み、専修大学経済学部に進学します。

しかし、理由はわかりませんが、大学を中退。

ですので、最終学歴は、都立三田高校ということになります。

 

その後、出版社へ勤務し、月刊誌編集長へ。

 

1991年、26歳の最年少で区議初当選。

その後6回当選し、24年以上区議を務められています。

 

その間、文教院長、区議会民主党幹事長、民主党渋谷区支部長、第67代区議会議長、都市環境委員長などを歴任し、現在は民主党東京都連区市町村議員団会議幹事長や民主党東京都連幹事長代理を務められていました。

 

引用元:https://twitter.com/tokyo_sabako/status/748369277472899077

(有田芳生さんの応援街宣をする芦沢一明区議)
 

また、日朝友好促進東京議員連絡会代表を務め、2015年10月と、2017年5月4日から8日には、北朝鮮の平壌に訪れているようです。

2017年の時には、平壌の各所を見て回ったほか、日本人の遺骨が埋葬されている龍山墓地を訪れたり、外務省と日本研究所の関係者らと面会し、朝・日間の懸案について、意見を交わしたりされたそうです。

この時期、対朝鮮のバッシングが過熱していた時期で、訪朝に対しては、周囲の反対もあったみたいです。

スポンサードリンク

芦沢一明区議の家族(妻・子供)について!

芦沢一明さんには、直子さんと言われる奥様がいますが、2015年1月22日に、お亡くなりになられているようです。

原因は連合弁膜症で、52歳という若さでした。

奥様がなくなられたことに関しては、芦沢一明さんのツイッターで公表されていました。

また、芦沢一明さんに子供がいらっしゃるかどうかは、情報がありませんでした。

芹沢一明区議の転落死のニュース

芦沢一明区議が転落されたニュースは、2018年3月7日の15時36分に産経ニュースに次のように掲載されました。
 

東京都渋谷区の芦沢一明区議(52)が新宿区内のマンション高層階から転落し、死亡していたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は自殺した可能性が高いとみて調べている。

捜査関係者によると、3日午後2時25分ごろ、新宿区西新宿の歩道で、通行人から「マンションから人が落ちてきた」と110番通報があった。警察官が駆けつけたところ、男性が全身を強く打っており、その場で死亡を確認。6日になって、男性は芦沢区議と判明した。

芦沢区議は当選6回で、区議会議長などを歴任。本人のサイトによると、「日朝友好促進東京議員連絡会」の代表を務めており、昨年5月にも北朝鮮を訪問していた。

引用元:http://www.sankei.com/affairs/news/180307/afr1803070037-n1.html

自殺された理由などはまだ詳しくわかりませんが、残されたご家族や支援者には耐えがたい事実ですね。

2月26日にも、ツイッターを更新し、「頑張りたい」という言葉を残されているだけに、自殺の理由を想像することが難しいですね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

こちらも合わせて読まれています。
森友問題の犠牲者とも言えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。