副島和樹は九州大学の何学部?極貧生活の自宅の場所は?彼女について!

こんにちは、ハナです。

第29回ジュノンボーイ審査員特別賞に選ばれた副島和樹(そえじまかずき)さん

4カ国語を話す帰国子女で九州大学出身でインテリ男子である一方、コスプレイヤーとしても注目を浴びています。

 

イケメン、秀才、コスプレ、どれもなかなかの完成度で、どんな方なのか興味がわいてきます。

 

今回は、そんな副島和樹さんの、九州大学の何学部?極貧生活の自宅の場所は?彼女についてチェックしていきます。

スポンサードリンク

副島和樹さんのプロフィール

まず副島和樹さんのプロフィールをご紹介しますね。

引用元:https://twitter.com/kazukisoe

 

副島 和樹(そえじま かずき)

別名:ソエジマジカル

生年月日:1993年11月23日

年齢:24歳(2018年3月時点)

出身:三重県

血液型:A型

身長:167㎝

所属事務所:株式会社イー・コンセプト

 

副島和樹さんは、生まれは三重県で、その後愛知に移住。

小学校に入ってからすぐ九州大学に進学するまでは、日本に住んでおらず、父親の転勤で

●小学生時代:インド

●中学生時代:マレーシア

●高校時代:チェコ

に住んでいたそうです。

 

そのため、日本と英語以外に、ヒンディー語やマレー語やチェコ語をあいさつ程度で話すみたいですね。

帰国子女とはいえ、これだけ多くの言葉を話すって、すごいですね。

 
 

漫画やアニメにはまったのは、インドに住んでいた小学生のころだったそうです。

 
 

そして、帰国後は九州大学に進学

学部は、文学部人文学科でした!

 

九州大学文学部の偏差値は、ベネッセによると66~69。

法学部でも67~69なので、なかなか優秀な文学部ですよね。

 
 

九州大学には「帰国子女入試」があるので、その枠で受験されたんでしょうかね。

 

でも、高校まで海外で過ごして、いきなり日本の学校で学ぶとは適応するのが大変かもしれません。

実際、1年生の時には「受験が一番苦労した」、そして日本に住んで苦労したのは「空気を読むこと」だったそうです。

 
 

しかし、副島和樹さんはそんな苦労を物ともせず、1年生の時に『ミスター九州大学コンテスト2014』に出場し、グランプリを受賞!

その時のプロフ写真がこちら。

引用元:https://mrcolle.com/mrkyushu2014/profile/4

 
私のイメージでは、関ジャニ∞の錦戸亮さんと滝沢秀明さん(両方とも超イケメン!)を足して2で割った感じですね。

 
 

そして2015年には「全国ミスターキャンパスコンテスト」で審査員特別賞を受賞。

 
 

さらに、2016年に「第29回ジュノンスーパーボーイコンテスト」で審査員特別賞を受賞されました。

そこで、芸能事務所に入るきっかけをつかみ、舞台やテレビに出演されています。

 

また、コスプレーヤーとしても、ご活躍。

そのコスプレ画像をちらり。

 
ジュノンボーイコンテストで他の人がかっこいい特技を披露する中、副島和樹さんは「ソエジマン」を熱演!

 

なりきっていますねー。

 

2018年8月に公開予定の映画「40万分の1」で主演を務めることがきまっているそうですよ。

今はまだいろいろと模索中かもしれませんが、今後花ひらいていかれるかと期待しています。

スポンサードリンク

副島和樹さんの自宅の場所はどこ?

ジュノンボーイ審査員特別賞受賞し、芸能界入りを果たした副島和樹さんですが、どうやら極貧生活を送られているとテレビ番組「アウトデラックス」で明かされています。

 

現在は上京し、東京で生活されているそうですが、その広さはなんと2畳!

エアコンや冷蔵庫もないそうです。

どうやら、「風呂場」に住まれているそうですが・・・。

 

その風呂場はこんな感じ?

どんな生活か想像ができませんね。

 
 

父親が海外勤務というだけで、ちょっとお金持ちなイメージがしていましたが、実際はそうではないようですね。

親の援助を受けず、自力で生活されているんですかね。

 

そんな副島和樹さんの自宅の場所が気になったので調べてみましたが、ネットやSNSなどには有力な情報や手掛かりはありませんでした。

副島和樹さんの彼女について!

イケメンでインテリな副島和樹さん。

モテないわけがないですよね。

交際している彼女はいるのでしょうか。

 

現在のところ、まだ副島和樹さんの熱愛情報は見当たりませんでした。

 

本当に彼女がいないのか、いてもプライベートは明かさない方なのかもしれませんね。

 
 

しかし、これまでには交際経験はあるそうで、ふられることもあったそうです。

その原因はご本人曰く、初対面ではいい人に見られがちだけど、素の副島和樹さんは時間にルーズだったり予定をころころ変えたりと、人間的にだらしない一面があるのだとか。

 

第一印象がいいだけに、交際していると、イメージが崩れていくのかもしれませんね。

イケメンあるあるでしょうか。

 

副島和樹さんの彼女については、今後もう少しテレビなどに出られるようになれば、新たな情報が出てくるかもしれませんので、その時まで待っておきましょう。




おわりに

今回はジュノンボーイ審査員特別賞を受賞したイケメンコスプレーヤーの副島和樹さんについて書いてきました。

●学部は『九州大学文学部人文学科』

●自宅の場所は不明!2畳の風呂場で極貧生活をしている!

●彼女の存在は、現在のところなし!過去には振られた経験あり!

副島和樹さんは、インテリ、イケメン、コスプレーヤーとふり幅が広くて、いろんなところで重宝されそうな方ですね。

今後のご活躍も応援していきたいと思います。

 

では、最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。