中澤佑二の引退は40歳?結婚した嫁や子供(娘)は?年齢や身長は?

こんにちは、ハナです。

2018年4月3日のテレビ番組「ぐっとスポーツ」に出演するサッカーの中澤佑二選手

元日本代表DFで、現在横浜マリノスに所属してプレーされています。

 

私の中では、パーマがかかったロン毛振り乱し、さっそうと走る姿が印象的です。

 

今回は、そんな中澤佑二選手の結婚した嫁や子供(娘)は?引退は40歳?年齢や身長は?について情報をまとめました。

スポンサードリンク

中澤佑二選手のプロフィール(年齢や身長)

初めに中澤佑二選手のプロフィールをご紹介しますね。

https://www.jleague.jp/club/yokohamafm/player/detail/2526/

中澤 佑二(なかざわ ゆうじ)

生年月日:1978年2月25日

年齢:40歳(2018年3月時点)

出身:埼玉県北葛飾郡吉川町

ポジション:ディフェンダー

所属:横浜F・マリノス

身長:187cm

体重:78㎏

血液型:AB型

 

小学6年生でサッカーを始めた中澤佑二選手。

周りに比べて始めるのが遅く、常に同級生から「下手」と言われていたそうです。

 

高校は、サッカーの名門ではない、埼玉県立三郷工業技術高等学校を卒業。

 
 

卒業しても、プロからは声もかからない無名の選手時代を過ごした中澤選手は、Jリーグに売り込む価値を上げるため、ブラジルのサッカークラブ・アメリマFCに加入。

その後、1日で3つのチームを掛け持ちするなど圧倒的な練習量で技術を磨き、ついに1999年21歳で東京ヴェルディへのプロ入りを果たします。

 

東京ヴェルディ時代には、Jリーグ新人王を獲得するほか、U-23サッカー日本代表に選ばれシドニー五輪に出場。

2002年には現在の横浜F・マリノスに移籍し、チームの優勝に大きく貢献します。

 
 

さらに、2017年5月にはJ1通算550試合に出場記録を達成し、また2013年から2017年までは4年連続で全試合出場するなどまったく衰えを見せることなく、第一線で活躍されてきました。

 
 

私が中澤選手を知った時には、すでに活躍されているスター選手だったので、小さい子供の頃からの素質だと思っていましたが、意外にも「下手」と言われ続けていた無名時代、そしてなかなかプロ入りできなかった時代があったとは思いませんでした。

そういう経験がバネとなり、現在もなお活躍し続ける姿はとてもかっこいいですよね。

スポンサードリンク

中澤佑二選手の結婚した嫁や子供(娘)について!

中澤佑二選手は、すでに結婚し奥さんと子供さんがいるようです。

奥様は一般人のようで、公開されている顔画像などはありませんでした。

 

ネットで出回っている情報によると、名前は「摩耶さん」とおっしゃるみたいです。

中澤佑二さんと摩耶さんは、中澤佑二さんが20代前半の時に結婚されたとのことでした。

 

サッカー選手の妻といえばモデルや有名人が多いですが、中澤さんの奥さんは一般人。

20代前半での結婚なので、高校時代からお付き合いされて、中澤選手を支えていたという感じでしょうか。

 
 

また、子供さんについては、娘さんが2人いらっしゃるそうです。

娘さんについては、これ以上の情報はありません。

 

20代前半で結婚されているので、もしすぐに子供を持たれていれば、2人の娘さんは現在10代半ばくらいでしょうか。

 
 

中澤佑二選手は、会員限定でブログを公開されていますが、その中にご家族のことを書かれることもあるそうです。

ちなみに、公式サイトのプロフィールには、中澤佑二選手をモチーフにしたキャラ弁が載っていました。

http://www.bomber22.net/

 
奥さん作でしょうかね~。もしそうだったら、愛が伝わってきます!

今もなお現役を続ける中澤佑二選手には、陰で支える奥さんや子供さんの力があるんでしょうね。

中澤佑二選手は40歳で引退するってホント?

中澤佑二選手は、現在39歳ですが、プロのスポーツ選手としてはけっこう高年齢ですよね。

現に、プロサッカー選手の平均引退年齢は、「25歳から26歳」とも言われているそうです。

それからすると、約13年も長く現役を続けられていることになります。

 
 

そんな中澤佑二選手は、以前から40歳を現役の区切りとしているそうです。

 

また、2017年6月に行われたイベントのトークショーでは、

「そろそろ現役は厳しいかなと。引退するまでの一分一秒大事に過ごしていきたい」

と話され、同年12月には、横浜F・マリノスと来季の契約を交わしつつも、

「来年は集大成。横浜で現役を終えたい気持ちに変わりはない」

と、40歳で引退する意思を示されています。

引退の意思は固いようですね。

 
 

J1の2018年のシーズンが、2月から12月1日までです。

 

ですので、中澤佑二選手は、2018年12月で引退となるのでしょうかね。

 
 

2017年までは、4年連続で全試合フル出場されているので、2018年のシーズンもまだまだ活躍が期待されます。

中澤佑二選手が、なぜ40歳で現役を引退すると決められたのか理由は分かりませんでしたが、現役選手としてまだ活躍が期待されているのに引退されるのは、チームとしてもファンとしてはとても惜しいでしょうね。

 
 

ともあれ、2018年のシーズンも始まったばかり。

怪我がないように、全力を出し切って頑張ってほしいものです!

中澤佑二選手はサッカースクールも運営!

中澤佑二選手は、現在小学生を対象に「NAKAZAWA SC」というサッカースクールも運営されています。

練習は、埼玉県にある埼玉県吉川市総合体育館と三郷市総合体育館を中心に、また周辺地域ではイベントも開催されているようです。

中澤佑二選手が自らコーチをされているわけではありませんが、未来のサッカー選手の育成にも力を入れられていて素晴らしいですね!




おわりに

今回は、プロサッカー選手の中澤佑二選手について書いてきました。

●年齢は40歳で、身長は187cmでした。

●結婚は20代前半にされていて、奥さんと二人の娘さんがいらっしゃるそうです。

●以前から40歳で引退すると公言されており、2018年のシーズンで引退される可能性が高いです。

 
2018年で引退されるのは惜しいですが、その後も中澤選手らしく活躍されていくことでしょう。

それも現役時代と同じように応援していきたいですね。

では、最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

関連記事西野朗監督の年齢や身長は?経歴や出身高校は?年俸はどのくらい?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。