野崎幸助の自宅の場所や嫁の名前・顔画像は?結婚歴や子供は?

紀州のドンファンこと野崎幸助さんが、2018年5月24日にこの世を去られました。

 

当初死因は分かっていませんでしたが、5月30日に体から多量の薬物の成分が検出されたことが分かりました。

警察は不審な点が多いとし、捜査を開始したそうですが、いったいどんな展開になるのでしょうか。

確かに、近隣の方も亡くなる直近までぴんぴんしていたと話されていたそうなので、事件に発展する可能性は高そうです。

 

捜査のことは、今後の展開を待つとして、今回は野崎幸助さんがどんな方なのか調べてみました。

【関連記事】
スポンサードリンク

野崎幸助さんのプロフィールや経歴

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/229976
‹g“c
ҖΞ

野崎幸助(のざき こうすけ)

生年月日:1941年(昭和16年)

没年齢:77歳

出身:和歌山県田辺市

野崎幸助さんは、今でこそ資産家と言われていますが、裕福な家庭でうまれたわけではないようです。

 

地元の中学を卒業し、戦後直後の貧しい時代を生き延び、鉄くず拾いや訪問販売業などいくつもの商売を手掛け、高度経済成長期で波に乗り、苦労を重ねてお金持ちになったのだとか。

 

亡くなられる前は、『株式会社アプリコ』という会社の代表を務め、酒類販売業、金融業、不動産業、紀州梅干製造販売を営んでいたそうです。

 
 

そんな野崎幸助さん、なんと14歳で大人への階段を上ったそうです(←ご想像にお任せします)

その後欲望は衰えることなく、野崎幸助さんと言えば“付き合った女性は4000人、また使ったお金は30億円”ということでも有名になられます。

 
 

そして、さらに驚くのは、2018年2月8日、76歳で55歳年下の女性と結婚されていることです。

ですが、結婚から約3か月後の5月24日、自宅でなくなられているのが、妻と家政婦によって発見されたそうです。

 
 

ちなみに、『ドン・ファン』とは、17世紀のスペインの伝説上のプレイボーイ、ドン・フアン・テノーリオ(Don Juan Tenorio)のことです。

ご自身の著書もあります。

一昔前は、プレイボーイのことをドンファンと呼んでいたんでしょうかね。

 

名刺も特注品を作り、表には名前や住所を、そして裏側には紙が挟めるような切込みがあり、女性に渡す時には1万円札を忍び込ませていたのだとか。

抜かりなく、女性を口説かれていたようですね。

スポンサードリンク

野崎幸助さんの自宅の場所は?

資産家と聞くと、自宅がどんな感じなるか気になりますね。

野崎幸助さんの自宅の場所を調べてみました。

 
 

野崎幸助さんの自宅は、生まれた時から変わらず『和歌山県田辺市』にあるようです。

 

野崎幸助さんが代表を務める「株式会社アプリコ」という会社も田辺市内にあり、住所は「和歌山県田辺市朝日ヶ丘17-5ローヤルピロポビル1階」となります。

では自宅は…というと、自宅の正確な住所は分かりませんが、会社から歩いて数分のところにあるようです。


 
 

そして、野崎幸助さんが亡くなられた時の報道では自宅がテレビに映りました。


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180531-00000014-ann-soci

画像からは大豪邸という感じはしませんが、和風な感じの立派な家ですね。

 
 

こちらは、2016年の家の様子ですが、現在は模様が入ったタイルのようなピンクがかった壁が立ちはだかっています。

壁は、高いところで4mを超え、外からは2階部分しか見えなくなっています。

そして、防犯カメラも数カ所に設置、ガードマンもおり、家を厳重に警備していたようです。

 
 

というのも、過去に2度に渡り、警察沙汰になるような盗難事件にあっているからです。

 

以前は、お金持ちであることを自慢しテレビに出演、その時には自宅に現金を保管している様子が映し出されました。

ですが、盗難事件の後には、厳重警備にしたようですね。

野崎幸助さんの嫁(妻)Sの名前や顔画像は?

野崎幸助さんは上にも書いたように、亡くなる約3か月前の76歳の時に、55歳年下の女性Sさんと結婚されています。

 

Sさんは、ファッションモデルをされているそうで、身長は165㎝。

顔は、元AKB48のメンバーで女優の前田敦子さんに似ているそう。

北海道出身で札幌の美容専門学校に通った後都内に暮らし、モデルとして海外を飛び回っていたそうです。

また、高級デートクラブに登録していたとも言われています。

 

一体どんな方なのでしょうか。顔や名前が気になります。

 

顔画像などを調べてみましたが、モザイクがかかった画像しかありませんでした。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54512

また、名前に関しても有力な情報が見当たりませんでした。

 
 

海外を飛び回って活躍するほどのモデルさんならば、顔や名前がわかると思いましたが、この経歴は自称かもしれませんね。

 
 

野崎幸助さんとSさんは、2017年の秋に羽田空港で出会ったそうです。

空港で転倒した野崎幸助さんを助けてくれたのがSさんだったそう。

 

この出会いについて、野崎幸助さんはこうおっしゃられています。

昨年秋に羽田空港で転んだ私を優しく助けてくれたのがファッションモデルのSちゃんでありました。もちろん計算ずくの転倒でありましてコケるのも歳の甲、亀の甲であります。

引用元:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54512

さすが女性を知り尽くしたドンファン!

と思ったら、実際には知人の紹介で知り合ったようですね。

 
 

助けてくれたお礼に、食事に誘いデートを繰り返した後、京都の清水寺でプロポーズ。

『財産の半分を渡す』と言って、Sさんの気が変わらないうちに急いで入籍したそうです。笑

 
 

ですが、結婚後はすぐには暮らさず、2月から同居をスタート。

せっかく新婚生活を始められたばかりなのに、1か月足らずで終わってしまい無念だったろうと思います。

野崎幸助さんの結婚歴や子供は?

76歳でSさんと結婚された野崎幸助さんですが、それまでに結婚したことはあったのでしょうか。

 

調べてみると、過去に2回の結婚歴があるようです。

ですが、そのお相手の女性がどんな方なのか分かりませんでした。

 
 

また、子供に関しては、一度も子供は授かったことがないということです。

 

4000人の女性と交際してきて、結婚は3度、子供はいないというのは信じがたいですが、これは女性を気付けないように紳士的にお付き合いされていたということでいいのでしょうか。

 

中には、1000万円以上貢いで、結婚直前で逃げられたということも1度や2度ではなかったそうです。

お金で釣れる人はお金が目的。

本気で愛し合ったという方は、少ないのかもしれませんね。




おわりに

今回は、紀州のドンファンこと野崎幸助さんについて書いてきました。

苦労して財を築き上げ、女性に困らない生活をされていた野崎さん。

最期が不審死というのが悲しいところですが、今後の捜査の展開を待つことにします。

そして、遺産の行方も気になるところです。

【関連記事】

では、最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。