おっさんずラブの動画フル【1話~最終話】は無料で見られる?DailymotionやPandoraは?

こんにちは、ハナです。

2018年4月21日から6月2日まで、毎週土曜日の深夜のテレビ朝日『土曜ナイトドラマ』枠で放送されていた『おっさんずラブ』

異色の恋愛ドラマだけどコミカルで、初回の視聴率が2.9%だったにもかかわらず、最終話では5.7%にまで跳ね上がりました。

 

でも、話題になっている時には見られなかった方も多いのではないでしょうか。

でも大丈夫ですよ。

『おっさんずラブ』を1話から最終話まで見る方法があるんです!

ということで今回は、『おっさんずラブ』の動画を1話から最終話まで視聴する方法をまとめました。

\今すぐ『おっさんずラブ』を全話視聴する/

↓ ↓ ↓

おっさんずラブについて

http://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/

『おっさんずラブ』は、まったくモテない春田(田中圭さん)が、同じ会社の部長・黒部(吉田鋼太郎さん)と牧(林遣都さん)に思いを寄せられ悩みながらも、その二人の純粋な気持ちに心を揺さぶられるストーリー。

もともと2016年の大みそかに『年の瀬 変愛ドラマ第3夜』として単発放送されていました。

(田中圭さんと吉田鋼太郎さんは、その時にも出演されていました。)

 
 

番組ではSNSを積極的に活用し、インスタグラムに『武蔵の部屋』というアカウントで春田の隠し撮りをアップしたり、ツイッターで撮影風景やオフショットなどをアップするなど、徐々に拡散されるとともに、ドラマの内容も面白くなっていきました。

そして最終回の時には、ツイッターで世界トレンド1位入りを記録し、世界から注目を集めるまでに。

 
 

さらに、最終回後には『おっさんずラブロス』になる人続出で、公式ブックが7月に刊行されることが発表されたり、ラインスタンプが発売されるなどしばらくは『おっさんずラブ』熱がおさまらないようです。

 

2018年の流行語大賞に選ばれる可能性もあり、第2の流行がきてもおかしくないですね。

そんな時に、話題についていけない…

ということにならないように、『おっさんずラブ』を視聴しておくことをおすすめします。

おっさんずラブの全話視聴率

では、おっさんずラブの1話~最終話の視聴率を見ていきましょう。

episode1(4月21日)OPEN THE DOOR!…2.9%
episode2(4月28日)けんかをやめて…4.2%
episode3(5月5日)君の名は。…3.8%
episode4(5月12日)第三の男…3.5%
episode5(5月19日)Can you “Coming Out”?…3.9%
episode6(5月26日)息子さんを僕にください!…3.9%
Finalepisode(6月2日)HAPPY HAPPY WEDDING!?…5.7%

視聴率こそゴールデンタイムのドラマには及びませんが、モデルプレス読者の「2018年春ドラマ、あなたが一番ハマっているのは?」ランキングの堂々の1位を獲得したり、WEBサイト「ザテレビジョン」における調査でも、『視聴熱』で2位のドラマと10万票以上の差をつけて1位を獲得しています。

\今すぐ『おっさんずラブ』を全話視聴する/

↓ ↓ ↓

おっさんずラブの動画フル【1話~最終話】を見る方法

『おっさんずラブ』は、2018年6月2日に最終回を迎えてしまいました。

それ以降には、現在のところ再放送の予定がありません。

 

ですが、おっさんずラブを全話【1話~最終回】まで見る方法があるのです。

 

その方法は、スマートフォンやパソコンなどを使ってみることができるVOD(ビデオオンデマンド)で見ることです。

 

VODとは、インターネットを通して配信される動画配信サービスのことで、代表的なサービスには『Hulu』、『U-NEXT』、『Amazonプライム』があります。

 

その中でも、おっさんずラブを全話【1話~最終回】まで見られるVODは、

となります。

(※この情報は2018年6月7日時点の配信状況です。最新の情報は各VODのサイトにてご確認ください。)

 
 

では、U-NEXTとビデオマーケットの特徴について説明していきます。

U-NEXTの特徴は?


 

では、U-NEXTにどんな特徴があるのか見ていきましょう。

 

●月額料金は1,999円(税抜き)

●初回登録時に31日間無料サービス

●初回登録特典として、600ポイントのプレゼントがある。(有料期間には)毎月1200ポイント付与される

●U-NEXTの動画配信本数が110,000本以上ある中から、ドラマだけではなく、映画やアニメにも見放題作品や、雑誌なども読み放題作品を期間中無料で視聴できる

●無料キャンペーン期間中に解約すれば、一切料金がかからない

●オフラインでも動画を楽しめるダウンロード機能がある

●4アカウントまで利用でき、家族で使える

 

ビデオマーケットの特徴とは?

では続いて、ビデオマーケットの特徴を見ていきましょう。

●月額料金体系が2種類ある

・プレミアムコース(月額500円・税抜き)

・プレミアム&見放題コース(月額980円・税抜き)

●どちらのコースも初月は月末まで無料

●無料期間も含み毎月540ポイントが付与され、ポイントが必要な動画に使える

●ドラマ・映画・アニメが200,000万本以上(雑誌はない)

●無料キャンペーン期間中に解約すれば、一切料金がかからない

●ダウンロード機能はない

●複数アカウントは利用できない

 

U-NEXTとビデオマーケット、どちらを選ぶ?

U-NEXTとビデオマーケットを比べてみると、どちらにも初回登録時に無料期間が設けてあります。

U-NEXT⇒登録から31日間

ビデオマーケット⇒登録日から登録月の月末まで

こうやって見ると、U-NEXTの方がお得に感じますね。

 
 

また、無料期間に付与されるポイントも、

U-NEXT⇒600ポイント

ビデオマーケット⇒540ポイント

となっており、U-NEXTの方がお得です。

 
 

各VODから付与されるポイントは、ポイント(課金)が必要な動画を視聴する際に使うことができます。

 

では、『おっさんずラブ』はどのくらいのポイントが必要なのでしょうか…?

 

各VODを見てみると、

U-NEXT⇒1話分324円(ポイント)

https://video.unext.jp/title/SID0034399

 

ビデオマーケット⇒1話分324ポイント

https://www.videomarket.jp/title/145249

となっており、付与されるポイントを使うことでどちらのVODも、課金することなく1話分を見ることができます。

 
 

ですので、『おっさんずラブ』を1話分見るならば、U-NEXTをビデオマーケットの特徴を見比べてお好きな方で視聴されるといいですね。

 
 

ですが、『おっさんずラブ』は1話完結型のドラマではなく、毎回ストーリーがつながっているんです。

そして、1話だけ見ると、次回が強烈に見たくなってしまうようなドラマなのです。

 

ということで、『おっさんずラブ』は全話【1話~最終回】見ることになる方が多いかと思われます。

 

その場合、『おっさんずラブ』を全話をVODで見ることになるのですが、いったいどちらのVODで視聴するのがお得なのでしょうか…?

 
 

『おっさんずラブ』を全話【1話~最終回】見る場合、

U-NEXT⇒324円×7話分=2,268円⇒全話レンタル割引で1890ポイント!⇒付与されるポイント(600ポイント)を使って1,290ポイント

https://video.unext.jp/play/SID0034399/ED00193598?ps=0

 

ビデオマーケット⇒324ポイント×7話分=2,268ポイント⇒付与されるポイントを使って1,728ポイント

となり、U-NEXTの方がお得になりますね。

 

つまり、U-NEXTの方がビデオマーケットよりも、438円分お得に『おっさんずラブ』を全話【1話~最終回】まで見ることができるのです。

 
 

ということで、『おっさんずラブ』を全話【1話~最終回】見るならば、

U-NEXT

をお勧めします。

 
 

U-NEXTで『おっさんずラブ』全話【1話~最終回】見る方法

U-NEXTに新規登録する

②U-NEXTから『おっさんずラブ』の全話を選択してポイントを使って無料で視聴する

(※2018年6月7日時点の情報です。配信されているかどうか、U-NEXTで確かめてください。また、有料期間に継続しないならば、無料期間が終わる前に解約してください。)

おっさんずラブ全話【1話~最終回】の動画はDailymotionやPandoraで見られる?

無料動画共有サイトで代表的なDailymotionやPandoraですが、こちらでも『おっさんずラブ』を見ることができました。(2018年6月7日時点)

 

ですが、手軽に見られるのは嬉しいところですが、私はおすすめしません。

なぜなら、次のような理由があるからです。

●違法にアップロードしてある
●低画質
●広告が多い
●ウィルスに感染する恐れがある広告がある可能性がある

 

実は、私も以前上記のような無料動画共有サイトでドラマを見ていたことがありますが、動画の途中でも広告が画面半分に出たり、急にパソコンの画面が固まって再起動を余儀なくされることもありました。

 

そして、何度もパソコンのセキュリティツールが警告を出してくる動画もあり、最終的には、手間がかかるのと、ウィルスに感染するのを恐れて、無料動画共有サイトで見るのはやめました。

こういったデメリットや危険なこともありますので、見られる際は注意してくださいね。

私だけではなく、SNSではこんな投稿もありました。

違法な無料動画サイトで『おっさんずラブ』を見たために、パソコンやスマートフォンがウィルスに感染したり故障した場合、VODよりも高い料金が発生してしまう可能性もあります。

危険にさらされながらドラマを見るより、先ほどおすすめした「U-NEXT」、または「ビデオマーケット」でご覧になったほうが安全でかつドラマに集中して楽しめますよ!

\今すぐ『おっさんずラブ』を全話視聴する/

↓ ↓ ↓

おっさんずラブの見所は?

ここでは、『おっさんずラブ』ラバーの方に、“おっさんずラブのこういうところが好き!”と言うところを熱く語っていただきました。

ぴいさん(40代・男性
最初は、コメディータッチの軽いドラマという感覚だったのですが、話が進むにつれて、割りとシリアスな展開になってきました。

春田も、最初は単なる駄目人間だったのですが、物語が進むにつれて、成長していくさまが見てとれました。

でも、抜けているところは最後まで変わりませんでしたが。

一方の牧は、最初から最後まで聡明でしたね。

ラストシーンで、もう我慢しないといったところだけ変わったと思います。

この物語のキーマンである、武蔵部長は最後まで真っ直ぐな人でした。

世間でいう男らしさ?をもった乙女といった感じでしょうか。

武蔵部長がいなければ物語は成立しなかったと思います。

個人的には、最も好きなキャラクターでした。

ちずちゃんや蝶子さんといった女性陣は、男らしくサバサバしていて、ふたりとも素敵でしたね。

ちなみに僕が春田なら、確実にちずちゃんを選びました。

僕がおっさんずラブを見て感じたのは、人の愛のかたちは色々あるということ。

そして、自分に正直に後悔しない生き方が、大事であるということではないでしょうか。

あまり考えずに、押し付けられた人生を歩む人が多い世の中に、一石を投じる作品であったとも思います。

ゆうさん(40代・女性)
登場人物に不快な人物、嫌味な人物が1人もいない事がすごいと思いました。

脚本と演出のうまさ、役者さんたちの力量あってこそ成せる技です。

同性愛を異性愛と同じように取り扱い、人を愛する事に年齢や外見、性別は関係ないと偏見を取り除くことに見事成功していると思います。

春田というどこか憎めないダメ男を男女含めて3人も好意を寄せていますが、3人とも盲目的なわけではなく悪いところは悪いと本人に面と向かって言えるところが本当に相手のことを想っているんだなと伝わってきました。

牧とちずは春田を巡るライバルでありながら、牧と部長とは違う戦友のような何でも心の内を話せる親友のような、性別の垣根を超えた友情が芽生えていてそれも素敵な関係だと思いました。

春田が最後の最後まで自分の本当の気持ちに気付かず、時間がかかりましたが男だから女だならではなく牧だから好きになったと自覚させて貰えたのは部長のおかげなので感謝するしかないです。

まこさん(20代・女性)
春田のありえないほどの鈍さだったり、牧の完璧で常識的でまっすぐに春田を思う気持ちだったり、部長の春田に対する一途な姿だったり、ちずの春田を好きでも最後はちゃっかりしているところだったり、キャラがたっていて面白かったです。

何より、職場恋愛、同性の恋愛、幼馴染の恋愛、ダメ×しっかりカップル、いろんな要素が詰まっていました!

田中圭も、林遣都もかっこよくて、内田理央が可愛くて目の保養でもありましたが、吉田鋼太郎も内田理央に負けず劣らず可愛かったです。

大塚寧々も綺麗でした。

私の父も『話題になっているから』という理由でおっさんずラブを見ているようで、いろんな人が同性カップルに対抗なくなる日本になっていくきっかけになりますように…

くーろんさん(40代・女性)
おっさんずラブの好きなところを上げてみました。

なんといっても設定が好きです。

悪い人はいないし、同じ社内にボーイズラブな人がたくさんいるし、すでに笑えます。

主役の春田が純粋な男でかわいいのはもちろん魅力的なんだけど、脇役がたまらない。

このドラマの肝は黒澤部長だと私はおもっています。

春田も牧もおっさんには見えませんが、黒澤部長は間違いなくおっさんです。

おっさんなのに、誰よりも乙女で、誰よりも一途で、あきらめが悪くて、そして男前でもあるのです。

この自由自在にうごく黒澤部長がすごく人間的で好きです。

そして、ボーイズラブな裏に自分の気持ちより、他人を思いやる気持ちの持ち主ばかりで、とてもやさしいキャラクターばかりなところが好きです。

とても明るい気持ちになれるんですよね。

そうさん(20代・女性)
第一に、同性愛をメインとしたドラマで、ここまで忠実に男性の気持ちを強く描かれているというところが好きです。

ありふれた常識を裏切る意味で、視聴者をワクワクさせるような展開を繰り返し、男性間における恋愛でもかっこいいものだと感じました。

第二に、個性が激しいそれぞれの役を豪華な俳優陣がよくも引き受け、真っ当に演技することができているところも好きです。

田中圭、吉田鋼太郎、林遣都なと、知名度の高い俳優が演じることで、彼らに魅力を感じ、彼らが今まで演技したことのある役とのギャップも感じて、彼らに萌えてしまったという点も大きいです。

第三に、強烈なコメディ要素を持っているというのも好きです。

終始、面白くて笑いが止まりませんでした。

まるるさん(20代・女性)
牧くんの一途な思いがとても良かったです。

牧くんは春田が初めて男性で付き合った方でしたがあんなに男性同士の恋愛を嫌がっていた春田を付き合う関係までもっていったすごさ、一途さは本当に素晴らしいと思います。

そして女性顔負けなくらいの家事の出来具合や女子力の高さは本当に尊敬しました。

あんな世話好きな人がいるなら私の恋人になってほしいなと思いました。

でも好きというよりも行動が先走りキスをしてしまうような男らしさも兼ね備えていて、そんな素敵な男性と付き合えた春田が少し羨ましかったです。

そして武川さんがまだ未練たらたらなことにも納得がいきましたし、あんな嫉妬するくらい好きになったということも牧くんの人間性なんだろうなと思いました。

ひよこさん(30代・女性)
まずは春田のダメ人間っぷりですね。第1話で合コンのときにマザコンだと紹介された春田を見ていたときは、こんなやつだと思っていませんでした。

仕事でも後輩からからかわれてはいるけれど、きちんと仕事ができる人のようなので、家に帰ってからの赤ちゃんみたいに甘えっきりなところが現実離れしていておもしろいです。こんな人実際にいるのかなぁと想像させられます。

あとは毎回プッと笑えるところも大好きです。7話ではお母さん帰ってきましたね。

泥棒かと思いました。

印鑑でなんの手続きするつもりなのか楽しみです。

アンジャッシュ小嶋さんも俳優としていろんなドラマにでていますが、このドラマほどバラエティーで見る小嶋さんに近い役はないと思いました。

春田のツッコミのテンポも最高です。

\今すぐ『おっさんずラブ』を全話視聴する/

↓ ↓ ↓

おわりに

今回は、おっさんずラブ全話【1話~最終回】をお得に見る方法をまとめました。

U-NEXTで『おっさんずラブ』全話【1話~最終回】見る方法

U-NEXTに新規登録する

②U-NEXTから『おっさんずラブ』の全話を選択してポイントを使って無料で視聴する

(※2018年6月7日時点の情報です。配信されているかどうか、U-NEXTで確かめてください。また、有料期間に継続しないならば、無料期間が終わる前に解約してください。)

黒澤部長の恋する気持ち、女性でもキュンと来てしまいますね。

続編も期待しています。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。