ハゲタカ(綾野剛)のあらすじは?キャストや相関図を紹介!【テレビ朝日】

こんにちは、ハナです。

2018年7月から始まる夏ドラマで、綾野剛さんが主演を務める『ハゲタカ』が放送されます。

綾野剛さんが外資系ファンドの代表となり、次々に大手企業を買収していく物語となります。

 

放送は、テレビ朝日系で毎週木曜日21:00~、初回7月19日(木)スタートです。

 

この枠の前ドラマは波瑠さん主演の『未解決の女』、その前は木村拓哉さん主演の『BG]。

どちらも高視聴率で終え、『ハゲタカ』にも期待がかかるところです。

 

では今回は、『ハゲタカ』のあらすじやキャストや相関図などについて紹介します。

スポンサードリンク

『ハゲタカ』(綾野剛)の原作は小説で過去にNHKで放送あり!

 

ドラマ『ハゲタカ』の原作は、作家・真山仁さんの経済小説『ハゲタカ』です。

2004年に刊行され累計230万部のヒット作。

 

これを原作として、2007年にNHKで大森南朋さんを主演にテレビドラマ化され、2009年には東映によって映画化されています。


 

それが今回、『任侠ヘルパー』や『S-最後の警官』などを手掛けた古家和尚さんの脚本と、綾野剛さん主演で、オリジナルストーリーを織り交ぜながら再びドラマ化されます。

 

『ハゲタカ』とは、金融取引に使われる用語で、

企業買収を仕掛ける際に、対象企業の株式や社債などが安くなっているタイミングを狙って買収し、その企業の経営に深く関与して企業価値を高めた後に売却することで、高い利回りを獲得することを目的としたファンドのことを皮肉るときに使う俗語。ハゲタカ(禿鷹)が獲物を捕らえやすいよう、その獲物の体力が弱っているときを狙うことに由来した言葉。「ハゲタカ・ファンド」とも呼ばれております。

https://www.gaitame.com/beginner/glossary/hagetaka.html

 
 

主にバブル崩壊後の1997年~2004年の日本を舞台とされています。

物語に登場する企業は架空のものですが、それぞれにモデルになった企業があるんですよ。

・三葉銀行⇒三和銀行

・ミカドホテル⇒金谷ホテル

・太陽製菓⇒東ハト

・足助銀行⇒足利銀行

・鈴紡⇒カネボウ

・月華⇒花王

・シャイン⇒キヤノン

・曙電機⇒富士通を中心に大手電機8社(日立製作所、パナソニック、東芝、三菱電機、ソニー、シャープ、NEC、富士通)

・ゴールドバーグ・コールズ⇒ ゴールドマン・サックス

・KKL⇒コールバーグ・クラビス・ロバーツ

・プラザ・グループ⇒カーライル・グループ

wikipedia

とてもスリリングなドラマになりそうな予感がしますね。

スポンサードリンク

『ハゲタカ』(綾野剛)のあらすじ

鷲津政彦(綾野剛)は、ニューヨーク留学中に、アメリカの有力買収ファンドの目に留まり、ハゲタカファンドの世界に身を投じる。

鷲津は凄腕ファンドマネージャーになり、ホライズンジャパン・パートナーズの代表取締役として日本に帰国する。

その後次々に壮絶な企業買収の世界に身を投じ…

『ハゲタカ』(綾野剛)のキャスト(出演者)

では、ドラマ『ハゲタカ』(綾野剛主演)のキャストを見ていきましょう。

鷲津政彦役・・・綾野剛

http://www.tv-asahi.co.jp/hagetaka/#/

・外資系投資ファンド『ホライズンジャパン・パートナーズ』代表取締役

・若くして企業買収や債権処理で実績を上げる

・ハゲタカと呼ばれる

綾野剛さんは、1982年1月26日生まれで現在36歳(ドラマ放送時点)。

岐阜県出身、身長180㎝。

 

2003年に『仮面ライダー555』で俳優デビューを果たし、その後モデルや役者として下積みを経験。

数々の映画やドラマに出演し、NHK連続テレビ小説『カーネーション』で、ヒロイン(尾野真千子さん)の恋の相手役として出演し知名度が急上昇します。

 

その後、『最高の離婚』『コウノドリ』などのドラマで見ている人の心をグッとつかむ演技をし、『そこのみにて光輝く』『怒り』『日本で一番悪い奴ら』などの映画で映画賞を受賞するなど押しも押されぬ俳優になられています。

 

民放テレビでの連続ドラマは、2017年10月から放送された『コウノドリ 第2シリーズ』以来です。

 
 

松平貴子役・・・沢尻エリカ

http://www.tv-asahi.co.jp/hagetaka/#/

・実家は日光にある名門ホテル『日光みやびホテル』のオーナー一家

・家業は継がずクラウンセンチュリーホテルのフロントマネージャー

・若くして役員昇進を打診されるキャリアウーマン

・鷲津の最大の敵へと成長していく

沢尻エリカさんは、1986年4月8日生まれで32歳(ドラマ放送期間中)。

東京出身、身長161㎝です。

 

小学6年生よりモデルを始め、2005年の映画『パッチギ!』で演技が高く評価されます。

その後ドラマ『1リットルの涙』『タイヨウのうた』などで主演を務め、映画『ヘルタースケルター』で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。

女優としての地位を確固たるものにしました。

 

沢尻エリカさんが綾野剛さんと共演するのは、映画『ヘルタースケルター』『新宿スワン』に続いて3作目。

松平貴子の髪型は、綾野剛さんの提案だそうですよ。

 

前回の民放連続ドラマ出演は、2017年4月から6月に放送された『母になる』。

今回はキャリアウーマン役として、どんな白熱した演技を見られるか楽しみですね。

 
 

芝野健夫役・・・渡部篤郎

http://www.tv-asahi.co.jp/hagetaka/#/

三葉銀行資産流動化開発室室長。

三葉銀行のバルクセール(不良債権の一括売却)の責任者になる。

 
 

佐伯宗徳役・・・杉本哲太

http://www.tv-asahi.co.jp/hagetaka/#/

『ホライズンジャパン・パートナーズ』の社員。

日本の政財界の表裏に精通し、多くの情報源を持つ。

 
 

中延五朗役・・・光石研

http://www.tv-asahi.co.jp/hagetaka/#/

『ホライズンジャパン・パートナーズ』の社員。

不動産取引のエキスパート。

 
 

アラン・フジタ役・・・池内博之

http://www.tv-asahi.co.jp/hagetaka/#/

『ホライズンジャパン・パートナーズ』の社員で、鷲津政彦の部下。

アメリカ育ちの日系アメリカ人。

鷲津政彦の右腕として力を発揮する。

 
 

飯島亮介役・・・小林薫

三葉銀行常務取締役。

三葉銀行のためなら何でもするのが信条。

 
 

松平珠香役・・・木南晴夏

https://eiga.com/person/84021/

貴子の妹。

実家のホテルの従業員として働く。

 
 

芝野亜希子役・・・堀内敬子

http://www.cubeinc.co.jp/members/prf/126.html

芝野の妻。

 
 

宮部みどり役・・・佐倉絵麻

芝野の部下。

『ハゲタカ』(綾野剛)の相関図

では、ドラマ『ハゲタカ』の相関図を見ていきましょう。

まだ公式サイトには正式な相関図がありませんので、簡単に作ってみました。




おわりに

今回は、2018年7月19日からスタートする木曜ドラマ『ハゲタカ』のあらすじやキャストや相関図を紹介してきました。

個人的に、ドラマの内容もさることながら、NHK連続テレビ小説『カーネーション』以来の綾野剛さんの大ファンですから、綾野剛さんにドキドキしながら放送を待っています。

『コウノドリ』の時の優しい表情から、どのように変化されるのか楽しみです。

では、最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。