峯田和伸は結婚して妻や子供がいる?実家や高校大学について!

こんにちは、ハナです。

2018年7月から始まるドラマ『高嶺の花』に、峯田和伸さんが出演されます。

それもヒロイン・石原さとみさんの恋のお相手役なんですね。

 

昨年には、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で伯父役として出演し、謎めいた風貌に興味津々。

いったいどんな方なのでしょうか。

 

今回は、峯田和伸さんについて、結婚されているかどうか、ご実家や学歴などをチェックしていきます。

スポンサードリンク

峯田和伸さんのプロフィール!

https://www.asahi.com/

峯田 和伸(みねた かずのぶ)

生年月日:1977年12月10日

年齢:40歳(2018年6月時点)

出身:山形県東村山郡山辺町

血液型:A型

好きな食べ物:山菜おこわ

峯田和伸さんは音楽好きな父親の影響からか、幼いころから家族の前で歌ったりしていたそうです。

 

高校時代からバンドを結成。

大学に入ると19歳の時にロックバンド『GOING STEDY(ゴ―イングステディ、通称:ゴイステ)』を結成。

1999年、21歳の時にCDデビューを果たします。

 

ですが、2003年にゴイステを解散。

 

その後同年にソロで『銀杏BOYZ』を結成し、ゴイステのメンバー2人と新たに1人のメンバーを従え活動を始めますが、2013年には再びソロに戻ります。

 

このころから音楽活動と並行して俳優としての活動も始まり、映画『アイデン&ティティ』(2003年)、NHKBSプレミアムでドラマ『奇跡の人』では主役を務めました。

脇役が多いですが、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』では、ヒロインの叔父役で「謎のおじさん」として出演し、気になった方も多いはず。

 

また2018年7月からはドラマ『高嶺の花』のヒロインの恋の相手として、主要な役を務められます。

 

2018年には2本の映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」「猫は抱くもの」に出演、そして2019年のNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」では“浅草の人力車夫・清さん”としてキーパーソンを演じられます。

 

どんどん目立つような役柄を務めるようになられていますね。

音楽はもとより、俳優としても代わりがきかない存在になられてきています。

 
 

個人的には、峯田和伸さんとは同年代で、ゴイステ時代の音楽をよく聞いていました。

 

おすすめは『銀河鉄道の夜』『アホンダラ行進曲』です。

 

『ハロー今君に素晴らしい世界がみえますか』という歌詞にグッときます。

 

今でも鼻歌では歌っていましたが、ゴイステを解散された時から、私の中では存在がなかったので、今回峯田和伸さんのことをちゃんと調べ、俳優として活躍されていることを知りかなりびっくりしています。

当時は顔や名前を知らなかったので、『ひよっこ』の時もまさか叔父さんがゴイステの方だとは思わなかったです。

こうやって再会することもあるんですね。

スポンサードリンク

峯田和伸さんは結婚して妻や子供がいる?

現在40歳の峯田和伸さんですが、ご結婚はされているのでしょうか。

調べてみましたが、現在は峯田和伸さんご結婚はされていないようです。

 

過去に結婚歴もありませんから、ずっと独身ということになりますね。

ということで、奥様や子供さんはいません。

 

過去のインタビューでは、結婚願望がないことを話されていたようですが、気持ちは変わっていくものですから、突然結婚報道が出ることもあるかもしれませんね。

 
 

さて、ネットで峯田和伸さんの「結婚相手」と検索すると、女優の「上野樹里」さんが出てきます。

ですが、上野樹里さんの旦那さんは、ロックバンドTRICERATOPS(トライセラトップス)の和田唱さんですね。

峯田和伸さんのゴイステと和田唱さんのトライセラは、活動して人気があったのが同じくらいの時期なので、勘違いしてしまう方もおおいのかなと思います。

 

彼女は?

では、峯田和伸さんにはこれまで彼女の噂はあったのでしょうか。

調べてみると、過去には数回噂になった彼女がいました。

 

まず一人目が「佳代」ちゃんです。

ゴイステの2枚目のアルバム「さくらの唄」(2001年)は、佳代ちゃんのことを歌った歌だといわれています。(そのまんまですがw)

 

そして二人目が「チヒロ」ちゃんです。

2007年8月に発売された銀杏BOYZのシングルのカプリング曲『東北新幹線はチヒロちゃんを乗せて』は、本当の彼女のチヒロちゃんのことを歌った歌だそうです。(こちらもそのまんまw)

 

最後に三人目は、女優の「臼田あさ美」さんでした。

 

ですがそれは噂レベルのようです。

というのも、2人は映画で共演し取材を受けた時に、セクハラ的質問を臼田あさ美さんに投げかけた記者に怒り、詰め寄ったんだそうです。

それが原因で熱愛が疑われたそうですが…

 

臼田あさ美さんはすでに、ロックバンドOKAMOTO’Sのドラマ―・オカモトレイジさんとご結婚されていますしね。

進展ははなかったようです。

峯田和伸さんの実家について

峯田和伸さんのご実家は、出身の山形県山辺町にある「峯田電器」です。

 

創業昭和22年、地域密着型の“町の電気屋さん”を営んでいるようですね。

父親の峯田季志(ひでじ)さんが社長を務め、15人ほどの営業担当が丹念に町中を回り地道なサービスをしているんだとか。

それで、(データは古いですが)2009年には年商5億円を達成。

 

山辺町は人口約1万5千人という小さな町で、そんな大きな年商を生み出せるのはすごいことですね。

現在は、「エルワンミネタ」として8店舗に拡大しています。

 

峯田和伸さんには『3代目』として跡をついてほしかったようですが、すでにバンドとして動き始めていた峯田和伸さんは跡を継ぐ気持ちはなかったようです。

峯田和伸さんには、2歳下の弟と6歳下の妹がいるそうですが、跡を継がれるならどちらかになると思われます。

峯田和伸さんの高校大学は?

では、峯田和伸さんの学歴を見ていきましょう。

 

峯田和伸さんが卒業された学校は、

高校⇒山形市立商業高校

大学⇒東京情報大学経営情報学部

でした。

 

高校時代には、軟式野球部に所属し、なんと生徒会活動もされていたようです。

『優等生』って感じでしょうか。

また、高校生の頃からバンドを組んでいたようです。

 

そして、大学は千葉市若葉区にある東京情報大学へ。

そこで出会った浅井威雄さんと1996年に『GOING STEADY』を結成し、大学4年生でCDデビューを果たしています。




おわりに

今回は、2018年7月のドラマ「高嶺の花」で、ヒロインの恋のお相手・風間直人役を演じる峯田和伸さんについて書いてきました。

 

愛を歌ってきた峯田和伸さんに、愛を演じてきた石原さとみさんの演技がどう絡んでいくか楽しみです。

そしてこれからの峯田和伸さんのご活躍も見逃せないですね。

音楽活動も俳優活動も注目していこうと思います。

では、最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。